上京物語 バローレ 後日談


762 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 10:03:08.16 ID:fFw.5.c0
パローレ「うわー なついーここ。」

K「上登るか?」

パローレ「えー 登れるかなww」

ぐっ ぴょん ぐい ぐる ぴょん

K「ホレ そこ上がれ 引っ張ったるわ」

パローレ「てゆうか今のもう一回やってww」

K「いやじゃww」

パローレ「もういい年なのに昔よりもっと身軽になってるねえww」

K「登らんのかw?」

パローレ「登る登るww」  ぴょん 

K「ほい 手」  ひょいっ

764 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 10:16:42.19 ID:fFw.5.c0
パローレ「あー やっぱここ気持ちいいねーww」 ぐぐ

K「そーやなー。」

すわり  すわり

パローレ「弟さんとか元気?」

K「一番上の(いもうと) はもう大学でて就職したわ。」

パローレ「おー。 でKちゃんは今何してんの? バーテンさん?」

K「いや 店やってんなぁ。」

パローレ「経営者?」

K「うんまあ 一応。」

パローレ「うわー・・ww 意外ww 商売とか向いてなさそうなのにww」

K「向いてないなあ。 今もそう思ってるわ。」

パローレ「やっぱりww 何のお店?」

K「クラブ。 踊る方な。」

パローレ「うそーーーwwww もっと意外ww なんでやろうと思ったの?」

K「なんか成り行きで?ww」

パローレ「またなんかお人好しな事したんでしょww」

K「んー。そーゆうわけでもないけどなぁ。」

765 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 10:29:05.66 ID:fFw.5.c0
K「お前は化粧品とか関係だったっけ。」

パローレ「なんていったらいいのかな・・。 まぁ美容関係よww」

K「ほー。 ずっとやっていくつもりなんや。」

パローレ「まぁもし結婚しても続けるかなあ。」

K「え お前まだ結婚してへんのか。」

パローレ「してないけどww なにKちゃんしてんの?ww」

K「してるよ 子供も一人おる。」

パローレ「マジで!?ww うっそー 奥さん思い切ったねえww」

K「どーゆう意味やボケー」

パローレ「え 元カノに会ったりとかして 奥さん怒ったりしない?」

K「俺の嫁やぞ そんな器の小さい女じゃないわww」

パローレ「へー・・・。 いい奥さんなんだ。」

K「そうやな。 いい女やと思うで。」

パローレ「あ、 はーいww」

767 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 10:39:48.14 ID:fFw.5.c0
パローレ「ねぇ奥さんどんな人?」

K「どんなって 普通よ。」

パローレ「何歳?」

K「24。」

パローレ「2つ下かぁ。 どーゆう馴れ初めww?」

K「お前そーゆう事聞くか普通ww」

パローレ「普通聞かないけどKちゃんの場合あたしの時もそうだったけど  なんかありそうじゃんww」

K「えとなー、 朝俺がパン加えながら走ってて「いっけねっ!!遅刻だ!!」とかゆうてたら

  曲がり角で女の子にぶつかってその女の子が「どこ見て歩いてんのよ!!」って

パローレ「はい 嘘ーww」

K「まぁ 最後まで聞け。 とまぁ朝にそういう出来事があった日の夜にやった合コン

  で嫁と知り合ったわけよ。」

パローレ「あっそww」 

768 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 10:52:29.01 ID:fFw.5.c0
パローレ「ホントに結婚してんの?ww」

K「ホンマよ。」

パローレ「嘘くさいなぁww ほんとに~ww?」

K「ど、ど、ど、童貞ちゃうわ!!」

パローレ「いや それは知ってるけどww」

K「俺が結婚してようがしてなかろうがどーでもええやないか。

  なんやヨリでも戻そうと思って会いに来たんか?」

パローレ「うっわ そういうこと言う普通?ww」

K「俺は普通じゃないから言う。」

パローレ「へーww いやーでもヨリ戻せるんなら戻したいけどねーww」

K「なにげにエライ事言うなあ。」

パローレ「だって振られた時は相当ショックだったもんww」

K「俺絶対刺されるって思ったなあん時は。」

パローレ「wwww」

769 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 11:07:23.57 ID:fFw.5.c0
K「でもお前くらいだったら彼氏や旦那くらい速攻でできるやろ。」

パローレ「旦那ってww それができないんだよねー。」

K「忙しいんか?」

パローレ「それもあるけど ホラあたしってガード固いじゃん?ww」

K「知らんがな。」

パローレ「知っとけよww」

K「8年も会ってなかったらどう変わってるかはわからへんやん。」

パローレ「Kちゃんは変わってないねーww」

K「相変わらず熱血硬派やろ。」

パローレ「それは知らないけどww」

K「お前はなんかエライ変わったなぁ。」

パローレ「変わったかな~? どーゆう風に?」

K「いや単純にベッピンさんになったなぁと思うで。」

パローレ「ふーんww」

K「どうでもええけど」

パローレ「ムカつく…。」

771 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 11:23:07.04 ID:fFw.5.c0
メシヤ

K「うまい」  「やばい これもうまい」  もぐもぐ  もぐもぐ

パローレ「ホント変わってないねー。」

K「食う量がか?」

パローレ「量もだけど なんでもおいしそうに食べるよねww」

K「お前は相変わらず小食やな。」

パローレ「これが普通だと思うけど。」

K「俺の同僚の女はお前の3倍は食うぞ。」

パローレ「食べ過ぎでしょーww」

K「けどお前よりスタイルええぞ。」

パローレ「いちいちムカつくんだけど・・・ww てゆうか同僚って従業員?」

K「(あ。) おう。まあそうやな。」

パローレ「やっぱクラブの店員さんとか かわいいの多いんじゃない?」

K「あー1人ごっつ美人なんがいてんなぁ。」

パローレ「手出したりしないの?ww」

K「我がの娘みたいなもんとしか見れんな。」

パローレ「ホント変わってないねーww」

K「お前さっきからそればっかりやないか。 分かったからさっさと食え。」

パローレ「はいはいww。」 にこり

K「なんやねん気持ち悪い。」

パローレ「別にーww」

772 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 11:40:35.02 ID:fFw.5.c0
K「ここでええんか?」

パローレ「うん。 ありがとー。」

K「ほんじゃまたな。 仕事頑張れよ。」

パローレ「ありがと。 Kちゃんも店頑張ってね。」

K「おう。」

パローレ「・・・・・・・・。」

K「?」

ぼすっ(ボディブロー) K「おふ。」  

パローレ「Kちゃんホントいい男になっちゃったねぇww」

K「なんじゃそら。」

パローレ「wwww じゃあね。」

K「あのさー。」

パローレ「なに?」

K「ありがとーな。」

パローレ「なにが?」

K「じゃあなー。」 ふりふり

パローレ「じゃなくて なにがありがとーなのww?」

K「じゃあなー。」 ふりふり

パローレ「wwww」 

773 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 11:41:21.22 ID:fFw.5.c0
あまずっぺええええええええええええええええええええええええ

776 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 11:57:06.83 ID:fFw.5.c0
K「いや えらい綺麗になってましたよ。」

たいしょう「そりゃなあ。 また連れてこいよ。」

K「あー今日来ててもよかったかなぁ。」

たいしょう「そーだよお前なんで連れて来なかったんだよww」

K「たいしょうにセクハラされてた事思い出すから嫌だってゆうてたから・・。」

たいしょう「してねーよww」