※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リンカーネイション


塔の頂上部。
塔頂部に刺さるようにプラグが立っている。

天文台以上では既に成層圏を突破し、気温は常時零下となっている。
彩音回廊の機能によって生存可能であるが、
それでもホルスの翼やほたる横丁など下層に比べると格段に寒いようだ。

塔では最も重要な施設の一つで、
多くの導力ラインが通り、管理者の引継ぎ時の舞台となる。
ちなみに管理者が停止している際はプラグが上がった状態になる。
管理者の再起動と共にプラグは降り、新たな管理者の下で塔は稼動する事になる。

また、シュレリアが常駐しているのは、ここリンカーネイションであるという記述と、
プラティナに常駐しているという異なった記述がある。
ちなみに劇中では休養する為にリンカーネイションに佇む姿がある。