716 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/03/08(日) 06:31:09.96 ID:KypTwZo0
昼過ぎ

ボーカル「おとめちゃんがピンチですよ。」

K「なんやのww」

ボーカル「昨日(行動)だったみたいだけどりきさんにめちゃくちゃに言われてたんだって

      結構ひどかったみたいだけどあの子も」

K「んで凹んでんの。」

ボーカル「さあ そこまでは。」

K「そんなん子供じゃないんやから慰めてやるだけ野暮やないか。」

ボーカル「めんどくさいの?ww」

K「さっわんな めんどくさいんじゃなくてなんで俺やねん。」

ボーカル「いや 得意じゃないか。あの子Kちゃんには素出すでしょ。」

K「なにちょっとええ奴になってんの。 お前は腐れ外道やないか。」

ボーカル「腐れ外道にも情くらいあるよー。」

K「お前女には甘いなあ。」

ボーカル「いってきなよ~ww あたし半笑いで盗聴しながら聞いてるからww」

K「絶対いけへん!!!!wwww」

ボーカル「嘘だって 冗談だって~~wwww」

K「素出すどころか女出されたらどうすんの。」

ボーカル「その時はペロリといっちゃいなよww」

K「なるほど!!ww」

ボーカル「wwww」

717 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/03/08(日) 06:44:22.63 ID:KypTwZo0
おとめ「すごい怒ってたしもうあたし申し訳ないし情けないしでホント・・ww」

K「ぬーん。」

おとめ「・・・・・。」 うつむきっ子ちゃん 泣いておる

K「りきの前でも泣いたん。怒られて。」

おとめ「・・。」 ぶんぶん(首ふり)

K「おー。 りき多分泣いたりしてたらあいつはホンマブチ切れるやろうから よかったわ。」

うつむきおとめ「ぁっぅ ぁっ あぶねぇ~~・・・ww」 ぐずっ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K「他の事やれーゆうのは行動OPをやめたほうがいいよ君ぃって事かな」

おとめ「多分そうだと思います・・。 もう一回謝ってきたほうがいいですか?」

K「確実に「もういいよ。」で終わる気しかせえへんわww」

おとめ「ちょっと似てるww ですよね。」

K「んじゃねー 

   「りきさん!」

   「テメーしつけぇんだよ犯すぞ」

   「はっ 話を

おとめ「そんなヤンキーっぽくないですけどww」

K「ええやんかwwww 途中で止めんといてくれるかな恥ずかしいからwwww」

718 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/03/08(日) 07:15:08.88 ID:KypTwZo0
K「りきはそんな怒ってないよ。」

おとめ「そうなんですか?」

K「口ではかーって言うらしいけど すぐ普通にしてくれよると思うわ。

   ただ 次からはそいつに期待はせ^へんくなるやろけど。」

おとめ「それが一番嫌。」

K「そーやろ。口で謝るより行動で示すしかないわな。」

おとめ「はい。」

K「ってゆーんは簡単やけどまずでけへんわな。」

おとめ「・・・・・。」

K「今まで散々頑張ってこれやもん。」

おとめ「・・・・・・・。」

K「なんでやと思う?」

おとめ「・・・・・・・・・・。」

K「向いてないとかやないよ。」

おとめ「今回の仕事で言ったら・・・まず確保前の時にもうあたしが

K「うん それはなんでやと思う?」

おとめ「え・・・・? ・・・・・・・。」

719 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/03/08(日) 07:46:44.37 ID:KypTwZo0
別室

K「まず今回のね これ でこれがりきやろ これがセロリでこれがパセリ」

おとめ「あ、はい この位置でした」

K「りきがセロリ連れて動くーで パセリ待機の りきここでこっち セロリ待機ーで

   パセリこっちから入ると。」

おとめ「あっ ハイ そうでしたまったく同じです。」

K「俺どう動いたかは全く見てないのになんで分かるかー。はいおとめちゃん。」

おとめ「やっぱりこの形でどう動くのが最適かが分かってるから・・・?」

K「んーん 俺がりきなら まったく違う配置にするよ。 そっちのが最適やと思うから。」

おとめ「・・・・・・・。」

K「りきが怒ったんもそーゆー事なんよ。 あいつもOP側でサブやーゆうても

   どんだけ難しい仕事かは分かってるからね。失敗くらいあるもんやとおもてるよ」

おとめ「考えられるパターンと行動の人の特徴を常に

K「そうやけどりきは今回初めてやのにりきのデータだけで分かるん?そんなんがSとかボーカル並やで」

おとめ「いえ・・・。 え じゃあどういう事ですか?」

K「結局自分の知恵を蓄えたところで預かるんは行動のこいつらやからな。

   りきは仕事内容確認して昨日までの間メインはともかくおとめちゃんの様子みて

   さぞ自信と実力があるんかそれとも気ーついてないだけかどっちかやと思って

   で、 結果ボロボロ。」

おとめ「・・・・・・・っ・・っ・。」

720 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/03/08(日) 07:59:13.62 ID:KypTwZo0
K「こういうケースもあるって事な。そん時はまずいつも通りの流れはまっさらにして

   最初から自分の行動考えなあかん。勉強になったやろ。」

おとめ「っはいっ・・・・っ。」

K「りきはそれくらい分かってると思ってたんやな。でも分かってなかったと。

   悔しいやろ。」

おとめ「はいっ・・・・・。」

ばしこん

K「んじゃ俺いくで。」

おとめ「ぁありがとうございました・・・っ・・っ・・。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ボーカル「なにかっこつけてんの!!??wwww」

K「なぁーーーんやねんかあっこよかったやろぉーーがぁーーー!!ww」

ボーカル「いやなんで講義してあげてんの!?wwww

      そういうのKちゃんに求めてないからーーー!!wwww」

K「じゃあそこらへんはお前が教えてやったんかいwwww」

ボーカル「これ見てよ!!ww 用意してたよ!!ww」

K「マジか!!wwww なんでそんな優しいん今日wwww」

ボーカル「今日っていうかあの子かわいいから好きなんだよね~wwあーあ最悪。」

K「え レズなんすか。」

ボーカル「ん 両刀?ww」



721 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/03/08(日) 08:06:19.55 ID:KypTwZo0
K「りき~~~ww」

りき「あっ お疲れ様ですっ。」

K「皆真剣やねっ。 素敵やねっ。」

りき「素敵っすね!ww」

K「お前今「なんやよーわからんけど適当に合わしといたれ」って思ったやろ!ww」

りき「じゃあどうしたらいいんですかwwww」

K「えっKちゃんなにいってんのいきなり キモいんだよ ってゆうたらええやん。」

りき「そりゃもちろん本心ではそう思ってますけどぉ~ww」

K「ふーんwwww」

722 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/03/08(日) 08:11:07.21 ID:KypTwZo0
結局ボーカルの真意がよくわからん 

かわいいから気に入ってるはまず嘘やろし んー