215 名前:1 ◆trB/oNqUGM :2012/01/26(木) 08:22:50.36 ID:acVdXE0G0
K「もうリハビリとかしてんの?」

ときめき「リハビリって言っていいのか分からんようなのですけどね。」

K「へー ほい。」

ときめき「あ、すみません。 未だにたまに起きた時ドキッてしますよ。」

K「看護婦さんに?」

ときめき「いや・・ww 足ねぇじゃねーか!?って」

K「そりゃ30年以上駆けずり回ってきてりゃあそうかもしれんな。」

ときめき「んー・・・。どうなるんですかね俺」

K「まだそんな事ゆうてんのかww 仕事ならなんぼでも用意できるで 局来てくれてもいいし」

ときめき「・・ありがとうございます。」

K「行動の子らがよー相談きてるらしいやん。どーしたらえーかー とかって。」

ときめき「あぁ たまに来ますね。まぁ気使ってくれてるのもあるんでしょうけど・・ww」

K「お前は幸せやわ。俺が動かれへんくなってみ だーれも相手してくれんくなるで。」

ときめき「それはないでしょ 俺立場逆なら毎日来ますよww」

K「凹んでる姿見に?ww」

ときめき「それが一番かなww」 

216 名前:1 ◆trB/oNqUGM :2012/01/26(木) 08:34:46.41 ID:acVdXE0G0
K「俺歩かれへんくなったりしたらどうするやろ。」

ボーカル「100パー自[ピーーー]るでしょ。」

K「するかねえ。」

ボーカル「するする。だからそうなったら自殺しないよう監視しててあげるよ。」

K「いやお前は速攻でイギリス帰るやろww」

ボーカル「んじゃKちゃん あたしが明日から急に馬鹿になったらどうすんの。」

K「なんじゃそりゃ 1たす1は3レベルのか。」

ボーカル「・・・んまあそれでいいよww」

K「とりあえず爆笑するわなあ。」

ボーカル「そーだろーね・・ww」