Thunderbird-Guide

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

他のメーラーからのThunderbirdへの乗り換えについて

「レベル」は移行のしやすさを表しています。レベルA が容易、レベルB が懸念点あり(もしくは事前設定が必要)、レベルC は難あり、レベルD は別のアプリケーションが必要など移行が難しい場合、レベルZ が未確認です。

Windows

  • Netscape 4.x/7.x
    • 移行可能(レベルA)
    • 移行前に「最適化」を実行しないと古いメールが復活する可能性あり
  • ~Mozilla 1.7 以前および Netscape6.x
    • 未確認(レベルZ)
    • Mozilla 1.7 (もしくは SeaMonkey1.1.x )にアップデート後、移行すればうまくいくかも(?)
  • Mozilla 1.7
    • 移行可能(レベルA)
    • 移行前に「最適化」を実行しないと古いメールが復活する可能性あり
  • SeaMonkey 1.x
    • 移行可能(レベルA)
    • Mozilla1.7 とプロファイルの場所が同一のため、初期インポート時「Mozilla」のプロファイルを移行するように設定する。
    • 移行前に「最適化」を実行しないと古いメールが復活する可能性あり
  • Outlook
    • 移行可能(レベルB)
    • Outlookを標準のメーラに設定してからThunderbirdをインストールする必要あり
    • Outlook2000で送信済みメッセージ(のみ)の送信日付が狂う問題あり。2000以降のバージョンでは起きない(2003/2007でのインポート正常を確認)
  • Outlook Express 6
    • 移行可能(レベルA)
  • WindowsLive Mail/Windows Mail
  • Eudora
    • 移行かなり難あり(レベルD)
    • 標準インポート時、HTMLメール文字化け、添付データロス、添付開けないなどの問題あり。Eudoraの接続設定を削除し、ビューアとして利用、新着はThunderbirdで取ると言う運用を推奨

Mac

  • Netscape 4.x/7.x
    • 移行可能(レベルA)
    • 移行前に「最適化」を実行しないと古いメールが復活する可能性あり
  • Mozilla 1.7
    • 移行可能(レベルA)
    • 移行前に「最適化」を実行しないと古いメールが復活する可能性あり
  • SeaMonkey 1.x
    • 移行可能(レベルA)
    • 移行前に「最適化」を実行しないと古いメールが復活する可能性あり
  • Apple Mail (Mail.app)
    • 移行難あり(レベルD)
    • 標準インポート不可、外部アプリ必要(->Tb3にて移行がだいぶ楽になる)
  • Eudora
    • 移行かなり難あり(レベルD)
    • 標準インポート時、HTMLメール文字化け、添付データロス、添付開けないなどの問題あり。Eudoraの接続設定を削除し、ビューアとして利用、新着はThunderbirdで取ると言う運用を推奨