PHANTOM(仮) 海外編 ~「「まずい。 読まれてる。」」~




273 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 01:05:08.00 ID:qcTd6nM0
海外編 続き

作戦決行当日 移動中

K「・・・・・・・。」

リンダ「「いいかしら。」」

K「「ああ。」」

すわり リンダ「「私は7年間ここにいる。」」

K「「引っ張られてきたんじゃないんだな。」」

リンダ「「ええ。 Aチームの窓やBチームのノラなんかもそうよ。」」

K「「窓はなんとなく分かったな。」」

リンダ「「来たばかりの頃は毎日が本当に辛かったわ。まだ10代だったから。」」

K「「10代か。事情は聞かないが大変だったな。」」

リンダ「「あなたはいつからこういう仕事を?」」

K「「そういえば俺も18の頃からだな。 もう8年になる。」」

リンダ「「日本でもそういう事があるのね。」」

K「「いや、当時の俺は異例の最年少で入ったらしい。」」

リンダ「「優秀だったのね。」」

K「「どうだかな。」」

リンダ「「2年前の作戦失敗の事は知ってるわよね。」」

K「「ああ一応。」」

リンダ「「あの時わたしを支えてくれたほとんどの人間が死んでしまった。」」

K「「あんたは参加していたのか?」」

リンダ「「ええ。でもなにもできないまま逃げるのが精一杯でね。」」





274 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 01:16:14.45 ID:qcTd6nM0
K「「恋人でもいたのか?」」

リンダ「「そうね。 恋人も仲間も上司も、あたしにとって大切なものはいっぺんに無くなった。」」

K「「それで俺に何を言いたい。」」

リンダ「「冷たいわね。」」

K「「同情が欲しい為にこんなタイミングでそんな話をしにきたんじゃないだろう。」」

リンダ「「深読みしなくても特に要求はないわ。 私は自分の役割をきちんと果たすだけ。」」

K「「そうか。」」

リンダ「「今回は絶対に失敗はできない。」」

K「「それはみんながそう思ってるよ。」」

リンダ「「じゃないと死んでいった人たちは全て無駄死にになってしまうから。」」

K「「そうだな。 そいつらの為にも俺もベストを尽くすことにしよう。」」

リンダ「「お願い。」」

K「「それを言いに来たのか。」」

リンダ「「ええ。じゃあ私は戻るわね。」」

K「・・・・・・・・。」

K「(んー。 こういう展開しんじんなら超喜ぶやろうなあ。)」

276 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 01:30:14.44 ID:qcTd6nM0
配置完了

DOX(通信)「「私の指示があるまで待機だ。」」

義「「了解。」」

ベルナンド「「日本人。」」

K「「なんだ。」」

ベルナンド「「次は射撃で勝負しろ。」」

K「「ああ。そうだな。」」

ベルナンド「「命の取り合いでもいいぞ。」」

K「「お前を[ピーーー]仕事がくればな。」」

ベルナンド「「死ぬんじゃないぞ。」」

K「「・・・・・・・。」」

ベルナンド「「なんだ。」」

K「「やけに素直な言葉じゃないか。」」

ベルナンド「「決まっただろう?」」

K「「wwww お前に言われなくても俺はこの程度の仕事で死ぬ気はない。

   次に大きな仕事を控えてるんでな。」」

ベルナンド「「国の命運を決めるかもしれない仕事をこの程度とはな。」」

K「「ここでどうなろうがこの国の命運などもう決まってる。」」

ベルナンド「「それもそうだな。」」

K「「ただ死んでいった人間と残された人間を考えるとな。それだけでも今回の仕事の理由になった。」」

ベルナンド「「よくわからん奴だな。」」

K「「日本人っていうのは基本的に甘いんだよ。」」

ベルナンド「「プロ意識に欠けるだけじゃないのか?」」

K「「そうかもな。」」

278 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 01:40:34.88 ID:qcTd6nM0
DOX「「ほぼ予測通りだ。Bチーム及びXチーム、行動を開始しろ。」」

義「「了解。」」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しゅーーーー  がっがっがっがっ

だらららららららららら!!!!

ウォーーーーン  ウォーーーーーン

義「「さぁこちらにも来たぞ!! できるだけ多くを引きつけろ!!」」

ベルナンド「「そっちもぬかるなよ!!」」 ざっざっざっ

「GO GO GO GO GO GO!!」

K「(戦争映画みたい。)」

DOX「「K。 後はBチームの分隊に任せてお前もポイントの確保だ。単独行動を開始しろ。」」

K「「了解。」」  たたたたた ぴょん

279 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 01:52:07.22 ID:qcTd6nM0
窓「「東棟の管制室を破壊した。」」

DOX「「よくやった。 (5人組)はどうなっている。」」

窓「「まだ見ていない。出てくる様子はあるんだが。」」

DOX「「想定外の行動をされると厄介だ。 かきまわせ。」」

窓「「了解。」」

一応(状況把握のため他の通信も傍受できるようになってます(Kのみ)

K「「Kだ。ポイントを確保した。 戦闘は全て回避した。」」

OP「「OK。しばらく待機していろ。」」

K「「DOX、聞こえるか。」」

DOX「「ああ、どうした。」」

K「「移動中(5人組)のうち2名を発見した。 中央棟の西入り口付近だ。」」

DOX「「そうか!移動する様子は?」」

K「「よく分からん。 慌ただしい中妙に落ち着いていたようにも見える。」」

DOX「「そっちに向かうかもわからん。注意しろ。」」

K「「了解。」」 

281 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 02:05:44.49 ID:qcTd6nM0
窓「「Aチームだ!! リックとジェフがやられた!!」」

K「!!」

DOX「「なんだと!?状況を報告しろ!!」」

窓「「さきほどの渡り通路で挟み撃ちにあい後方警戒に回っていた二人が蜂の巣にされちまった。」」

DOX「「やはり作戦通りにはいかせてくれんな・・・。」」

窓「「今さら泣き言は聞きたくない。 引き続き行動を続行する。」」

DOX「「撤退のタイミングを間違えるなよ・・・!」」

窓「「わかっている。」」


K「(厳しいな・・・・。)」

義「「Bチームだ。 狙撃手両名のポイントを確保した。 直ちに降下する。」」

DOX「「K.行動を開始しろ。 狙撃手両名は援護に回れ!」」

義「「待て。 今の状況では危険だ。 幸い降下に支障はなさそうだ。しばらく様子を見るといい。」」

DOX「「予想以上に正面の警備が多いな。 分かった。そうしてくれ。」」

義「「K、聞こえるか。」」

K「「ああ。」」

義「「出番はもう少し先だ。しばらく待機していてくれ。」」

K「「了解。」」

282 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 02:18:19.74 ID:qcTd6nM0
K「よっ。」 たっ

K「!!!!!」

K「「DOX!! Bチームはどうなってる!?」」

DOX「「降下は問題なく完了した。」」

K「「まずい。 読まれてる。」」

DOX「「なんだと?」」

K「「西棟のタンク近くにいるべきでない兵士がいる。」」

DOX「「どういう事だ?」」

K「「あのナリは(5人組)の2人だ。 あんな所に腕利きを配備しておく理由がない。」」

DOX「「しかしもう退路はない。 降下も問題なく完了し、兵を分断している。

    狙撃手2名も君の行動までの間援護に回っている。」」

K「「だといいがな・・・。」」

DOX「「その二人を狙撃はできないのか?」」

K「「あの位置では無理だな。 もしかしたら狙撃手の事まで察知しているのかもしれない。」」

DOX「「そうなると絶望的か・・・。 とにかくBチームを信用するしかない。君はいつでも

    行動にかかれるようにしてくれ。」」

K「「そのつもりだ。」」

283 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 02:29:11.37 ID:qcTd6nM0
義「「Bチームだ!! 部隊が分断されてしまった。このままでは作戦を遂行できない。」」

DOX「「やはり読まれていたか・・・!? 死傷者は?」」

義「「俺が分かる限りではまだ全員無事だ。」」

K「「DOX、聞こえるか。 ここは俺が出るしかない。」」

DOX「「何を言ってるんだ。 君は重要な役割があるだろう。」」

K「「このままじゃBチームがもたない。 俺が道を開く。その後本来の任務に即とりかかる。」」

DOX「「できるのか? 方法は。」」

K「「正面を突破するしかないだろうな。 側面は手薄になるだろう。」」

DOX「「馬鹿な事を言うな!! 一瞬でミンチにされたいのか!?」」

K「「ゴルゴを借りる。 見たところ腕は相当な様だ。」」

DOX「「どうするつもりだ。」」

K「「派手にやるさ。」」

284 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 02:29:59.93 ID:qcTd6nM0
つづく

291 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/04/21(月) 05:09:19.46 ID:.gEylg2o
なんか目が覚めたらKちゃんきてたww
厨二病が再発しそうなくらいオモシロス
今も忙しいん?それとも一段落?

292 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 05:37:14.19 ID:qcTd6nM0
 >>291 文字にすると中2だけど結構殺伐としてたなあww

    一段落したけどどっかの人と会うのが極端に増えた 営業マンかよ

294 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/04/21(月) 05:55:46.08 ID:.gEylg2o
ktkrwwwwww
相変わらずいつ寝てるかわからんwwwwww

 >>292
偉い人と会うん?

たばこは生まれてから一度も吸ったことないからわからんな
厨二病は発症してたけど

295 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 06:37:03.06 ID:qcTd6nM0
店のKちゃん貯金の小銭かっぱらってきてやったわい

 >>294 偉い人もいればそうでない人まで

最近は移動中にたらふくねてる

296 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/04/21(月) 06:54:52.49 ID:.gEylg2o
ほか弁がほも弁になるらしいぞ

297 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 08:39:51.63 ID:qcTd6nM0
やーっとおわったボケが

 >>296 ほか弁おいしいよね 店員さんの愛想のなさはガチ 

298 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/04/21(月) 08:42:34.50 ID:.gEylg2o
朝一or徹夜で仕事だったんかww乙ですww

のり弁はありがてぇ

301 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 16:55:08.54 ID:qcTd6nM0
だち。

パー速ってねー妹と~とか姉と~っていうの多いけど

家族しかも血縁相手にそーゆう風になる人もいるんだってところが興味深いよね

やってしまうとか普通に書いてるけどどーゆう気分なんだろう

俺が性欲薄いからわからんだけなんかな

302 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/04/21(月) 16:57:18.15 ID:EhOphY.o
いや、俺も分からんwwwwww

303 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 16:57:43.95 ID:qcTd6nM0
 >>298 書類作ってたの 海外もんはうちのOPなしだからこういうの自分でやらにゃならんので辛い

304 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/04/21(月) 16:59:50.71 ID:tVlU69Yo
紙芝居風につくればいいんじゃない?

306 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/04/21(月) 17:02:47.36 ID:jG2BwPwo
ここ見せれば俺たちへの報告と同時進行できて一石二鳥

307 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 17:04:07.21 ID:qcTd6nM0
 >>302 ですよねーww でもまあそういう人もいるんでしょーねー

   もはやそれが不健全っていうのすら野暮な世の中。



   にはなってないよな?

308 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 17:07:02.89 ID:qcTd6nM0
 >>304 >>306 そういう報告的な書類じゃなくてもっと複雑なもんなんよー

309 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/04/21(月) 17:11:24.26 ID:qcTd6nM0
ぽんぽこぽん

K「と そこで銃声が ひとつ ふたーつ と なりぃひびくっ。」

ぽんぽん

とっぷ「それでそれで?」

K「これ以上見たかったら水あめ買えや。」