隠し曲への道のり


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

隠し曲への道のり



※7/10アップデートにより仕様変更となりました。
下記記事は仕様変更前のものです。(現在は筐体上で解禁が可能です)

詳しくは↓
BEMANIWiki 2ndも併読してご利用ください。





e-AMUSEMENT GATE


ゲートについてはまた今度書く。

ライブ


ライブといってもただのソーシャルゲームです。
準備を整えたら解禁作業を始めることが出来ます。
手順としてまず最初にPASSと連動させてから、解禁手順を解説します。

e-AMUSEMENT PASSとGITADORAアカウントの連動
GITADORAアカウント上で解禁作業を行うのですが、
手持ちのe-AMUSEMENT PASSと連動させておかないと結果が反映されません。
そのためまず最初に連動させます。
e-AMUSEMENT GATEとGITADORAに両方ログインしたら、
左側にあるメニューから『各種設定』を選びます。
その後、『eAMUSEMENT連動』を選びます。
画面にしたがってe-AMUSEMENT PASSとGITADORAアカウントを連動します。
連動できていればメニューから『プレーデータ』を選ぶことで自身のプレイデータを確認できます。

連動が完了したら早速、解禁作業を始めます。
解禁する大まかな流れは、

1.GITADORAアカウント上で解禁したい曲の『ライブ』に参加する。

2.ソーシャルゲーム、ゲーセンでのプレーを駆使して『ライブ達成率』を100%にする。

3.『ライブ達成率』が100%になると『Finishボタン』が出てくるので、これを押して『清算(せいさん)』します。

4.『清算』するとライブへの貢献度によって『解禁ゲージ』が貰えます。この『解禁ゲージ』を集めます。

5.『手順1~4を繰り返す』

6.『解禁ゲージ』を100%まで集めると、その曲が解禁できます。

※『ライブ達成率』と『解禁ゲージ』は別モノです。
※『解禁ゲージ』を集めるために『同じ曲のライブ』を何度も行います。
※『清算』を行わないと『解禁ゲージ』は貰えません。すなわちライブの意味がありません。
※ソーシャルゲームはGITADORA公式ページからダウンロードできます。無料です。ただしスマートフォン限定。

ライブ達成率を100%にする途中 ライブ達成率を100%にして『Finishボタン』が出現


さてここで問題になるのが『どうやってライブ達成率を上げるのか』と、『ライブへの貢献度とはなんなのか』だと思います。

ライブ達成率の上げ方
簡単に言うと、ゲーセンで遊ぶだけで上がります。
ただ、リミッターが設けられており、同時にソーシャルゲームを遊んでおかないと思うように上がりません。
ライブ達成率に影響するパラメータは4つ。
              
プレーポイント
              
ゲーセンで遊ぶだけで貰える。
これがゼロだと何をしてもライブ達成率は上がらない。
エフェクト GITADORA公式ページからダウンロード可能なソーシャルゲームを遊ぶことで貰える。
ゲーセンで遊んでも貰えない。
観客数
キャパ
ライブ
エネルギー
解禁ゲージのこと。写真は無念の2%。
この解禁作業はグループ単位
先ほどの手順でも最初にライブへ参加しないといけませんでした。このライブは一人ではなく、不特定多数の人と行います。なので、自分がポイントを稼がなくても、他のメンバーが稼いでくれればライブ達成率は上がっていきます。一見、良いシステムのように見えますが、後述の落とし穴を作る結果にもなってしまうのです。
ライブへの貢献度
清算を行ったとき、自身がどれだけポイントを稼いだかによってライブ貢献度が決まり、貰える『解禁ゲージ』が決まります。さてこの貢献度について、

一言で言うと『4つのパラメータを最低1ずつ上げる』。

これが一番楽で沢山貢献度を稼げます。
落とし穴
先ほど『4つのパラメータを最低1ずつ上げる』と書きました。しかし4つの内、3つはソーシャルゲームでしか上げられません。肝心のソーシャルゲームはなんとスマートフォン限定。あとからガラケーにも対応させるとのことですが、見通しは立っていません。ガラケーの方は貢献度を稼げないため、解禁が不利になります。しかしながら、現在はアップデートで緩和されていますので、ガラケーでもそれなりの貢献度が稼げます。ただし、もう一つの落とし穴は未だに健在です。
最初の方に『ライブに参加する』と『清算する』と書きましたね。実はこの手順、ガラケーでは出来ません。スマートフォンとパソコンでは出来るため、ガラケーの方は家でライブに参加して、ゲーセンでプレーポイントを稼ぎ、家に戻って清算しないと『解禁ゲージ』が貰えません。ライブはグループで行います。そのため、ゲーセンに向かっている間に他のメンバーがポイントを荒稼ぎしてライブ達成率を100%にしてしまうと、ゲーセンで遊んだ分が無駄になります。貢献度の内、3つはスマフォ限定。最後のプレーポイントまで稼げなかった場合、貢献度ゼロとなります。そうなると貰える解禁ゲージは何と『2%』。まるで解禁できる気がしませんね。そんなバカな話があるわけないと思っているかもしれませんがあり得ますし、実際に私はそうなりました。その原因は以下の通り。
プレーポイントの荒稼ぎ
ライブ達成率は4つのパラメータで上げることが出来ますが、ゲーセンで稼ぐプレーポイントがゼロだと全く増えません。ライブ達成率はあくまでプレーポイントが基準なのです。そのためプレーポイントを稼ぐ必要があります。ただ遊ぶだけでも貰えますが、効率よく稼ぐ方法があるのです。それは『Sing A Well黄G』。Sing A Wellという曲のGuitarのADVANCED譜面ということです。詳しいことは省きますが、この曲でワイリングを全て拾い、フルコンorエクセを取ることが最高効率を叩き出します。レベルは中級者なら簡単にできるくらい。初心者にはちょっと厳しいですね。コイツを3連奏されると効率が圧倒的であり、瞬く間にライブ達成率が100%になります。こうして私のような被害者が生まれるのです……。
やっと解禁
以上の手順を踏んでやっと隠し曲を解禁出来ます。メニューのコレクションから視聴できるようになっているはずです。
最初に視聴させろと言いたいと思いますけど、そこは了承して下さい。すみません。

ちなみにソーシャルのほうで『音楽コレクションゲーム』と宣伝していますが、コレクション出来るのは視聴データのみ。
フルで聞きたい、音楽データよこせと言う方はサントラを買うしかありません。本当にすみません。幻滅しないで……。

以上のことから解禁作業は明らかにスマートフォンが有利です。
ガラケーだとライブするたびに家に戻り、清算と参加を行わなければなりません。
スマホならどちらもゲーセンでやればいいだけの話ですからね。
パソコン上でエミュレータを走らせ、無理矢理ソーシャルゲームを行う方法もありますが、正攻法ではありません。
そもそもこの言葉の意味がわからない方は手を出さない方が無難です。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。