PHANTOM(仮) ~疑心~




378 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 05:28:10.94 ID:vxudE0E0
某所

K「ぜぇ ぜぇ」

K「あーもうやっとれるかーーーー!!! 帰る!!!」

員「えっ?」

たったった ボーカル「Kちゃん。」

K「なんやその顔ー。 びびらへんどー。」

ボーカル「・・・・・・。」

K「俺モルモットかー。 馬鹿にすんなー。」

ボーカル「もうちょっとで終わるから。」

K「むぅ~~~ん~~・・・。」

員「お願いします。」

K「納得 いかねぇへぇぇぇぇぇぇ~~~~・・・・ww」

379 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 05:30:29.62 ID:vxudE0E0
右腕が上手くうごかーん

ムカつく

383 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 07:27:02.88 ID:vxudE0E0
いやww なんか麻酔みたいなのうたれたから

というか今日マジで マッジで

俺があんまり好き勝手やってるから自分らで制御できるように

なんかこうコントロールできるように改造とまではいかんが操作して

まあボーカルおるしそれはないとおもったけど

はっ まてよ こいつ今まで俺を信用させるために一生懸命つくしてくれたと

この野郎!! 謀りやがったな!!


とか中学生みたいな疑心暗鬼っぷりになる程しんどかった

384 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 07:30:52.53 ID:vxudE0E0
K「って考えてた。」

ボーカル「まあ別に普通にある事ですよね。」

K「何が普通にあんの?」

ボーカル「いや何年越しで騙してとか」

K「・・・・・・もう俺に近寄らんといてくれるかなww」

385 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 07:36:10.33 ID:uqjelGEo
            r'丁´ ̄ ̄ ̄ ̄`7¬‐,-、           /
         r'| |          |  |/  >、     /
         ! | |          |  |レ'´/|       |   待 て
         | | |   /\   |  |l  /⊂う    |
         | | |__∠∠ヽ_\ |  リ /  j     ヽ   あ わ て る な
         |´ ̄   O   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!      〉
         l'"´ ̄ ̄ヾ'"´ ̄ ̄`ヾ::幵ー{       /   こ れ は ボ ー カ ル の 罠 だ
         ⊥,,,,,_、    ___,,,,,ヾ| l::::::|      |
          lヾ´ f}`7   ヘ´fj ̄フ  | l::i'⌒i    |    そ ん な 事 も 実 際 や り か ね な い
          l ,.ゝ‐イ    `‐=ニ、i | l´ ( }    ヽ
          l     {         U | l 、_ノ    ∠ヘ
         l   / ̄  ''ヽ、   | l ヽ_       \,___ ______
            !  ハ´ ̄ ̄ ̄`ト、  |亅〃/\
         ,人 f ´ ̄ ̄ ̄``ヾ  j ,!// {_っ )、
       // `ト、__iiiii______,レ'‐'//  _,/ /スァ-、
     ,.イl{ { 々 !/´しllllト、 ̄`ヽ、 // /´,.-、 /彑ゝ-{スァ-、
   ,.イ彑l l > ゞ く l 〃 l|ハ.lヽ、 ハVゝヽ二ノ/ゝ-{、彑ゝ-{、彑ァ-、
 ,.イ彑ゝ-'l l ( (,) レシ′   !l `ソァ'´    _ノ7{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑{
 ュゝ-{、彑l l  ` -イヘ      !l // /⌒ヽヾ/_ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、
  {、彑ゝ-'l l f⌒Yハ ',    !l/ / ヽ_う ノ /-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ
 彑ゝ-{、彑l l{ に!小 ヽ   /!l /   ,/ /彑ゝ-{、彑ゝ-{、彑ゝ-{、



386 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 10:19:09.36 ID:C4aCXNgo
ボーカルこえぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

387 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 10:28:30.50 ID:WSHVdj2o
だがKちゃんを騙したりはしないのが俺のボーカルだ!

388 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 10:47:55.82 ID:x3MVI5oo
久々にボーカルがこわいと思ったぜ…

389 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 12:06:36.93 ID:b2uNU5go
Kちゃんサイボーグになっちゃうのかな?かな?

390 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 15:04:18.61 ID:C1/kykM0
サイボーグにいちゃんK?

391 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 16:38:26.21 ID:ZWyWLm20
俺サイボーグkちゃんが量産されたら絶対買うんだ!!

392 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 17:22:11.36 ID:c7SUVr6o
サイボーグ クロちゃんがどうしたって?

393 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 18:36:43.27 ID:fcv4NiMo
KはクロちゃんのKか…

394 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2008/02/08(金) 19:01:30.66 ID:MfLU0K2o
 >>391
俺はとりあえず価格コムの人柱レビューが出てくるまで様子見する予定

395 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 22:35:34.55 ID:vxudE0E0
なんというカオスな流れwwww

397 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 23:05:40.18 ID:vxudE0E0
ぽぽち「んまーそんなもん? 全員はっきりしてる身元だよ。」

K「シロかー。」

ぽぽち「そーだな。 珍しいじゃん 身内疑うとか」

K「ちょっとおかしいんちゃうかー思ったからなさすがに。 それに

   ちょっとそこらへん人に頼り過ぎてたとこあるし。」

ぽぽち「まあKちゃんはそんくらい警戒心もってまだ足りないくらいだからな。」

K「にしても事情くらい話してくれたらえーのに。」

ぽぽち「そんな事俺に言うなよww まあなんかあんじゃないの。」

K「まあそうやろけど。 んまー身内疑うんはあんまり気持ちはよくないなあ。」

ぽぽち「しゃあないと思うけどな。」

K「ん~・・・・ まあええわありがと。」

ぽぽち「お疲れさん。」

399 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 23:13:46.92 ID:vxudE0E0
すたすた

K「(うははww S公認だったwwwwww 僕の馬鹿wwwwww)」

すたすた

ガチャ

ボーカル「ありゃ。 お疲れ様です。」

K「すまんかったーーーーーーーーーーーー!!!!!」

ボーカル「なにがだーい」

K「いや昨日のでなー、結構色々考えたーゆうてたやん。」

ボーカル「あぁ。」

K「実は昨日あそこにおった奴のデータ密かに取って調べてもらってん ぽぽちに。」

ボーカル「マジで!?」

K「マジで!!」

ボーカル「うわ 全然気つかなかった・・・。 やるね~。」

K「そこかーい」

401 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 23:22:44.43 ID:vxudE0E0
ボーカル「そんなに不安だったのww」

K「だってさー 事情もゆうてくれへんかったやん。」

ボーカル「えー 言ったじゃん。」

K「あんなもん鵜呑みにできるか~~~!? あんなことまでやらされて」

ボーカル「だってそう言うしかないじゃん。 嘘ついてもしょうがないし。」

K「んぉぉ。」

ボーカル「でもまー えらいww Kちゃんちょっと甘過ぎるからさあ、

      心鬼にして身内調べるとか疑心持ってた方がいいの。Kちゃんの立場だと。」

K「サバサバー。」

ボーカル「やっぱベテランだねー。」

K「んまぁ結局は俺の為になってるしそんな大したことでもなかってんかー。

   じゃあなんや。また俺の為に骨折ってくれたんかー。 ありがとうございます。」

ボーカル「でもまぁ そこらへんの探り合いでKちゃんとかぽぽちごときに

      足掴まれることなんてないけどね」 にやり

K「やっぱお前信用でけへんーーーーーーーーー!!!!!!!」

ボーカル「にゃはははははwwwwww!!!!それくらいでいいんだってwwww」

402 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 23:29:17.37 ID:vxudE0E0
K「んでもさー。やっぱ身内疑うんは気分良くないわな。」

ボーカル「まあね。」

K「そう簡単に信用しまくってもあかんけどさあ、仲間信用してないとでけへんやん?」

ボーカル「そうそう。 だからむずかしーの。」

K「特に俺はそーいうんで助けられてるわけやしなあ・・・・・」

ボーカル「んーーーーww」 にこにこ

K「なんかこう 正直ー、スマンカタ。」

ボーカル「もーKちゃんかわいいなぁww」

K「街歩いてたら女子高生に「かわい~!」つって頭撫でられたりするからな。」

ボーカル「それはないww」

404 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2008/02/08(金) 23:38:58.35 ID:vxudE0E0
K「でもまーホントそこらへん難しいからなぁ。」

ボーカル「そーですねー。 現に前にうちに入り込んでたのいたわけだし。」

K「あれもお前が気づかへんかったらどうにもなってなかったやろし?」

ボーカル「まぁねぇww」 えらそうに ばっ

K「じゃあお前がもし厄介な奴ならだれの手にも負えんくなるって事?」

ボーカル「それはないねー。」

K「なんでー。」

ボーカル「あたしはなんだかんだいって鎖じゃらじゃら状態だから。」

K「そーなん?」

ボーカル「そーそー。 だからどっちにしろ無理なの。 2局のSに聞いたらわかるよ。」

K「ふーん・・・。」

ボーカル「Kちゃんこれからもよろしくねーww」

K「なんやの急にww」

ボーカル「いやなんとなくww」