※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「決闘」のキーワードを相手に使うとデュエル開始。
カードの左上にある数字の大小で勝負。数が大きい方が勝つ。


一本勝負

勝利すると相手の持つキーワード(朝、昼、夜関係なく)を2枚貰える。
但し、Drawだと持ちカードが1枚消え、Loseだと持ちカードが2枚消える。
※相手の持つキーワードはその期間上の朝、昼、夜以外の物もある。

三本勝負

勝利するとステータスのどれかがランダムでup。
15~30程度上がるので、夜のスロットより効率が良い。


同じエリア内にキャラクターが二人居る場合、
「会話」を選択した時その二人がデュエルを始める場合がある。
「仲裁をしない」または仲裁が失敗した場合は、どちらか任意のキャラに加勢が出来る。
加勢したキャラが勝っても特典は在りません。

  ※ただし勝つとそれなりの萌え台詞は在り


同じエリア内にキャラクターが二人以上、かつ好感度の高いキャラが居ると、
そのキャラ以外にデュエルを仕掛けた際加勢してくれる場合が在る。


「技量」を一定数上げることでボーナスポイントが発生。

キーワードの右上に表示された数字分upする。
例えば、主人公「4」・相手「5」を出した場合、通常では主人公が負けてしまうが
「+1」がついていれば引き分けになり、「+2」なら相手の数字を上回り勝つことができる。

 

|