779 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/21(木) 21:44:33.83 ID:JvbzQIM0
K「それじゃあそろそろ失礼します。」

IX「あぁそうか。 悪い。 また今度仕事抜きで一席付き合ってよ。」

K「そうですねww あんまり堅苦しいのじゃなくて一杯やるって感じがいいですww」

IX「分かったww」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K「(今日ちょっとあったかいな。)」

K「(人気のないとこでたら走ってかえろっと。)」

すたすたすたすた

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K「(よーし。 えーと・・・ 目標40分!)」 だっ

だだだだだだだだだだだっ

780 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/21(木) 21:51:34.66 ID:JvbzQIM0
だだだだだだだだだっ

K「(おっ! なんかいい感じやんけ)」 だっ ぴょんっ

ガシャ たっ たっ ぴょんっ たたたたたた ぴょーん

たたたたたた だっ だっ だっ すた たたたたたた

ぴょーん  ぐるりっ  

K「わははww 忍者忍者ww」

すたっ

??「わぁっ!!」

K「!!!!(ぬぁぁぁ~~~~~!!)」

女子高生「・・・・・・・?」

K「いや・・・・・すいません・・・(^^;」 苦笑い

女子高生「びっくりした~・・・。」 すたすた

K「・・・・・・・。」

K「・・・・・・・・・・。」

K「恥ずかしいってレベルじゃねーぞみたいな」

781 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/21(木) 21:56:27.32 ID:JvbzQIM0
夜にあんま人気のないとこでいきなりスーツ着たでかい男が

小高いとこからいきなり目の前に一回転しながら降ってきたと


くそ おもろいネタ一つやってもうた




女子高生「ちょっと聞いてよ昨日さ~ww」