初恋物語 (上京物語 外伝 ときめき純情初恋編)

 第六部 ~若さ故っていう言い訳~


236 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/10(月) 23:14:58.19 ID:Wv5pBNM0
6部~若さ故っていう言い訳~

K「Fよー。」

F「なんだよ。」

K「彼女できてん。」

F「マジかよww うけるわww」

K「なんでやねん 俺かて彼女くらいできんねんぞ~。」

F「おめーはそういうの後回しにしそうだしな~。」

K「なんかなぁ~。ちょっと。」

F「まーいーや。 可愛いんか?」

K「かなり可愛いな。」

F「マジかよ ムカつくわ~。」

K「そんでまたいい奴やねん。」

F「んだよ のろけるよーなキャラかお前~?」

K「うっさい。」

F「んでもまーお前みてーなんが惚れるくれーだから相当な女なんだろなー。」

K「いや 惚れてるかどうかはわからん。」

F「なんだそりゃ。」

K「でも付き合ってるうちに好きになる努力はしてちょって言われた。」

F「好きじゃねーのか?」

K「んー わからん。 そういう経験がないから。」

F「しょーがねーなこの童貞はww」

K「やっかましいわボケー。」

237 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/10(月) 23:22:16.31 ID:Wv5pBNM0
パローレ「はい。」 すっ

K「弁当?」

パローレ「店終わった後も仕事でしょ?」

K「うんまぁ。」

パローレ「じゃあ休憩あるならそんとき食べて。」

K「・・・・いただきます。」

パローレ「うんっ。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

休憩中

しゅるしゅる ぱか

K「・・・・・・・・wwww」

K「(なんじゃこの弁当ww)」

ぱくぱく

K「(うん うまい。)」

ぱくぱく

K「(やっぱ生まれて初めてできた彼氏やから舞い上がってんのかな。)」

ぱくぱく

K「(はよ俺も本気で好きにならんと。 申し訳ないな。)」

ぱくぱく

K「(いやでも 申し訳ないから好きになるとか ん? ん~~~。 違うわなぁ・・。)」

K「う~ん・・・・。」

238 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/10(月) 23:30:40.81 ID:Wv5pBNM0
次の日 パローレは休みだった

K「(ん お客さんや)」 ぱたぱた

パローレ「お疲れーww」

パローレママ「^^」

K「??」 ぺこり

パローレ「彼氏ww」 すっ

パローレママ「どうも~ww」

K「あっ。 どうも お世話になってますっ。」 ぺこり

パローレママ「礼儀正しいね~ww」 

K「いえいえ・・・。 えーっと・・今日はお客さん?」

パローレ「うんww」

K「そっか。 じゃあお席御案内します。 どうぞ。」

パローレママ「はーい。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たいしょう「おぉ パローレきたんか。」

K「なんかお母さんと来てましたよ。」

たいしょう「ほ~。 仲いいんだな。」

K「いい事ですね。」

239 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/10(月) 23:39:01.06 ID:Wv5pBNM0
K「お待たせしました。」 すっ

パローレママ「スラッとしてるねぇ。 身長いくつ~?」

K「180弱くらいです。」

パローレママ「ほぇ~。 まだ伸びそうだね~ 体つきもいいし。」

K「どうも(^^;」

パローレ「今度家遊びに来てね。」

K「んあぁ。 すいませんお邪魔してもいいですか?」

パローレママ「お待ちしてます~ww」

K「(^^;」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お会計

パローレ「はいっ。」 すっ

K「ん?」

パローレ「おべんと。」

K「今日もか?」

パローレママ「^^」 ニコニコ

パローレ「うんっ。」

K「こんな毎日申し訳ないわ。」

パローレ「いいじゃん別にww はいっ。」 

K「・・・・いただきます。」

パローレ「頑張ってね。」

パローレママ「頑張ってww」

K「(お母さんにゆうてんのか・・・。) ありがとうございますww 頑張ります・・。」

パローレ「じゃあねー。」

K「ありがとうございましたー・・。」 

240 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/10(月) 23:45:50.89 ID:Wv5pBNM0
パローレ「お母さんKちゃんの事べた褒めだったよww」

K「中卒やのにかww?」

パローレ「うちのおかーさんそういうの気にしないからww」

K「そーか・・・。」

パローレ「家に早く連れて来いって。」

K「すまんけどいつ行けるかはわからんぞ。」

パローレ「わかってるって。」 ぱんぱん

K「・・・・・・。」

パローレ「今日土曜だから一緒に帰れる?」

K「そうやな。」

パローレ「やったww あ~あたしもピッチ欲しいなぁ~・・・。」

K「なんでですか。」

パローレ「じゃあ休憩中とか電話できるじゃん?」

K「あ~・・・ でも俺が休憩入んの2時くらいやぞ。夜中の。」

パローレ「じゃあ昼の仕事の休憩中~。」

K「昼は休憩ないわ。 すまん。」

パローレ「マジで~・・・?」

241 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/10(月) 23:52:44.48 ID:Wv5pBNM0
帰り道

パローレ「今日タオルさんにKちゃんと付き合ってるって言ったよww」

K「なんかゆうてたか?」

パローレ「そっか~って。」

K「ふーん・・・。 まあええけど。」

パローレ「Kちゃんはいっ。」 すっ

K「繋ぐんか。」

パローレ「うんww 嫌?」

K「いやええけど・・。」

パローレ「・・・・・。 まだそんなに好きになってない?」

K「すまんなめんどくさくて。」

パローレ「いいよー。 んじゃ手ww」 すっ

K「ん。 はい。」 すっ


K「・・・・・・・。」 すたすた すたすた

261 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 02:54:18.61 ID:qbQrfl.0
つづき

パローレと付き合いだして40日

更衣室 外

K「パローレ。」

パローレ「名前。」

K「なんやねん。 じゃあエリ。」

パローレ「はいー。」

K「日曜日休みやわ。」

パローレ「マジで!?」

K「おう。 ここも休みもろた。 お前も休みやろ?」

パローレ「うんうん。」

K「どっか行くか。」

パローレ「デートっすか!」

K「デートや。」

パローレ「うおーww」

K「どこ行きたい?」

パローレ「Kちゃんちww」

K「なんやねんそれ そっとあろーが。」

パローレ「映画とか?」

K「でもいいぞ。」

パローレ「遊園地とかあり?」

K「ありやろなぁ。」

パローレ「マジかぁww」

262 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 02:58:31.79 ID:qbQrfl.0
日曜日 

ボウリング場

K「ボウリングか・・・。」

パローレ「Kちゃんボウリング上手い?」

K「俺にでけへんスポーツはないね。」

パローレ「あっそーww どんくらい出すの?」

K「何を。」

パローレ「いやスコアww」

K「あぁ、 やったことはない。」

パローレ「ダメじゃんww」

K「大丈夫や。 靴借りんねやろ? お前いくつ?」

パローレ「16。」

K「ホンマか。」 スタスタ

パローレ「22・5でお願いしますーっww」

K「うぃー。」 ふりふり すたすた

263 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 03:07:40.98 ID:qbQrfl.0
パローレ「一番重いやつなんだww」

K「男は黙って16ポンドって書いてあった。」

パローレ「何にww」

K「まあええわやるぞ。」 ぶんぶん

パローレ「本気モードやめてよーww」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K「(んんんんんごぉぁぁぁぁぁ!!!) っっ!!」 ぶぉん!!

ごぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~~~~~~~~~~~~ ゴンッ!!!!

K「・・・・・・。」 スタスタ

パローレ「へたww」

K「・・・・・・・すいません。」

パローレ「初めてだもんしょーがないんじゃないww」

K「(ムカつくわ~・・・。)」 隣のレーンをじーっと見る。

K「(ふむふむ。 ・・・・・・んん。)」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2ゲーム目

K「(ふんっ)」

ごろろろろろろろろろ  がしょぉん

画面「(170UP!!)」

パローレ「すごーww」

K「ふふふ」 上機嫌

266 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 03:15:25.24 ID:qbQrfl.0
パローレ「バッティングやろバッティングww」

K「なんやスポーツ好きなんか?」

パローレ「うん体動かすの好き。」

K「気が合いそうやな。」

パローレ「でしょww?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パローレ「卓球やろ卓球ww」

K「体力あるなあ。」

パローレ「あ ごめん疲れた?」

K「いや。 やろか。」

パローレ「うんっ。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パローレ「はぁ・・・はぁ・・・Kちゃんなんで息上がんないのww」

K「疲れてないからやな。」

パローレ「全然汗かいてないしww」

K「新陳代謝が悪いんやろな。」

267 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 03:21:48.00 ID:qbQrfl.0
アミューズメント施設内レストラン

パローレ「まだ3時だけどどっか行く?」

K「他に行きたかったとこあるか?」 ぱくぱく

パローレ「えー・・・。 別にない。」

K「なんや遠慮すんなよ。 映画とか遊園地とかゆうてたやないか。」 ずるずる

パローレ「だってKちゃん結構お金使いすぎじゃない?」

K「まだ全然つことらんわ。 今日は俺の勤労感謝の日やからな。 余った分使いもくる」 むしゃむしゃ

パローレ「自分で労うのおかしいでしょww」

K「んじゃお前の弁当感謝の日も込みで。」 ばくばく

パローレ「食べ過ぎww」

K「すまん。」 もぐもぐ

268 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 03:28:09.44 ID:qbQrfl.0

K「疲れたか?」

パローレ「楽しかったww」

K「ホンマか。 練馬まで送るわ。 練馬まで。」

パローレ「強調すんなww いいとこだよww?」

K「いいとこか。 んじゃ帰ろうぜ。」

パローレ「Kちゃんち行っちゃダメ?」

K「これ以上おそなるとお母さん心配するやろ。 あかん。」

パローレ「気にしないからww」

K「お母さんと顔合わせてもーた以上夜に連れまわすわけにはいかんわ。」

パローレ「なんだそれー。じゃあうち来る?」

K「もっとあかんやろ。」

パローレ「なんでよー。 ピッチ貸してww」

K「貸すか。」

パローレ「ふーんじゃあ公衆電話さがす」

K「なんやねんな ホレ。 いかへんぞ。 今から帰るって連らくせえよ。」

バーローレ「はいはい。」 

269 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 03:34:20.11 ID:qbQrfl.0
パローレ「お母さんが何がなんでも連れて来いってww」

K「・・・・・・・。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夜9時過ぎ

パローレママ「おかえり~。」

パローレ「ただいまー。」

K「すいません夜分遅くに・・・。」 ぺこ

どたどた パローレパパ「お帰り~ww」

K「すいませんww お邪魔しますww」 

パローレママ「ご飯食べてきた?」

パローレ「食べてない。」

パローレママ「じゃあ今から作るね~。」

K「いや もう夜も遅いんで お構いなく・・・。」

パローレパパ「お構いするってww」

K「あぁどうも・・・ww すいません・・・ww」

270 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 03:42:01.13 ID:qbQrfl.0
K「すいません 明日早いんじゃないですか・・・?」

パローレパパ「いやいや、 俺仕事10時からとかだからww」 ぐびぐび

K「はぁ。」

パローレ「Kちゃんおかわりは?」

K「いる。」

パローレママ「wwwwww」 いそいそ

K「すいません。お願いします。」

パローレパパ「Kくんは何かスポーツやってたんか。」

K「いや・・・・ 別に何もww」

パローレ「うそっ なんもやってなかったの!? 運動神経めちゃくちゃいいのに!」

パローレパパ「なんか部活とかはしないの?」

K「すいません・・・。高校いってないんで。(お父さんはあんま聞いてへんのか。)」

パローレパパ「マジかっ。 高校くらいは行っとけよww」

K「(軽いなww) すいません。」

パローレパパ「まー色々あるんだろーなー。 色々ありそうな目してるし。」

K「はい。 色々あります。」

パローレパパ「色々あるかーww」

271 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 03:51:39.97 ID:qbQrfl.0
夜12時

K「すいません。 遅くまでお邪魔しちゃって。 ご馳走様でした。 おいしかったです。」

パローレママ「今日泊まってく?」

K「いや 明日朝から仕事あるんで・・・。」

パローレママ「ホントに!? も~若いのに・・・ パローレもちょっとは見習ったら!?」

パローレ「なんでよ真面目にやってんじゃん~。」

パローレママ「この子ホントだらしなくてごめんね~?」

K「だらしないんですか?」

パローレママ「も~脱いだら脱ぎっぱなし出したら出しっぱなしで

パローレ「も~~~~~~~~!!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パローレ家を出る

パローレ「お父さん気に入り過ぎww」

K「そーか。 よかったわ。」

パローレ「楽しかった?」

K「おう。 俺も家族に会いたくなってもーたわ。」

パローレ「そっか。 じゃあ今日わがまま言いまくりだったから次休みの日はあたしに割かなくていいよww」

K「・・・・・・・・。」

パローレ「^^」

すっ   ちゅ

パローレ「!」

K「じゃあな。 おやすみ。」  すたすた

パローレ「ちょっとタンマー!!wwww」

K「おやすみー。」  すたすた 手ふりふり 


272 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 03:59:37.89 ID:qbQrfl.0
すたすた

K「(今のよー考えたらめっちゃかっこええやん。)」

すたすた

K「(青春してんなぁ。)」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ぷるるるる

K「まだ起きてたか?」

F「あぁ。 どした。」

K「Fよ。」

F「んー。」

K「俺は青春しとるぞ。」

F「童貞捨てたんか。」

K「お前は会話に品がないのぉ~。」

F「んだとコラww」

K「まあええわそれだけや。切るぞ。」

F「なんだそれww  まーあれだ Kよー。」

K「なんやの。」

F「よかったな。」

K「おう。 ありがとう。」

F「また飯喰い行くわ。 じゃあな。」

K「来んな。」

F「行くわ。 おやすみ。」

K「おやすみ。」

273 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 04:02:59.39 ID:qbQrfl.0
~卑怯者~ に つづく

274 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りします 投稿日:2007/09/13(木) 04:07:33.57 ID:joGCP02o
パローレパパはいいパパだな。

275 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 04:14:38.55 ID:qbQrfl.0
 >>274 絵にかいたようなほんわか家族で

   パローレ家にいる間俺が何回泣きそうになったかお前に分かるもんか

276 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/09/13(木) 04:15:02.85 ID:qbQrfl.0
うちには負けるけどな