※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次

カラカスの現状、納入品情報などは→開拓地

■開拓地カラカスとは?

  • 南米東岸、マラカイボの東に位置する街。街の名前はこの地に住んでいたカリブ人・カラカス人に由来する。
  • 現在のベネズエラの首都。そもそもベネズエラの名前が「ちっぽけなヴェネツィア」という意味であるため、ヴェネツィア開拓地となったと思われる。詳しく知りたい人は→Wikipedia
  • ヴェネツィアの領地(あくまで大航海時代Onlineでの話)であり、他の街とは違った方法で発展させる必要があるのが特徴。開拓地の名に相応しく最初は建物すら無い。そのままではただの空き地同然だが、納品や献上などを行い、文化度・商業度・武装度の各数値あるいは全ての数値が一定値を越えたときその外観が変化する。ヴェネツィアの開拓地らしく、言語もイタリア語である。

■交易品リスト

交易品一覧 交易品種類 開放商業度 名産 交易品販売価格
コーヒー 嗜好品 0 380
鉄鉱石 鉱石 10000 570
ニワトリ 家畜 12000 40
石油 工業品 15000 510
サイザル麻 繊維 15000 200
カカオ 嗜好品 20000 550
オパール 宝石 25000 2384
エメラルド 宝石 28000 3024

■納入関連の法則

※発展度と紛らわしいので、文化/商業/武装度を便宜上『発展値』と表記します。

  • 中南米東岸勅命の到達度が100%を越えている場合、納入や献上した際の発展値上昇にボーナスが付く。また、中南米各都市への投資効果が上がる。
  • 納品、献上による発展値の数値上昇は、投資と同じく1時間ごとに更新される。また、投資と同じく1時間あたりの発展値上昇には上限がある。
  • 発展値は納品等で得た冒険/交易/戦闘の各経験値が高いほど上がる。
  • 本職以外の納品(軍人が文化度を上げる場合など)は経験・名声は半分になる。ただし、発展値の上昇値自体は半減されない。
  • 1時間毎の更新の間に納品できる数は上限がある(200個納品時と50個納品時の発展数値は変わらなかったらしい)。この個数の上限はその時の発展値で違うが、発展値が上がるほど減る模様。
  • 文化/商業/武装の各発展値が存在するが、最も高い数値を上げる場合は納入効果が減少し、最も低い数値を上げる場合は効果が上昇する。(例:文800/商500/武200の場合。もっとも発展している文化度を上げようと納品や献上をすると、実際より効果が薄れる。逆にもっとも発展が遅れた武装度を上げる納品をした場合は発展効果にボーナスが付く)
  • 消費アイテム(投資申請書など)は200枚1度に納品してもそれほど効果は無いが、1枚だけの納品時でも発展値が1はあがるようなので、可能なら1枚でいいから納品すると良い。
  • 中枢都市の間は発展値が自然減衰する。
  • Chapter3から納品や献上の際「国家貢献勲記」を得られるように。貰える枚数の違いなどに、発展値関係の法則が一部当てはまる?様子。


■カラカスが発展すると?

  • 新たな交易品、地図、JB船などが登場。銀行など施設が増える。
  • 文化度/商業度/武装度のいずれかが2万を越えたとき、それぞれ学術都市/交易都市/軍事都市に変化する。全てが2万を超えてる場合は一番高い状態の都市になる。
  • 各発展度が2万を越えるとLv60→65へのキャップ解除が可能に。
  • 全ての発展度が4万を超えると、都市が中枢都市に変化する。
  • 文化度が3万5千を超えるとテノチティトランへ行く事が可能となる。
  • 都市は条件を満たした場合、毎週月曜日AM11時に変化する。

■おすすめ納品

  • ジュエルターバン(「高級帽子の縫製法」縫製R8)
材料:ターバン/宝石細工:5/ししゅう糸:10
ししゅう糸の材料である生糸をどう入手するかを解決出来れば、商業度を効率良く上げることが出来る開拓の定番オススメアイテム。宝石細工はナポリ、ターバンはチュニスで購入。生糸は、インド直仕入れかイスタンブールの生物地図「虫の生息地図(ベイルート北、生態調査5、生糸45~77)」で入手するのが良い。

  • マント&ダブレット(「モードデザイン集・第4巻」縫製R7)
材料:ラフカラーダブレット/サテン:5/皮ひも:5
発展効果はそれほど高くないものの、材料の入手しやすさは一番。大量生産向けアイテム。ヴェネツィアでサテンを購入→ナポリでラフカラーダブレットを購入→オポルトで皮ひもを生産→開拓地で納品と、流れ作業でこなせる。ダブレットの値段が悩みの種。

  • 削剥銅板(「金属系追加装甲製作法」鋳造R8)
材料:銅板/銅:1
武装度をあげる定番アイテム。大成功品ではあるが材料の入手が大変楽。お金はかかるが、銅板はNPC売りを使うとのが早くて良い。銅はプリマスかファマガスタの銅鉱石を使うのが近いか。

  • 削剥ローズウッド板(「追加装甲板軽量化法」工芸R10)
材料:ローズウッド板/木材:1
カラカスでローズウッド板が買えるので、木材持ち込みで現地大量生産が可能。武装度を上げる主力納品アイテム。大成功品であり、板が高いので出費が大きいが発展効果が高くオススメ。

  • ヴィーナスの像(「ローマ神話の彫刻術」工芸R13)
材料:木材:30/大理石:10/真珠:10
難易度は高めだが文化度を大きく上げる納品アイテム。大理石をアテネで購入。サンジョルジュで木材、サントメで真珠を購入で作れる。宝石取引Rが無いと生産は厳しいのが悩み。ちなみにシェラレオネからほぼ真西へ進むとカラカスに行ける。

  • 各種オーブ(ギリシャ神、ギリシャ女神、名君、将軍)
冒険クエのおまけでに手に入るオーブだが、開拓納入品としては極めて優れたアイテムである。材料費がタダで、効果はジュエルターバンや削剥銅板より少し良いし、高いスキルも不要とかなりオススメ。大量生産には勝てないが、集めようとすれば結構早い。低LV冒険者の収入源にもなる。

  • 各種消費アイテム(依頼斡旋書、投資申請書、パネトーネ等)
一度に大量納品しないと、経験も名声も国家貢献勲記ももらえないこれらアイテムだが、200納品しても効果は低い。しかし、1枚(個)の納品で発展度が1上がるので、ついでの納品に最適である。

■交易品売却相場

  • このリストの交易品はアドリア海周辺で集められる主要交易品です。一部生産スキルが無い場合アドリア周辺で手に入らない交易品が含まれています。

  • 実際とは100%値が異なります。あまりあてにしないで目安程度に考えてください。一部交易品はアドリア周辺で加工したものですが、予想仕入れ値は売り場のもの(オランダ更紗ならアムステルダムでの購入価格)となっています。自分で加工生産した場合の仕入れ値はこれより下がる場合があります。また予想仕入れ値に関税は計算されていませんので注意してくだい。

  • 特徴としてヴェネツィアの交易品は高く売れません。アドリア海でオススメの交易品ならウォードになります。もしガラス細工を売るならカラカスを避け、近隣港に売るのが良いでしょう。また生産スキルで名産品を造れる場合はコンボ狙いで大きな経験値を狙えます。利益重視の場合はベルベット、ダマスク織がオススメです。ただしそれなりの取引スキルは必要でしょう。さらに取引スキルに自信がある方は、ダマスカスソード、トルコ絨毯、宝石細工で高利益を狙えます。

  • 注)この相場は2007年3月のものです。
  • 注)100%相場を見た方は修正お願いします。

交易種別 名産 予想仕入値 100%時予想
アクアビット 酒類 504 1650
ウイスキー 酒類 552 1770
羽毛 繊維 496 1200
山羊毛 繊維 744 1060
蜂蜜 調味料 768 1000
オランダ更紗 織物 820 2610
サテン 織物 3040 3870
ジョーゼット 織物 3186 3880
ダマスク織 織物 3252 7540
トルコ絨毯 織物 3648 8190
フランネル 織物 984 2150
ベルベット 織物 2904 6250
レース 織物 1720 2480
ウォード 染料 840 2420
ベニバナ 染料 440 1120
ペルシャンベリー 染料 984 1420
ガラス細工 工芸品 1104 1490
金細工 工芸品 3142 3880
銀細工 工芸品 2684 3650
高級衣料 工芸品 3648 4170
宝石細工 工芸品 3764 7230
曲刀 武具 868 1070
クロスボウ 武具 824 1820
ダマスカスソード 武具 4148 8960
古美術品 美術品 3284 4010
大理石像 美術品 2536 3112
油彩画 美術品 2262 2490
大理石 工業品 1112 2400
パピルス 工業品 356 820
羊皮紙 工業品 984 2150
マスケット銃 火器 2724 6270


最終更新日: 2007年10月16日 00時45分28秒