PHANTOM(仮) ファンタジー編 「生物兵器」5 ~ぶよぶよ~




124 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/05/07(木) 02:29:46.61 ID:TRbbFRk0
つづき

ぶよぶよ「・・・・。」

K「・・・・。(気づいとる よな?)」

距離10メートルくらいの曲がり角に隠れてる 暗くはない

ぶよぶよ「・・・・・・・。」

腹の部分を少し揺らす ドボドボドボドボ!!!! 腹の下部から大量の水?が地面に吹き出る

K「!?(なんやあれ!?wwwwww おションション?)」

ぶよぶよ「・・・・・・。」 細切れになった肉片をすくい上げる

くっ  ぶんっ!!!!! こっちに投げてくる 

ビチャア!!!!

K「・・・・。」 すっ 構えたまま正面に出る

ぶよぶよ「・・・・・!!!」 死角にごぞぞぞ・・・!!と素早く移動

K「!!」

ダァン!!!ダァン!!!

K「くそっ」 たたたたたたた

死角になってるとこの前でとまる

K「・・・・・・。(くっさ・・・・。)」

ビュン!!! ガシャァ!!!!

K「!!」 パイプ椅子が目の前通過して壁当たる

だだっ だだっ だだっ だだっ 足音

K「(うぉっ)」 後ろにさがる

ばばっ  目の前1、5メートルくらいにぶよぶよ出現

ぶよぶよ「!!!!」 

K「(撃っ・・・・ あかん!!!)」

ぶおっ!!! 飛びかかってくる 後ろに思いくそ飛ぶ

130 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/05/07(木) 02:52:27.17 ID:TRbbFRk0
(スーパースローでお楽しみください)

ギリかわすも体勢崩しまくりのところに即振りかぶってきそうなぶよぶよ

K「んぃぃっ!!!!」 ばっ 

寝たまま両手で地面をばっと後ろ行くように押してそのまま足でも地面蹴って更に後ろへ

最後にバク転気味の後ろゴロリというアホみたいな動き

なんとか追撃かわすも目の前にきてる攻撃体勢のぶよぶよ

K「(くそっ!!!)」 どーしよーもないんで懐へ 超至近距離

なんかしてきそうだったけどぶよぶよの左斜め後方へのスペースへダイブ

ぶぁっ!! くるっさっ  必死の速さで体勢立て直し撃ち

ダァンダァン!!

振り返ろうとするぶよぶよの肩?とちょい下ぶちぬく(頭はずした)


131 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/05/07(木) 02:53:42.18 ID:TRbbFRk0
いかん描写の仕方がむっこくてよく分からんことに

133 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/05/07(木) 02:57:39.71 ID:TRbbFRk0
今の書き込み方

「(こうなって確かこう・・)」 パソコンから離れて思い出しながらその動き

「(んー はいはい。 んでどう書こうか・・ww)」

カチカチ「~~~ながら ~~で」  「(あかん伝わらへん)」 やり直し

おそくてごめんね

136 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/05/07(木) 03:16:44.64 ID:TRbbFRk0
つづき

肩当たりぶちぬくも一瞬動き止まりながらも振り返り叩きつけ

早いながらも今度は余裕持って後ろへかわしそのまま撃つ

ダァン!! 腹 

さすがにガクッと倒れこむぶよぶよ

ぶよぶよ「ハァ~~~・・・・・・!!!!」

K「・・・・・。」 更に後ろにちょこちょこと 構えながら

ぶよぶよ「ウッウウッウッ ハァ~~~・・・。 ウクッウウ」

K「なんやそれ。」 ダァン ダァン!!! 脳みそ詰まってそうなところへ2発

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K「(ぶよぶよかと思ったらこれ筋肉がボコボコってなってんのか・・?固っ)」

K「(・・・・・・もうええわ。 気分悪くなってきた。 すごい匂いするし)」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

PK他のところへ ガチャ

「!!」

K「「いたよ。3匹。始末した。」」

PK「「本当か!?」」

ざわ・・・ ざわ・・・・

K「「外の兵も少ない。ここから出るのも容易だろう。DOZの指示を仰いでくれ。」」

PK「「なんて奴だ・・。どうやったんだ?」」

K「「どうやったって・・・銃で撃ってだよ。 かなり苦戦したが。」」

PK「「苦戦したようには見えないが・・。無傷じゃないか。」」

K「「そりゃ一撃でも喰らえばここにはいないからな。」」

PK「「ああ・・。なるほど・・・。」」

K「なんやそれww」

137 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2009/05/07(木) 03:25:18.27 ID:356HgSgP
おー、あとトカゲ3体かな

因みに10メートルくらい離れた時点でドカドカ撃っても勝てないのかな?

138 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/05/07(木) 03:34:05.64 ID:Y2qSMbM0
エテ公「「PKから脱出の際に送られた映像を見たんだが

      気持ち悪い化けモンだな。作った奴はイカれてるよ。」」

K「「この化けモンの趣味がもっと最悪だ。死んだ人間を細かく細かくちぎって

エテ公「「もういい。 聞きたくない。」」

K「「そうか。 なんだろうな 手足はゴリラみたいだったが」」

エテ公「「さあな。 詳しく調べてみないと分かりそうもないし 俺は専門外だ。

      今北東のエリアか?」」

K「「いや 中央西まで来てる。」」

エテ公「「ウソだろ!?見張りも狙撃手だっているんだぞ!?この短時間でそこまで」」

K「「これだけ色々使いぱしりされてりゃ嫌でもこうなるさ。」」

エテ公「「まるで自分の家のようだな・・。中央西なら話は早い。

      JJの部隊がDに比べて遅れてる。道を開いてやってくれ。」」

K「「9匹中残り一匹はどうした。多分南のコンテナがそうだと思うが」」

エテ公「「ああ。空だったそうだ。」」

K「「となるとDかJJどちらかの行く先に配置されてる可能性が高いか。」」

エテ公「「そうか? 敵兵もわんさかいるんだぞ。今までの事を考えるとそれはどうなんだ。」」

K「「どうかな。もうそんなものに構ってる暇はないんじゃないのか。

    中核に近い一番危険な2部隊だからな。」」

エテ公「「じゃあお前の仕事はまた化け物退治か?それならこっちも安心なんだが」」

K「「簡単にいってくれるな さすがに食傷気味だよ」」

139 名前:1 ◆trB/oNqUGM 投稿日:2009/05/07(木) 03:46:41.51 ID:Y2qSMbM0
 >>137 あ・・・あれ?

    トカゲトリオ1→K3匹撃破

    トカゲトリオ2→一匹はPK隊 残り2匹をK撃破

    猛獣タイプ(最後までよく分からんかった)
    →NX隊は壊滅も生き残り部隊が瀕死の状態をとどめ

    ぶよぶよ→K撃破

    残り一匹 です。

10メートル先から例えば6~7人部隊がドカドカ撃ってりゃ死ぬだろうけど

いかんせんその状況にするんが困難 向こうもそれなりに知能はあるから

固まって行動してると奇襲受けるのがほとんど

奇襲うけると部隊の大半は基本その時手に持ってるのがAK(連射のやつ)とかだから

混乱の中まともに当てるのすら厳しい 数発当たったところでどうやろ

伝わりにくいけどトカゲはもちろんぶよぶよもでかいくせにめっちゃくちゃ早い