PHANTOM 番外 ~死亡フラグ~




285 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 投稿日:2007/11/26(月) 04:51:46.00 ID:ePgoafU0
日曜日は家族サービスしてんだろ。常考。

286 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/11/27(火) 02:57:39.79 ID:pbGlZdA0
家族サービスどころかこちとらまだ九州よ

288 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/11/27(火) 03:32:59.79 ID:pbGlZdA0
3局でDと荒稼ぎ

しかし2日後には持ち金2000円くらいになってるという不思議現象

なんじゃこりゃ

289 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/11/27(火) 04:36:17.14 ID:pbGlZdA0
D「K。」 すっ

K「うい。」 すっ

D「・・・・・。」

K「・・・・・・。」

D「どうや?」

K「きっついなぁww」

D「お前でもか?」

K「180対1やんけこんなもんww」

D「そうなるな・・・。」

K「遠慮がないね~。」

D「人多く使い過ぎると色々まずい。」

K「わかっとるけどやぁ。」

D「もう一回きくぞ。 できるか?」

K「ちょい3万貸して。」

D「なんやそれ。真面目に聞け。」

K「金ないねん 3万貸して」

D「散々稼いで1円も残さんかったんか。」

K「しゃーないやんけ。」

D「後で貸してやる。」

K「悪いな。」

290 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/11/27(火) 04:43:34.92 ID:pbGlZdA0
K「よっしゃ んじゃこれでなんとかしてやるわ。せやけど3万チャラな」

D「そーかww 後4ヵ月くらいしかないぞ 覚悟しとけよ」

K「あのさー 最近俺太った事ない?」

D「そうやな。 顔丸くなった。」

K「うそ マジで!?」

D「ちょっとな。 体もでかくなった。」

K「やばいな~ 絞るか。」

D「死にたくなかったらな。」

K「遠慮がないなぁ。 4ヵ月ありゃベストな状態にできらぁ」

D「そーか。 あとな、ボーカルは。」

K「(4ヵ月後の仕事)の話したら「一旦イギリス戻る」ゆうてたわ」

D「なるほどな。 公式なもんでもないのに悪い事したな。」

K「苦労かけっぱなしじゃい。」

291 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/11/27(火) 04:54:50.38 ID:pbGlZdA0
でんわ

拳「テキスト読んだわww」

K「おもろかったかww」

拳「いくらなんでも俺んことよく書き過ぎだろww」

K「アホか やる事ほとんど裏目に出てるやないかww」

拳「そーなんだよ その辺リアルなww」

K「まーホンマの友達のほうはそんなひどい奴じゃないやろけどな。 すまんの。」

拳「いや 自分の事ベースっつった話でも面白かったよ。 あとさー

   剣さんっていうのKさんの事だよな。」

K「そーよ。」

拳「自分で「男前」とか書いてんじゃねーよww」

K「お前の友達の子もゆうてたんやからええやないかい~。しかも演出や演出。」

拳「あっそww」

K「まーほんな事より仕事どーなん。」

拳「あーそーだすがたさんにアンタの仕事の話また聞いたよww 資料ない奴とかも」

K「今まで以上に尊敬したか。」

拳「確かにすげーけど滅茶苦茶すぎんだろww」

K「それが売りやないかい。」



292 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/11/27(火) 05:17:01.07 ID:pbGlZdA0
どうりょう「ちゃんと寝てる?」

K「ういうい。 んでお前はちゃんと講習うけたんか。」

どうりょう「バッチリww」

K「仕事の幅が広がったねっ」

どうりょう「そーだねっ」

K「東京帰ったらしばらく絡んでなかったしどっか行くか。」

どうりょう「マジで!? どしたの急にww」

K「死亡フラグたてとんねん」

どうりょう「なんじゃそりゃ。 ネット用語?」

K「知らん。」

どうりょう「不吉な事言ってないで怪我しないで帰って来てよーホント。」

K「いや もう結構ズタボロやぞ。」

どうりょう「え~も~・・やめてよホントに。」

K「いいや!!やめないね!!」

どうりょう「なんか今日テンション高いねww なんかうっとーしいから切るよww」

K「冷たっ。」