※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

RPG

689 :名無しさんの野望 :2001/08/21(火) 00:04
http://hp.vector.co.jp/authors/VA016677/softs/sola.htm
今やってるところだけどなかなかおもしろい。RPGです。

857 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 13:08 ID:S2mElk4S
【タイトル】sola 名前のない物語
【ジャンル】RPG
【URL】http://hp.vector.co.jp/authors/VA016677/
【私のプレイ時間】5時間(クリア済み)
【備考/容量】約900KB
【コメント(感想)】
グラフィック、プログラム等完全オリジナルRPG。
「僕は太陽になりたかった」
自分探しの旅を続ける主人公
その旅も、もう終りが近づいてた
この山岳地帯には主人公が捜し求めた
「太陽に一番近い場所」がある
そこがこの旅の終点だと信じて
そこにこの旅の答えがあると信じて
主人公はまた歩き出す

まとめぺーじに紹介されてる中でも日当たりが悪そうなの一本。
ポケモンからモンスター集めを抜いて、少しテーマを重くした感じ。
RPG好きだけどツクール製には飽きちゃったって人にどうぞ。

858 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 13:30 ID:csVLV1BF
ポケモンからモンスター集めを抜いたら何が残るんだ・・・
ほのぼの感・・・?

859 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 14:04 ID:iAy0hzet
>>857
ちょっとやってみた
ぱっと見はダンテ98を髣髴とさせる雰囲気
戦闘がちょっとトロいのが難点だけど、
先に進みたい、という魅力を持ってる
後動物を集めないポケモンってのは言いえて妙かも
ポケモンとリンダキューブ+そこはかとない個性というか電波というか…
もうちょっとやったらまとめて感想書く

861 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 14:37 ID:5Va5PY7w
>>857感想待ち。
ポケモンからモンスター集めを抜いて の意味がわからん

862 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 14:40 ID:7KmSAHLW
>>857
MOTHER みたいなもんかいな?

863 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 14:47 ID:iAy0hzet
>>861
全体の雰囲気がポケモンに近い、ってことだと思う
ちょっとチープな画像とか
MOTHERほど、人々に個性があるわけじゃないけど
ポケモンってよりは携帯機RPGの雰囲気というか

864 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 14:57 ID:NkNfF//C
>>861
ちょっとやってみたんだけど、システム面のことかな。
フィールドではどこでも敵が出るんじゃなくて草むらだけとか、
先頭画面で自分の後ろ姿が表示されるとか。

865 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 15:50 ID:iAy0hzet
どうでもいいけど
戦闘画面でポケモンより、
RPG版の鬼太郎を思い出した俺はおっさんか?

868 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 16:24 ID:27FlHj/v
>865
RPG版の鬼太郎はポケモンのパクリだったから

873 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/05/10(土) 16:59 ID:iAy0hzet
sola 名前のない物語、クリア
859、863で挙げた通り、ファミコンや携帯機のような雰囲気のRPG
基本的にイベントは少なく、クリアまでも一本道
謎解きも難しいものではないので、割かし簡単に先に進む
雑魚敵からは確実に逃げられるので、詰まることもないと思う
強制イベントが少ない為か、
旅の終点を目指すという目的意識を失うことなく真っ直ぐ進める
人々との会話もクリア目的だけならさして重要ではない
全体的に淡白ながら、作者のメッセージは伝わってくる
不満をあげるとすれば、
雑魚戦がうざったいこと
敵の体力が高い為に、どうしても時間がかかるし得るものも少ない
かといって無視していると、ボス戦で苦労する
ボス戦は戦略次第で勝てるようになっているけど、
戦略以前にレベルが低いと瞬殺される
ついでにまほうの個性が出来てない
攻撃は雷だけで充分かと
ツクールに飽きた人や、ちょっと片手間にゲームを遊びたい人にはおすすめ

419 名前:名無しさんの野望 投稿日:2003/07/21(月) 07:42 ID:PaDgAWDT
sola 名前のない物語
チープなスクリーンショットに惹かれてプレイしたらハマってしまった
今出ているツクール製のRPGに比べるとやはり薄味なんだけどそこがまた良かった。
イメージを崩す邪魔者もいないし、チープゆえに想像力働かせちゃうから
久々に「冒険をしている」感じがしたよ
そういう意味でRPG本来の楽しみ方ができたような気がする。
キャラクターたちを前面に押し出して、富んだ会話や演出で
雰囲気を作っていくRPGが今の主流?だと思うんだけど、
たまにはこういう、主人公が1人、自分のためだけに数々の障害を
くぐりぬけ目的へ突き進んでいく地味なRPGってのも
悪くないと思った。
まあ、「これ面白い!」と人に薦められる作品ではないんだが
プレイ後の達成感と虚しさでつい書きたくなっちゃったよ。
レビューにもすでに書いてあるけど、ツクールに
飽きた人にはちょうどいいと思う。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る