※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

C1434村 【騙り?潜伏?】宿争奪!C国の片隅で愛が目覚めるメゾン【C狂の恐怖】

[34回目/狂人希望で村人/負傷兵 シモン/6日目に襲撃された/敗北]


村が自動でたたなくなっていたので、いつ入れなくなるかわからないと思い、更新時間があうこの村に飛びこびました。希望ははじかれると思いつつ体験したことのないC狂希望でしたが、やはりはじかれました。

そして1日目に隣の村がC最後の村とアナウンスされ、みなこれが最後のC村という思いがあるのか、ありえないほどの多弁村。おまけに日がたつにつれどんどん遅くなっていく決定時間。参加者のみなさんは本当におつかれさまでした。

勝負のほうは初日にC狂を占ってしまい、最終的に村側の推理はあってたものの、狂狼狼でPPに成功し敗北というCならではの展開になりました。

あれからどうやったら勝てるかと考えてたんですが、あの展開で自分ができたことはこの2点かなぁ。

1.半分えさ目的で占われて本当に襲撃されたところを、白決めうってもらって襲撃されたらもったいないと思わせるところまで引き上げる。
2.もっと妙青服ラインを強調しておくこと。さらにいえば6日目に明らかに偽ラインが強引に勝ちにきたにおいをかぎながら、その場合はもう一人誰がPP要員なのかまでほりさげて考察していなかったのが、推理として甘い。

1.はともかく2.は発言数のふりわけに失敗気味なのと、リーザとエルナだけならなんとかできたかも知れないけど、ヨアの相手はかなり厳しいなぁと思ってたのが躊躇させたのかなと思うと、自分もまだまだだなぁと思った一戦でした。