※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イオン交換法 ion-exchange system  


 充填塔の中に粒状のイオン交換体を充填してイオン交換を行う方法で、
基本的な交換操作を大別すると、(1)交換、(2)逆洗、(3)再生、(4)洗浄の
四つの工程より行われる。すなわち、被処理水を交換体内に通してイオン
交換を行ったあと、洗浄水を通して層内の固形物や気泡を取り除き、再生
剤を通して交換体を再生し、最後に洗浄を行い吸着したイオンを回収して
1サイクルを終る。処理方式には固定床、移動床、流動床とがある。それ
ぞれ単床式、多床式、複床式、混床式などがあり、処理目的に応じて回分
式イオン交換法と連続式イオン交換法が用いられている。