※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

   目次

証言による「南京戦史」46期・畝本正巳

目次へ

第1回(s59.4)

会員諸賢に・・・「偕行」編集部(42期・加登川)

第1章 上海より南京へ

1.追撃作戦の統制
2.南京攻略作戦の発動
3.トラウトマン工作
拡大
  • 要図第1 南京攻略作戦経過要図
拡大
4.南京攻略態勢整う
5.海軍及び陸軍航空部隊の活動
6.追撃作戦の実態
  • 都市の攻防と破壊
  • ▼蘇州の無血占領(大西一氏の述懐)
  • ▼支那軍による略奪(犬飼総一郎氏談)
  • ▼便衣の敗残兵の出没(奥秋国造氏述)
  • 不如意の補給・給養
  • 第16師団方面:作戦経過の概要

第2回(s59.5)

第2章 南京の防衛体制

1.消耗持久戦略への転換~ゲリラ戦の発動~
  • 宣伝された南京要塞とその実像
2.南京の軍事的地誌
拡大
  • 南京市街重要施設要図
  • 掃蕩地区要図(12月13日16時30分)
  • 掃蕩区域及び衛兵配置要図(歩兵第7連隊12月14日)
  • 「対支那中央政権方策」(昭和12年11月2日・参謀本部第1部第2課)
  • 「講和問題に対する所信」筆者不明<近衛文麿>
  • ▼中沢三夫氏(当時16師団参謀長24期)の述懐
  • 重要施設及び外国権益
  • 【注】難民区国際委員会
  • 【注】12月18日第7号文書
  • ▼佐々木到一少将(第16師団第30旅団長・18期)「私記抄」
  • 上海戦の兵站基地として
  • ▼土屋正治氏(19i第4中隊長・46期)の証言
  • ▼平本渥氏(7i第2中隊の兵士)の証言
3.南京に後送された負傷兵
  • ▼中沢三夫氏の述懐
  • ▼藤田清氏(独立軽装甲車第2中隊本部・曹長)の証言
  • ▼犬飼総一郎(歩兵第19旅団司令部通信班長・48期)の証言

第3回(s59.6)

4.南京防衛陣地の概要(以下)
  • <空室清野>ダーディンの記事
5.南京防衛軍の兵力・配備
  • 南京防衛軍の戦闘序列
  • 南京防衛軍兵力配備要図
拡大
6.南京防衛軍の総兵力と残置兵力
  • ダーディン記者
  • 作戦間、江北に撤退した兵力の推定
  • ▼徐志道中将の述懐
  • ▼犬飼総一郎氏
7.唐生智の作戦指導
  • 第16師団参謀長中沢三夫氏は

第3章 南京総攻撃開始

1.「南京攻略要領」作成の経緯
  • 戦闘被害の局限につとめる
  • <上海派遣軍拝命当時の所感> 
  • 上海付近の戦闘指導方針について
  • 列国軍・民との交渉
2.「南京城攻略要領」の示達
拡大
  • 【注】交戦法規の適用について
3.投稿勧告文の投下、投稿勧告拒否、総攻撃開始
  • 南京付近戦闘経過要図
  • 投稿勧告文
  • 無回答、総攻撃開始
  • キーナン主席検事の冒頭陳述に対する松井大将の意見書

第4章 外郭陣地の攻撃(12/8~12/12)

1.作戦経過の概要
  • 上海派遣軍方面の状況
  • 第十軍方面の状況
  • 南京城攻略概要図(12月10日~14日)
2.牛首山、将軍山、雨花台方面(6D)の戦闘
  • 城外支隊陣地(牛首山、将軍山)の突破
  • 追撃戦末期の戦線交錯と錯誤
  • 外郭本防御戦の攻撃(12月10日~12日)
  • 城外支隊陣地攻撃概要図(12月8日~10日)
  • 江上を闘争中の敵船団射撃
  • 82高地をめぐる攻防
  • ▼雨花台方面の激戦藤田清氏(独立軽装甲車第2中隊本部・曹長) 

堀場一雄氏著「支那事変戦争指導史」抜粋 原四郎 記

拡大 



  
添付ファイル