※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q.
生理中は太りやすいですか?
A.
女性は卵胞期(月経開始からの1~13日め)に比べて、黄体期(月経開始から14~28日め)に脂肪の燃焼量が多い。

「よゐこのためのぱんぷあっぷ(VNBマチョにぎり18筋)」
http://ariking-web.hp.infoseek.co.jp/vni/mirror/mf/0401-06.html#040202


Q.
生理の時は太りやすい?太りにくい?どっちが本当?
A.
生理になると大体低温期に入るので、高温期より基礎代謝は落ちます。
したがって若干太りやすい。
ただし水分のむくみも取れるので、体重は減少する人もいます。

Q.
生理の時、体重が1㎏以上増えるんですがこれは脂肪ですか?
A.
大体が水分。
排卵した後に卵巣から分泌される黄体ホルモンという女性ホルモンにより
体に水分が貯まりやすくなると言われます。

Q.
生理中は、いつもの運動を控えた方が体にいいですか?
また、生理前や生理中、だるくて運動をする気がしないんですが、休んでもいい?
A.
具合が悪いなら、素直に休んだほうがいい。
ただ生理前のうつ気分を解消するなど色々よい事もある。
サボり癖がつかないよう気をつけましょう。

Q.
生理前にドカ食いする癖があるんですが、対策はありませんか?
A.
炭水化物を3時間おきにとるといいと言われてます。
カフェイン摂取は控えましょう。
その他、
セロトニン分泌を促す→蜂蜜入り牛乳
むくみ対策→キャベツ、アブラナ科の野菜
女性ホルモンバランス対策→イソフラボン
便秘対策→ヨーグルト、カルシウム&マグネシウムを2:1~3:1の割合で
甘い菓子は体の代謝を悪くすると言われるのでなるべく控える。
どうしても欲しいなら、ミネラル豊富な黒砂糖や食物繊維の多い
キウイ・イチジク・バナナを適量に取る。