第9部 ~PHANTOM結成~



412 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/23 07:08:07 ID:EVDloswm
第9部  半年後

S「~~~~~ ~~~~~~ ~~~~~」

K「(ミーティングとか ひさしぶりやなあ。)」

S「で Kちゃん なんかある?」

K「え」

S「いや なんか ゆうこと。」

K「いや 別に」

S「いや なんか 頼むよ 一応 俺 現場じゃないし Kちゃんにしか いえないことも あんだろ」

K「思いつきで いい?」

S「いいよw」

K「んー。」


414 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/11/23 07:20:32 ID:EVDloswm
K「えーと D以外 全員おんのか」

S「・・・・え~と いるね」

K「よっしゃ じゃあ オレ チーム ツクル ウホウホ」

S「おお。 どういう意味で?」

K「そうやな 4人 貸して。 OP は二人。 それで 

  しばらくは そいつら固定で 俺と 仕事させる。 教育 込みで」

みなのしゅう「おぉ~~~~w」

K「そうやな・・・。 またたき ときめき きらめき ざわめき お前等。」

またたき ときめき きらめき ざわめき「おぉ~~~www」

K「辞退 とか 抜けたい時は 言えよ。 で OP は コオロギ と バッタ」

コオロギ バッタ「やった!!」

M「 (´・ω・`)」


425 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/23 13:27:04 ID:EVDloswm
K「もしもし」

ざわめき「あ はい! Kちゃん どこいるんすか? 終わりましたよ」

K「知ってる。 そこの窓から 斜め右上 みてみ」

ざわめき「あ! なに やってんすかw 隣のビル で」

K「まあ ここの 一階 から 出たら まずいから 窓 開けて」

ざわめき「え? はい」   

K「きるぞ」 ぴ ダダダダダ ぴょん たん ストッ ドシッ K「あぶな。 おつかれさん」

きらめき ときめき またたき ざわめき「すげえw」

ときめき「え なにしてたんすか?」

K「今回 報酬の割に 楽じゃなかったか? しかも 俺が 隣のビルから 出てきた

  これ どういうことやと 思う?」

またたき「Kちゃん 最高?」

K「正解」


435 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 06/11/23 17:27:48 ID:y6dZ9TMM
Mからどうりょうの匂いがする…


437 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/23 18:02:04 ID:EVDloswm
 >>435

1 び
2 び
3 す
4 こ
5 し
6 り


446 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/23 18:59:32 ID:EVDloswm
1 びじゅつ
2 びじゅつ
3 すうがく
4 こくご
5 しゃかい
6 りか 

いや とくに 意味はない ごめん


461 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 10:37:07 ID:BJqAP7hj
ざわめき「!!」 シュッ

K「はい 死んだ」

ときめき「うわっ」  しゅば

K「お前も」

きらめき「おっおっ」 たたた スッ

K「はい 死亡~  ・・・!!」 ドスッ

またたき「あいて!!」 タタタタ スッ

K「惜しかったな はい 死」

K「・・・・・ふ~。 これは あかんなあ・・・・。」

4にん「すいませんw」

K「まあ ヤクザとか チンピラでも 相手にしときなさい。 飽きたから 解散」

4にん「え?え?」

K「チームみたいなん 解散です☆ うち 飽きたも~ん」



463 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 10:46:07 ID:BJqAP7hj
S「早いよw」

K「いや~ やっぱ 合宿は でかいなあ。 やってないのと やってるのとでは」

S「そりゃあねえ。 でも 今更 やっても 誰も残んないよ」

K「ん~。 育てがいが ないと つまらんな・・・。 D と 組もうかな」

S「無理無理」

K「なんやと~」

S「そりゃ そのほうが D も 助かるだろうけど 仕事内容 知ったら Kちゃんは

  断るだろうね」

K「う~ん。 そうか・・・。」

S「この時期は ゆったりしてるし 教育 頼むよ。ね。 日の浅いOP も 込みで」

K「うーん あ 入りたての 元ヤン おったやろ そいつと OP は おちこぼれM で やろか」

S「二人だけ? いや もうちょっと 効率よく」

K「うっさい ボケ はよ呼べ」


465 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 10:50:54 ID:BJqAP7hj
K「いくつ?」

しんじん「26です!」

K「3つ上やね タメ口で ええよ」

しんじん「無理ですw」

K「あ そう。 まあ どういう 経緯で 入ったかは きかへんけど よろしくお願いします」

しんじん「ありがとうございます!!」

K「(何でお礼やねんw) そんで えーと 君は いくつ?」

M「知ってるでしょ・・・・」

K「知らんわ。 つーか お前 誰やねん」

M「もう!」


469 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 10:55:27 ID:BJqAP7hj
K「よし ええか しばらく このメンバーで やるから チームや チーム」

しんじん「チーム名 とか あるんですか?」

K「(意外と 言葉遣い ええな・・・。) んなもん あるかい」

M「つけましょうよ!!w あと コードネームw」

K「出たw」

M「出たって なんですか!! いいじゃないですか~ つけましょうよ~ かっこいいやつ」

K「神と下僕」

M「却下」

しんじん「にこにこ」


470 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 11:01:08 ID:BJqAP7hj
しんじん「全然 意外でした むちゃくちゃ 楽しそうな 感じですね」

M「まあ この人以外は もっと 殺伐としてますけど」

K「でもな しんじんくん。 ホンマは 新人は 結構 組んで やるもんなんやわ。

  でも どんな仕事でも この3人でこなす事にするから。 やから いつ 死んでも

  おかしくないってことは よく 覚えときよ」

しんじん「あ はい!! すいません」

K「資料とか 見たけど 見込みがあるから そういう風にしたん 覚えといて。 自信もって ええから」

しんじん「あ はい!! ありがとうございます!!」

M「うわ 急に 真面目w」

K「お前は もっと 緊張感 持て。」


471 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 11:09:33 ID:BJqAP7hj
M「しんじん さんは ん~~~。 ソルジャー」

しんじん「え なんで ですか?」

M「なんか 受け答えが 軍人っぽいから!」

S「そのまんまだね」

ざわめき きらめき「おれらは おれらは?」

M「タロウ と ジロウ!!w 仲 いいですからw」

K「まだ やってんのかい。 まあええわ じゃあ 俺にも コードネーム つけてや」

M「ハヤブサ」

S「うん ハヤブサ」

ざわめきとか「ハヤブサ っすねw」

K「即決wwwwいや もっと みんなで 考えたりとか・・・ しようよ・・。」 


472 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 11:17:52 ID:BJqAP7hj
M「ホラホラ チームの ロゴ 作っちゃいましたw フォトショ で 適当に ですけど」

K「ファントム。 これが チーム名? お前 仕事中に なにしとんねん」

M「Kちゃんに いわれたく ないなあ~。 かっこいいでしょ? この 線は 牢屋の意味です!!」

K「わかったから。 てゆうか 近いねん! 臭い上に 乳 あたってるぞ」

M「臭くないです!!」

K「しんじん は?」

M「そんで 1年後 くらいには 他の 地区からも PHANTOMがさぁ・・・。

  とか 噂されるように なったりしたりして」

K「(シカトかい) PHANTOMがっていうより Kが って 噂されるやろうな」

M「ええ!? じゃあ あんまり Kちゃん 目立たないように。」

K「難しいな」 


473 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 11:24:11 ID:BJqAP7hj
がやがや がやがや

K「ほっ」

しんじん「っ!!」

K「そえっ」

しんじん「フッ!!!!」 しゅばっ

K「おおっw ホレホレ」 タタタタ タタッ シュ

しんじん「うわっ!!」 タタタ ゴロッ

K「!! おお~。 ええなぁ。」

しんじん「はあ はあ そうですか?」

K「これだけ ついて来れたら いい感じやわ。 次は 組手いこか」

しんじん「あ それは 得意です!!」

K「得意ってか。 じゃあ 本気で行くわ。」


475 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 11:31:58 ID:BJqAP7hj
M「どうですか しんじん さん」

K「おもしろいわ あいつ」

M「あたしは? あたしは?」

K「まだ 3人で 仕事 してないしな。 お前とは 久し振りやけど 不安がいっぱいやわ」

M「え・・・・。 すいません・・・・。」

K「あー 落ちんな落ちんな。 昔は昔 今は今やろ どんだけ 成長したか 見せてもらうわ」

M「はい!!」

S「名監督だねw」

K「そうやろ。 やっぱ 教える立場は 思ってもないことでも 言わな いかんからな。」

M「そういうの 本人の前で 言わないで下さいw やる気が・・・ああ~」


476 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/24 11:40:50 ID:BJqAP7hj
第9部 ~PHANTOM結成~ おわり

第10部 ~しんじん と D~ に つづく

やみのしょ を きろく しますか?

→はい
 いいえ
 アイスなら微糖 ホットならブラック