|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

10月26日

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

驚きと喜びと感動を


中村屋です。 ピンクのワニに噛まれて 日記を書くことになりました。
学祭公演の日記にはめっちゃ登場してますが、
こちらに出てくるのは結構久しぶりです。よーし、書くどー。

今日は片平で18:30~22:30の稽古でした。

皆さんのストレッチを見ていて思ったのですが、
カウントが学祭の2倍の速さですね。
やっぱり慣れるとさくさく進めたいものなんでしょうか?
それとも学祭が遅いのか…何にせよ、同じことを何度もやってると
早くできるようになるってことですね。
演出注:みんな面倒臭がりなだけ、という説も。
アップ後はダンスとその周辺のシーンから。
最後に稽古を見たときから大分経ってますが、
今日はかなりキャラが立ってきてるなと思いました。
ダンスはもっと動きをシンクロできるのでは。
確認のために一人ずつ踊ることに。
特に石川さんの動きは、みていた飯沼さんから絶賛されるほどのもの。
皆さんいい動きです。見習う点が多いです。

ここで純さんが到着して、ピンクのワニが出てくることに。

ちなみにこのワニは舞台上で小道具として出ます。
虫歯を抜いていくアレです。

ゲーム後は、明日の通しに備えて、シーンの繋ぎ目を確認していきます。
この芝居は時間も場所もころころ変わるので、
役者の細かい仕草で場所を特徴づけるのが大事でしょうか。
照明もおそらくころころと変わるでしょうね。
これはオペ泣かせの脚本ですな。

こんな所です。明日からはほとんど学祭の方に
付きっきりになると思うので、
またしばらく稽古には顔出せませんが、
なるべく日記にコメントしたりして、存在を主張したいと思います。
ではお互い頑張りましょう。

最後に、これは自分が書きたがりだってことでしょうが、一言。
劇中の台詞をもじって。

「なぜ楽しまないんです、稽古場日記を書くことを。」


  • だってなんだか、だってだってなんだもん。 -- じゅん (2006-10-28 00:42:39)
  • 岩手からこんばんは。回ってくれば楽しんで書くよ?回ってくればね。うふふ。 -- カトウ (2006-10-28 23:08:39)
  • 中村屋は日記書くのうめえなあ。 -- 三浦神殿 (2006-10-30 13:24:13)
名前:
コメント: