注意!ここに書いてある作戦は、上級者向けの奇策です
初心者の方が行うと、信用をなくして即吊られや、最悪リア狂扱いされることもあります
もしこのページに記載された作戦で大失敗しても、責任は自分で取って下さい



占いの奇策

結果騙り

例えば、あなたが初日に●を引いたとします。
そこで素直に「占いCO Aさん●」ではなく、あえて「占いCO Aさん○」とCOします。
そして、信用が取れてから「結果騙りCO Aさん●でした」

メリット

狼視点、あなたは100%狂人ポジションですから、占いが真狼や真狂でも噛まれる危険性がほぼ0になります。
むしろ真狂なら、対抗の狂人を噛んでくれるかもしれません。

デメリット

信用が取れない。人外が吊れたはずの初日でグレランをして村が吊れてしまうこともある。

●引きのみCOする

初日に●を引いたとして
「占いCO Aさん●」ではなく、
「占いCO●引きました!」→(Aさんの挨拶を確認)→「占いCO Aさん●」

メリット

占いCCOを防げる。霊脳CCOかCO無ししかないため、確実に人外が吊れます。

デメリット

信用が取りにくくなる。霊脳CCOされて霊が一人だったら(霊欠けなら)自分が人外扱いされる。
●が占いを騙ってい場合は更に信用が取りにくくなる

潜伏する

そのまんまです。占いCOをせずにグレーの村人として振る舞う。
出るタイミングは、銃殺が順当か。

メリット

噛まれづらくなる。占い狼狂からの真と見た対抗ベグリとか最高。

デメリット

信頼がどん底。銃殺の瞬間に出るのが最適か。それでも信用は取れない。最悪即吊りありうる。

霊能の奇策

結果騙り

人狼視点狂人になり、生き残る作戦
(例:本当の結果が●→わざと○が出たt

メリット

噛まれる可能性が減る

デメリット

占いが噛まれやすくなる(狼視点

人狼の奇策

二騙り

占いへ狼騙りを二人出す。

メリット

ロラされなければ勝ち。

デメリット

露出人外数次第ではロラになる。少人数村ではあまり向かない。

身内切り

身内に●を出し、切る手段

メリット

銃殺対応さえすれば信用が得られる

デメリット

あまり良い印象は受けない。仲間を1人犠牲にする危険性

狂人の奇策

霊能騙り→意志的共有CO誤爆

霊能に騙り、意志的に共有CO誤爆をし、共有対抗を炙り出す手段

メリット

場が恐ろしい程に混乱する。共有を引き出せる。

デメリット

狂人決め打ちされる危険性がある。正攻法ではないのであまり良い評判は受けない

狩人の奇策

猫coする

猫coをして噛まれないようにする手段

メリット

猫最終日持ち越しにされれば重要役職を守り続けられる。占いなどが確定している場合には強い。

デメリット

村が即猫吊りに動いた場合や猫3になった場合は大火傷する

猫又の奇策

狩人coする

狩人coをして噛まれる作戦

メリット

狩人が死んでいた場合や出なかった場合、狼が噛んでくれれば村有利になる

デメリット

真狩をあぶりだす可能性大。また、謝って噛まれて狐勝利…なんてことも考えられるので要注意

対抗猫が出ても潜伏

潜伏して、噛まれるのを狙いましょう

メリット

狼が噛んでくれれば偽猫の破綻とともにだいぶ有利になる

デメリット

人外を真猫と確定させてしまうため噛まれなければ非難される

まだまだありますが、順次追加していきます。
みなさんも、どんどん追加してください。