834 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/22(日) 14:36:23.89 ID:qTwraAI0
どうりょう「Sがめちゃくちゃ怒ってて今日怖かったww」

K「めずらっしゃ。 なんかあったん。」

どうりょう「Kちゃん関連。」

K「うっそ 俺なんかしたっけ;」

どうりょう「違う違う なにあったのか知らないけど怒鳴ってたのは聞こえてて

       「Kちゃんがどういう気持ちでやってんのか分かってんだろ!!」とか

       「お前らの為に」なんとかかんとか とか 「最低だお前ら」 とか

       もう顔なんか般若みたいでした。」

K「ええ年して 熱いなぁS。 飛び出せ青春の見すぎやで。」

どうりょう「ひどー。 あたしちょっと感動したのに。」

K「Sはちょっと変わった人やからな。」

どうりょう「Kちゃんも十分変わってると思うけどww」

K「変わってるからこそ俺はSを一番尊敬してるし信頼しとんのよ。

 昔はどうか知らんけど他人の為に本気で怒れる奴なんか今の時代じゃ変わった奴やろ?」

どうりょう「まぁね。しかも立場的にもねww」

K「俺が続けてんのは今のトロ臭い奴らが死なん為にってのもあるけど

  なにより一番Sの為にやっとんねん。」

どうりょう「ふ~ん・・・・。」

K「・・・・・・・・・・。」

どうりょう「・・・・なにww?」

K「ごめんちょっと嘘ついた。」

どうりょう「嘘かよww」