285 1 ◆3GcCm7z.d2 2006/09/25(月) 22:33:45.15 ID:F6vlS2hE0
ろと は いつかとったしゃしん を みている

ろと  まおう  バムちゃん  なんかはいりこんだあくりょう  おこなんとか

そして べっぴんなめがみ が うつって いる

ろと「ちくしょう  ちく しょおーーーーーーー!!」

ろ と は あばれた!!

ろとのはは「ひ いーーーーーーーーーー!!」

かかかさ「ひ いーーーーーーーー!!」

がいでん だい2しょう --ちにおちた えいゆう--  おわり

だい3しょう --けつべつ-- を かいし しますか?

→はい
 いいえ
 ヒューマンドラマ に するつもりなの? と きく 


294 1 ◆3GcCm7z.d2 2006/09/25(月) 22:37:15.33 ID:F6vlS2hE0
Q ヒューマンドラマ に する つもり なの?


A ふひひっ!


298 1 ◆3GcCm7z.d2 2006/09/25(月) 22:43:57.45 ID:F6vlS2hE0
シスター「まおう さん こんや も ねかせない わよ」

まおう「ふ  いいだろう」

シスター と まおう は しんしつ に はいった!

パンチパーマ が あらわれた!

パンチパーマ「おう にいちゃん おれ の おんな に なにさらしとんじゃ」

がいでん1 だい3しょう --けつべつ-- かいし


311 1 ◆3GcCm7z.d2 2006/09/25(月) 22:53:34.89 ID:F6vlS2hE0
まおう は いかりのみぎこぶし を くりだした!

パンチパーマ に 99999 の ダメージ!

パンチパーマ は くだけちった

シスター「ひ い!」

まおう「シスター なんなのだ このおとこ は おれ の おんな と いっていた が」

シスター「し しらない わ こんな おとこ は! も もしかして どろぼう かも!」

まおう「・・・・。 ああ どろぼう だった の かも しれんな」

シスター「ぶ ぶっそう な よのなか に なった もの ね!! ふふふ」

まおう「ああ そうだな はははは」


326 1 ◆3GcCm7z.d2 2006/09/25(月) 22:59:28.52 ID:F6vlS2hE0
よる に なりました

シスター は ねている

まおう「シスター  いい ゆめ を みさせて もらった」

まおう は きょうかい を でた

まおう「すべて は つかのま の ゆめ  ゆめ だったのだ」

まおう の め から しおからいみず が こぼれおちた

まおう「さらばだ シスター」

まおう は あるきだした


334 1 ◆3GcCm7z.d2 2006/09/25(月) 23:07:02.29 ID:F6vlS2hE0
まおう は めめめも の むら に はいった!

むらびとA「おい・・・まおう だぜ・・・」

むらびとB「かいしん した って きいたけど・・・・ほんと かよ」

むらびとC「ま まさか みみみむ を いじめた おれたち を ころし に きたんじゃ」

まおう「・・・・(なん だと? いじめた?)」

みみみむ が あらわれた!

みみみむ「まおう さま みみみむ は みみみむ は・・・ ずっと おまち して おりました!」

まおう「・・・・。ああ またせた な みみみむ」

まおう と みみみむ は めめめも の むら を でた 




339 1 ◆3GcCm7z.d2 2006/09/25(月) 23:17:13.08 ID:F6vlS2hE0
まおう と みみみむ は もりのなか に はいった!

みみみむ「なつかしい です ここ」

まおう「みみみむ ここ で おわかれ だ。 まけんバームクーヘン を かえせ。」

まおう は みみみむ から まけんバームクーヘン を うばいとった!

みみみむ「え? まおう さま・・・」

バームクーヘン「ま まおう なに を いって おる!」

まおう「わたし は おんな は しんよう せん。 みみみむ きさま も また おんな!

    いつ うらぎる か わからん。 きえ さる が よい。」

みみみむ「そんな! まおう さま そんな こと は ありえません! どうか・・!」

まおう は まけんバームクーヘン の きっさき を みみみむ に むけた

まおう「きえろ」

みみみむ「・・・・・そんな・・・」

みみみむ は なきながら はしりさった

まおう「・・・・ゆるせ みみみむ。」


347 1 ◆3GcCm7z.d2 2006/09/25(月) 23:27:11.69 ID:F6vlS2hE0
バームクーヘン「・・・・どういう つもり だ まおう」

まおう「みみみむ は おれ に ついてきて は いけない きっと ふこう に なる。

    やつ は めめめも の むら で しいたげられて いたのだろう?」

バームクーヘン「きづいて おったのか・・。」

まおう「ああ すべて わたし を したって いたせい だ わたし の かんがえ が あまかった。

    きぐろう を かけたな バームクーヘン」

バームクーヘン「よいのじゃ しかし もういちど きくぞ まおう。 ほんとうに よいのか?」

まおう「くどい! われ が ゆく みち は しゅら! 

    しにばしょ は せんじょう のみ! いくぞ!バームクーヘン!」

まおう は たびだった




バームクーヘン「すてき!」

がいでん1 だい3しょう --けつべつ-- おわり