※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

小説 「9.11ネクスト ~次なる危機の回避にむけて~」 著作権フリー

 このツイッター小説は140文字で完結せずリアルタイムの現実も反映して、推理の材料を提供する。なおデマのネット情報も混じるので、読者からの推理の検証や今後の展開予想もお願いし、この目的である「9.11ネクスト」計画を頓挫させよう!
(`・ω・´)キリッ


 これまでの真実を追い求めてきた、私のメモ替わりとして、以下のハイパーリンクサイトがあります。(^_^;)

めざまし政治サイト
(「落選運動」からブロガーや市民メディアなどネット世論中心の情報提供の政治サイトへ進化(^_^;))


日航機墜落の真実を求めて
「1985年8月12日発生の日本航空123便墜落事故」はネット上でも真実が解き明かされ始めた



9.11の真実を求めて
(現代史の壮大なミステリーが解明されはじめた。より多くの人たちにこの真実を !)  


地球温暖化の真実を求めて
( 地球温暖化詐欺: 原発推進、排出権取引金融商品のためCO2を出すことは罪悪だ、との宗教が蔓延した。儲けるのは企業・国際銀行家)



統合地球物理学兵器 HAARPの真実を求めて
(気象兵器、地震兵器などの統合地球物理学兵器=環境破壊兵器)
~他国から資源を奪い支配するやり方に対テロ名目の銃火器類中心の戦争から、新たに気象兵器による破壊からの復旧支援名目の救援活動も加わってきている?~


ZEITGEIST(ツァイトガイスト:時代の精神)
9.11の真実を知った人々は次の新しい世界のありようを模索する
~ 9.11テロの犯人について調べていくうちにたどりついた映画で、国連やノーベル賞で有名なノーベル家も支持する団体が選んだ最優秀受賞作品:非公式なHPです (^_^;) ~


 なお、これらはまだ私のメモの一部です。
(^_^;)

----------------------

なお、これらツイートには下記のハッシュタグが追加されています。

#twnobel #9_11

 また、この小説を書く直接のきっかけは私の以下の一連のツイートです。


デマのようです。9.11の次は太陽を犯人にした地球規模災害のようです。もう騙されないぞ!(^_^;) RT @JunjiHattori: @Wajuntei 地球災害だ:「最後の審判の日」が近い!?:着々と「何か」を目論むアメリカ!
http://t.co/2tTfS18

国際銀行家のやり口の1つを考えたとき #9_11 事件が起きたときもそうですが、みんな驚いてマスコミも連日、報道しますから、もう感情的な反応しかできなくなっている状態が続きます。さらに不安、恐怖をあおり、それに感情的に行動する者たち(軍隊)を応援し、逆の事を言う者を抑えつけます。

2007年の地震学者の上田先生の講演でわかるように、日本はアメリカによりつぶされた地震総合フロンティア計画を復活させ、特にHAARPなどの攻撃(極超長波の電磁波)やそれに付随するニュートリノなどのセンサーを配備すべきだ。
http://t.co/usplqu7

この上田先生の講演で驚くべきことは政治的に日本は「地震予知」研究が禁止で、全国40数箇所に作った地震電磁気観測点もつぶされていった実態だ。またフランス中心で進めている人工衛星からの地震電磁気観測データも受け取り拒否した。


なお上田先生も最後に地震の原因の一端をこう披露している。(^_^;) 地震の前兆として電離層の変化があるが、もしかしたら、逆にそれが地震を誘発しているのではないか。だとしたら、それで地震を制御できるのでは、と。

HAARPの地震兵器としての特徴の1つは太陽風を利用して、地震源の上空の電離層に穴をあけ、その地点にニュートリノなど宇宙線を通りやすくして地震を誘発しやくする、というのがある。


HAARPのもうひとつの特徴は極超長波を同時に何箇所かで発生させて、1つめは電離層への反射を利用した、音波による腎臓結石破壊手術と同じ原理での地震源誘発。2つめは太陽風による電離層の振動であるシューマン波に共振させる、共振現象を利用した地震発生、などなど。

エジソンを超え、モータ、発電機を発明した天才科学者ニコラテスラが軍の最高機密兵器を開発中、イヤになり辞任後、口封じで殺され、マッドサイエンティストの汚名まで着せられ、表の歴史からも消されようとしていた。その後を引き継いだのはコンピュータの発明で知られるフォンノイマン

国際銀行家はさらなる地球災害を強行するように見える。 #9_11 事件ではWTC7のコンピュータが計画・実行・自己破壊の証拠隠滅まで担当してたようだが、今回はさらに進化した巧妙な攻撃をしかけてくるのだろう。もう人間の頭脳だけでは、計画、シミュレーション、実行が不可能な時代になっているのだ!