sr_archives @ wiki ジョブチェンジ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョブチェンジについて

ジョブチェンジはキャラクターのジョブを変更したり、使役ゴーストの進化や退化を行うコンテンツです。

ジョブチェンジには以下の種類があります。
ジョブチェンジの種類に応じて、様々な影響が発生します。

  • 本業ジョブ⇔バイトジョブ
  • バイトジョブ⇔結社ジョブor使役ゴースト
  • 使役ゴーストの進化と退化
  • 本業ジョブ⇔真本業ジョブ(リベレイション)
  • バイトジョブ⇔真バイトジョブ(リベレイション)

ジョブチェンジの制限

ジョブチェンジには以下の制限が存在しています。

  • ジョブチェンジを行うには幸運度が「豪運」である必要があります。
    また、ジョブチェンジを行うと幸運度が「大凶(1)」になります。
  • 使役ゴーストの進化と退化を行う場合のみ、幸運度に関わらず、ジョブチェンジを行う事ができます。
    また、ジョブチェンジを行っても、幸運度が減少しません。
  • チェンジ後に「装備可能Lv」が「0以下」になるようなジョブチェンジを行う事はできません。(例:Lv12のキャラクターがスカルフェンサーを選択するなど)

  • 特定の「本業ジョブ」や「バイトジョブ(使役ゴースト)」が参加条件になっている依頼に「予約している」か「参加している」場合、ジョブチェンジを行う事ができません。
    また、使役ゴーストの進化と退化も行う事ができなくなります。

ジョブチェンジの例外

イベントシナリオなどの特殊な条件下でジョブチェンジが行われる場合は、幸運度が「豪運」でなくてもジョブチェンジが可能になります。
また、ジョブチェンジ後に幸運度の低下が 発生しません

本業ジョブ⇔バイトジョブ

本業ジョブとバイトジョブを入れ替えます。
このジョブチェンジを行うと以下の影響が発生します。

  • 称号が変化します。(例:高校生魔剣士→高校生符術士)
    5Lv毎に可能になる「称号・性格等の変更」で称号を独自のものに変更していた場合、ジョブチェンジ後に「特別に1回だけ」称号等を変更できるようになります。(ジョブチェンジ画面で、下記のメッセージが表示されます)
    なお、「高校生魔剣士」等のデフォルトの称号を使用している場合、この特別な称号等の変更を行う事はできません。
●称号
 ○○○○ ⇒ 高校生符術士
※ジョブチェンジをすると称号が変化してしまいますが、その代わりとして特別に1回、
 ステータス画面の「情報変更」で称号を変更しなおすことができるようになります。
  • 本業能力が変化します。(例:闇纏い→偽身符)
  • 気魄術式神秘 の初期能力値(イグニッション前の能力値)が変化し、イグニッション後の能力値とHP/CPの値が変化します。
    下の表から現在の本業ジョブの修正を初期能力値から差し引き、チェンジ後のジョブの修正を初期能力値に加えます。
    その後、以下の計算式を用いてHPとCPを計算して下さい。
    結果がジョブチェンジ後の新しい能力値になります。

ジョブ 気魄 術式 神秘
魔剣士 +2 -2
ファイアフォックス +3 -1 -2
青龍拳士 +1 +1 -2
符術士 -1 +1
水練忍者 -2 +2
魔弾術士 -1 +3 -2
白燐蟲使い -2 +2
霊媒士 -2 +2
フリッカースペード -1 -2 +3
ゾンビハンター +2 -2
ヘリオン -2 +2
月のエアライダー +2 -2
土蜘蛛 +2 -2
鋏角衆 +1 -1
土蜘蛛の巫女 -2 +2
牙道忍者 +2 -2
フリッカークラブ +2 -2
フランケンシュタインの花嫁 -1 +1
コミックマスター -2 +2
ナイトメア適合者 -1 +1
クルースニク +2 -2
除霊建築士 -1 +1
貴種ヴァンパイア -2 +3 -1
従属種ヴァンパイア +2 -2
黒燐蟲使い +3 -2 -1
雪女 -2 -1 +3
ブロッケン -1 +1
シルフィード +1 -1
呪言士 -1 +1
ヤドリギ使い -2 -1 +3
白虎拳士 -2 +1 +1
ファンガス共生者 -2 +1 +1
フリッカーハート +1 -1
ゴーストチェイサー +1 -1
科学人間 -2 +3 -1
妖狐 -2 +2
サンダーバード +2 -2
太陽のエアライダー +2 -2
巡礼士 -2 +2
処刑人ー +1 -1
書道使い -1 +3 -2
ルナエンプレス -1 -1 +2
カースブレイド +1 -1
フリッカーダイヤ +1 -2 +1
ストームブリンガー +1 +1 -2

  • 能力値 = 初期能力値 × Lv ÷ 10(端数切捨)
  • HP = 気魄 × 2 + 術式 + Lv
  • CP = 神秘 × 2 + 術式 + Lv

例:Lv15の「魔剣士×符術士」が「符術士×魔剣士」にジョブチェンジする場合
このキャラクターのジョブチェンジ前の能力値は「27/19/21」、HPは「88」、CPは「76」で初期能力値は「18/13/14」です。

まず、魔剣士の能力値修正「 気魄 +2/ 神秘 -2」を初期能力値から差し引きます。
これで初期能力値が「16/13/16」になりました。
続いて符術士の能力値修正「 気魄 -1/ 術式 +1」を初期能力値に加えます。
結果、初期能力値は「15/14/16」になりました。

次にイグニッション後の能力値を計算します。
能力値から順に計算を行うと…
気魄 は15×15÷10=22.5。端数切捨で22。
術式 は14×15÷10=21。
神秘 は16×15÷10=24。
HPは22×2+21+15=80。
CPは24×2+21+15=84 になります。

よって、このジョブチェンジを行うと初期能力値が「15/14/16」、イグニッション後の能力値が「22/21/24」、HPが「80」、CPが「84」になります。
また、称号が「高校生符術士」に、本業ジョブが「偽身符」に変更されます。

なお、ジョブチェンジによる影響でCPが減少して、現在活性化しているアビリティを維持できなくなる場合は以下のような警告文が表示されます。

※注意!
このジョブチェンジにより、CPが減少します。
そのため、現在活性化中のアビリティが解除される場合があります。
ジョブチェンジ後の確認を忘れないようにしてください。

バイトジョブ⇔結社ジョブor使役ゴースト

現在のバイトジョブを「所属している結社が所有している結社ジョブ」、「以前就いた事があるジョブ(本業、バイトは問いません)」、「進化前の使役ゴースト」のいずれかに入れ替えます。
以前就いた事があるジョブと使役ゴーストへのチェンジは、結社に所属していなくても行えます。
このジョブチェンジを行うと以下の影響が発生します。

  • 装備できる武器が変化します。
  • 使役ゴーストを選択した場合は、装備できる防具のLvが下降します。
  • 習得/活性化できるアビリティが変化します。
    以前就いていたジョブのアビリティを忘れる事はありませんが、新しくそのジョブのアビリティを習得したり、活性化する事はできません。

  • 称号、本業能力、能力値、HP、CPなどは一切変化しません。

使役ゴーストの進化と退化

現在の使役ゴースト「1段階」だけ進化/退化させる事ができます。
このジョブチェンジを行うと以下の影響が発生します。

  • 使役ゴーストのLvや能力値などが変化します。
  • 進化/退化後のLvに応じて、装備できる防具のLvが変化します。
  • 称号、本業能力、能力値、HP、CPなどは一切変化しません。

なお、このジョブチェンジには、
  • ジョブチェンジをしても幸運度が消費されない
  • 幸運度が「豪運」でなくてもチェンジ可能(大凶でも可)
と言う例外的な処理があります。

ただし、使役ゴーストの進化させるためには「自分のLv」が「進化後の使役ゴーストのLv+1」以上である必要があります。

例:「霊媒士×スーパーモーラット」の場合
「グレートモーラット」に進化させる場合でも「モーラット」に退化させる場合でも、幸運度は大凶で良く、チェンジしても幸運度は変化しません。
ただし「グレートモーラット」はLv18なので、キャラクターのLvが「19」以上でなければ進化させる事はできません。

スーパーモーラットを他の使役ゴーストにチェンジする場合は、通常のジョブチェンジと同様に幸運度を消費します。
以前使役していた使役ゴーストであっても、モーラットが進化/退化した使役ゴーストでは無いので、このような処理になります。

リベレイション(本業ジョブ⇔真本業ジョブ or バイトジョブ⇔真バイトジョブ)

巡礼士との技術交流によって可能になった特殊なジョブチェンジです。
自分の就いている本業、もしくはバイトジョブの「通常ジョブ」と「真ジョブ」を切り替えます。
このジョブチェンジを行うと以下の影響が発生します。

  • 本業ジョブをリベレイションした場合、称号が変化します。
    本業ジョブを変更した時と同様に、独自の称号を使用していた場合は「特別に1回だけ」称号等の変更が行えます。
  • 使用できるアビリティの威力とCPが変化します。
    一部のジョブでは、使用できるアビリティそのものが別種のアビリティに変化する事もあります。
    なお、既存のアビリティとは「別のアビリティ」扱いとなる為、真ジョブ用のアビリティを新たに修得する必要があります。

  • 真ジョブから通常ジョブに戻す時は、再度、リベレイションを行う必要があります。
  • 「真魔剣士×魔剣士」のように、同一ジョブの通常ジョブと真ジョブに同時に就く事はできません。

  • 能力値、装備可能な詠唱兵器は変化しません。

リベレイションを行えるようになる条件

新たなジョブが加入した場合、そのジョブはリベレイションが行えない状態での加入となります。
そのジョブがリベレイションを行えるようになるには、ストーリーの進展に応じて公開される「電車マークの依頼」による特別な儀式を成功させる必要があります。
この依頼は「そのジョブを本業とする者」のみが参加可能で、イグニッションカードとリベレイションのメダリオンの双方の力から生み出された「そのジョブの英雄霊」と戦うという内容になります。