838 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/24(日) 02:00:55.86 ID:VJU8Ebs0
所長室

がちゃ

K「かっぱっぱーるんぱっぱ」

S「・・・・・・。」

K「かっぱ いい気もち~・・・・。」

S「なんだよww」

K「途中で恥ずかしくなった・・・ww」

S「じゃあやんなww」

841 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/24(日) 02:08:24.34 ID:VJU8Ebs0
K「所長俺これやるわ。」 すっ

しょちょう「なんだ どしたの。」

K「ちょっと気になんねん。」

しょちょう「そりゃ請けてくれればとっぷも喜ぶだろうけど。何が気なる?」

K「これ(国)絡んでそうちゃうか?」

しょちょう「根拠は?」

K「長年の勘。」

しょちょう「とっぷに来た時点でほとんど洗われてるはずだからなぁ・・。」

K「いやそれでもよ。」

しょちょう「結構確信あんの?」

K「いやないけど。」

しょちょう「ないのかよww」

K「どっちにしろこの内容だったらおもろそーなんがいそうやわ。」

しょちょう「あんまり無理すんなよ。」

843 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/24(日) 02:14:24.98 ID:VJU8Ebs0
数時間後 

ぴりりりりり ぴ

K「はい。」

しょちょう「Kちゃん残念だけど2局の方にもう回ったみたい。」

K「え~・・・ww」

しょちょう「とっぷも流したくなかったんだろうね。」

K「大丈夫なんか~?」

しょちょう「4人でやるみたいだな。」

K「複数の方がもっと危ないと思うけど・・・。」

しょちょう「どっちにしろもう準備に入ってるからな。 任せよう。」

K「なんか一気に力抜けたなぁww」

しょちょう「他の仕事やりゃいいだろ。」

K「やだやだ あれがいい~。」

しょちょう「わがまま言うんじゃありません!!」

K「ひっ。 ごめんなさいママ・・・・。」

しょちょう「ママかよww」