Hoid@Everquest2 ギルドHoidについて

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ギルドHoidの概要
ギルドHoidはOginさん、Mutoさん、RinkoさんがEQ2日本語版のサービス開始当初の2005年6月に結成した、まったりギルドがはじまりです。3人とも現在は引退されてしまい、Bell、DollarがGLを引き継いで活動しています。現在のギルドのプレイスタイルは平日はまったり、週末はギルドLost Dimensionさんと合同レイドを中心に行っています。

■ギルドのルール
  • 他人を誹謗中傷しない事
  • ギルド内であっても暴言や不快にする言動を極力避ける事
  • 可能な限り他のプレイヤーと揉め事を起こさない事
  • 長期間ログインできない場合は休止の連絡をする事
  • 連絡なき1ヶ月ログインされない方は幽霊とします。
  • 連絡なき4ヶ月ログインされない方はギルドから除隊します。

■ランクについて
ギルドリーダー ギルドの代表
オフィサー 運営補佐
貢献者 ギルドポイント2万以上のメンバー
メンバー メンバー
Alt サブキャラクター
休止 休止者
体験入隊 1週間程度。ギルドバンク使用不可など制限があります。
幽霊 一定期間ログインしていない人

■ほいどって何?
説1
古来中国では、尊厳を著しく傷つけた相手に対し、俗世との関わりを断つほどの決意の表れとして、僧尼の着用する法衣をまとって決闘を申し込んだという。

その風習から、強烈な怒りを法衣怒と呼ぶようになった。

余談であるが、ものを掴むことを意味する英単語「Hold」は、法衣度状態で相手の襟首を掴む作法を語源とし、綴りが誤って伝わったものであることは言うまでも無い。

(民明書房刊「中国三千年の歴史に学ぶ現代人の知恵」より抜粋)

説2
「祝言人(ほぎびと)」が訛った言葉で、家々の門口にたって、歌や踊りなど、簡単な芸をして、この家の繁栄を祝い言祝ったり、何かの障りで死人が出た家があると、呪文を以てその災いを祓い、死の穢れを浄めて廻っていたら人たちのようです。他の意味もあるようですが…。