711 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/06(金) 07:25:12.91 ID:o/GvfsE0
いもうと(16)「Kちゃんお金ちょうだい」

K「なんに使うん。」

いもうと「色々買いたいもんあって。」

K「ふーん。 じゃあ今度買いに行くか。」

いもうと「えー。 ええよ。自分で買いに行くから。友達とかと。」

K「お兄様と買い物に行くのがそんなに嫌かい。 あー・・・反抗期来たなぁ~・・。」

いもうと「違うってww」

K「昔はKちゃんKちゃんってあんなに可愛かってんのに・・・。」

いもうと「あーもー うるさいww」

K「まあええわ。 おかーちゃんには内緒ぞ。 いくらいんの。」

いもうと「んー・・・・5万?」

K「5万ってか。 何買うねんな。」

いもうと「服とか 色々。」

K「贅沢ゆうとんちゃうぞボケー。 誰がやるか。」

いもうと「えーなんでー。」

K「お前おかーちゃんに小遣い増やせーとかゆうてへんやろなー。」

いもうと「そんなんゆわれへんからKちゃんにゆうてんねやろー。」

K「俺もなんぼでも持ってるわけやないねん。 やられへんわ。」

いもうと「えー・・・・。 ・・・分かったぁ。」

714 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/06(金) 07:34:51.47 ID:o/GvfsE0
おとうと(17)「ぉっ。」 ポーン

K「んー。」 トン ポン 「甘やかしすぎたかなぁ。」 ポーン

おとうと「んー。」 トッ トンッ 「Kちゃんさぁ」 ポーン

K「ほっ。」  トッ 「なによ?」 ポンっ

おとうと「うぉっ。」 トッ ポン ポン トン 「また上手くなってない?」 ポンッ

K「のっ。」 ポンッ パシッ 「まー天才やからなー。」

おとうと「ムカつくわ~…。」

715 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/06(金) 07:48:45.34 ID:o/GvfsE0
おとうと「そーいやあいつやたら色気づいて来たなぁ。」

K「ホンマかー。 化粧とか教えさすんじゃなかったかなぁ。」

おとうと「まー遅かれ早かれ覚えなあかんし しゃあないんちゃうの。」

K「もうあのくらいの年になると俺はおもちゃとか服とか買ってくれるおっさんとしか

  見られてないんかなー。 現に一緒に住んでたことがない子らもだいぶ増えてきたし。」

おとうと「そりゃ考えすぎやろー。」

K「そーかなー。 でも金欲しさになんか変な事したりせえへんやろ~か。」

おとうと「あいつもそこまでアホちゃうやろー。」

K「そらそーやろけど・・。 そーいやお前欲しいもんないんか?」

おとうと「もーそんな色々買ってもらわれへんわー。」

K「なんかないんかー? 新しいサッカーシューズ?スパイク? が欲しいとかよー。」

おとうと「今のが一番動きやすいからええよー。」

K「そーか。 ならええわ。 頑張れよー。」

おとうと「うん。 てゆうかKちゃんさー、施設育ちやからってそんな気使わんでええやんー?」

K「そんなわけにはいくかい。 普通の家庭と同じ位の贅沢はさせてやらにゃ。」

おとうと「そんなんゆーてなんでも買ったるから(いもうと)とかが調子に乗るんやて。」

K「あー・・・・。 すいませんww」

716 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/06(金) 07:58:23.49 ID:o/GvfsE0
K「おい。」 がちゃ

いもうと(16)「ノックww」

いもうと(12)「あー お帰りー。」

K「ただいまー。 そやお前合唱コンクールどうだったん。」

いもうと(12)「銀賞やったww」

K「おー。 やるやんけww 銀賞だったら次行けるんやんな。」

いもうと(12)「うん!」

K「頑張れよー。 俺も仕事あいたら応援行くからな。」

いもうと(12)「うそー!ホンマにー?  絶対来てよー。」

K「おうおう。 おい いもうと(16) ちょい来い。」

いもうと(16)「どしたん?」

717 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/06(金) 08:15:16.81 ID:o/GvfsE0
K「ほいよ。」 ポン

いもうと(16)「えっ くれるん?」

K「おう。」

いもうと「やったー。 Kちゃんありがとー。」

K「やるから約束せーよ。」

いもうと「なにを?」

K「おかーちゃん心配させるよーな事は絶対すんなよ。」

いもうと「またそれーww わかってるって。」

K「絶対やぞ。」

いもうと「あーもー わかったって。」

K「・・・・・・・。」

いもうと「そんな顔せんといてよ。 わかってるって。」

K「・・・・・・・・・。」

いもうと「何やのww?」

K「もーちょっと不細工に生まれときゃあこんな心配せえへんでよかったんかもなぁ~・・。

  いや それはそれでかわいそーやし・・・。」

いもうと「なんよそれーww」

K「まー万が一危ないことになりそうだったらすぐ連絡しろよ。」

いもうと「うん。」

K「すぐ飛んで行って相手がヤンキーやろーがヤクザやろーがサイヤ人やろーが

  速攻でボコボコのケチャケチャのポコペンにしたるからな。」

いもうと「わかったww」

718 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/06(金) 08:33:52.20 ID:o/GvfsE0
帰還

ボーカル「自分の子供ができたら大変ですねぇ。」

K「アホみたいに甘やかしてまうかもなぁ。」

ボーカル「Kちゃんは子供の教育とかできなさそーだから。」

K「部下の教育もでけへんのに子供はもっと難しいもんなぁ。」

ボーカル「Kちゃんが子供だからねー。 子供が子供産んじゃいけないってゆーじゃん?」

K「どこが子供やっちゅねん。 ズルむけやぞ。 選ばれし3割やぞー。」

ボーカル「そっちの話じゃなくて ホラ変なとこで意地っ張りになったりするし。」

K「意地張れんくなったら男は終わりぞー。」

ボーカル「ほら そーやって屁理屈こねるとこが子供っぽいww」

K「嫌な奴っちゃなー。」

ボーカル「wwww」

720 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/07/06(金) 08:43:40.38 ID:o/GvfsE0
選ばれし3割(えら ばれし さんわり)

日本人男性の7割が仮性包茎だという情報がどっかの本に書いてあった事から、

全国の包茎に悩むことのない飢えた狼の誇称として定められている。


(民間書房刊 「よいこの絵本 こかんのかめなしくんβ版」 より抜粋)