PHANTOM 番外 ~D ピッコロ~


749 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/11(水) 18:31:28.12 ID:HSVNPrE0
K「気が済んだか?」

D「おう。」

K「そーか。」

D「これであのクズに殺された奴らも少しは浮かばれるやろ…。」

K「なにをフリーザに元気玉喰らわせた時のピッコロみたいな事ゆうとんねん 帰るぞ。」

D「おう。」

757 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/12(木) 11:21:45.35 ID:F6ja7Zg0
KはDの過去を聞いた。 


K「・・・ふーん。」

D「軽蔑するか?」

K「まぁ父親の事については家族に恵まれてた俺にとってはどうのこうの言われへんけど

 どうかな その状況なら俺も同じ事したかもしれん。」

D「そうか・・。」

K「まー今のお前はアホでカッコつけのお人好しや。 それでええやないか。 気にすんなそんなもん。」

D「いや 気にしてはないけどな。」

K「あそー。 んでどうすんのこれから。」

D「どうするって 何も変わらへんわ。」

K「もう日本におる必要もないんちゃうか?」

D「なんや俺は今回の事でお前利用する為に何年もお前の手汚さんといてやったと思ってんのか?」

K「んなこたないけど もうさすがに俺に気使ってくれるんもお前の気が滅入るやろ。」

D「まあそう言うなや。 俺がおると助かるやろ?」

K「そりゃな。」

D「じゃあええやないか。」

K「ええけど俺の泥被る様な事はもうすんなよ。」

D「わかったわかった。」

759 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りします 投稿日:2007/07/12(木) 18:27:37.00 ID:fLteuJI0
それは……ここでは言えない事なのか。

フィクションという事を置いても。

760 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りします 投稿日:2007/07/12(木) 19:01:58.24 ID:Kb2g4AYo
まあフィクション・ノンフィクションに関わらず
読者の気を引くために、あえて書かないこともあるわな。

761 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/13(金) 09:53:18.76 ID:fFw.5.c0
 >>760

 >>1がそこまで考えてるとは一本取られたぜ