番外 今日はこんなにファンの皆様方が集まって頂いて、のりピーマンモスうれピーです編



326 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/21 22:20:50 ID:Na10Aawi
K「U-----!! U------!!」

U「店長 苗字で 呼ぶの やめてよ!!」

K「うっさい ボケ!! ん」

K「また 場違いな 奴がおるなぁ・・・・・ オイ」

E「ひさしぶり」

K「・・・・・・ こんな やかましい とこで 話なんか せんでもいいでしょ」

E「じゃあ 明日 時間空いてる?」

K「・・・・。 わかりました。」


328 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/21 22:32:24 ID:Na10Aawi
E[なんか 雰囲気 かわったね」

K「そうですかね。 で どんな 仕事の 話ですか。 まあ 断るけど」

E[俺が 自分で きてんだから そりゃ 大きい仕事だよ」

K「ふ~ん で 俺が 承諾しそうな 方法でも 思いついたんですか」

E「いや Kくんの 施設 退去させるとか そういう感じ?」

K「なんや 脅しかい 悪役やの~ 俺一人に そこまでやるか」

E「あのねえ もうちょっと 自覚もったほうが いいよ。」

K「知るかそんなもん。 まあええわ ・・・・お前にも 家族おるやろ」

E「ww は?」


332 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/21 22:42:41 ID:Na10Aawi
K「嫁とか 息子とか娘とかじゃ。 おんねやろ」

E「顔が怖いよww まあ いるけど?」

K「お前も含めて お前ら 全員 死んだほうがマシ って 思いしながら

  殺してやるわ。」

E「はあ?」

K「お前 俺が 家族思いの お人よし とか 思ってんのかアホ。 

  俺はなあ 家族 に ちょっかいだすやつには どんな 外道な事でもするぞ」

E「え・・・・?」

K「どんだけ 用心しようが 俺が そんくらい できるんは 知ってるよな。

  まあ 覚悟しとけや。 冗談やろうが まだ実行してなかろうが

  施設を どうこうするって ゆうただけで もう 遅いからな。 明日にでも やるぞ。」

E「いや あの ゴメン ホントゴメン   ゴメン!!」

K「ゴメンて なんじゃ。 なめてんのかい ボケ。」

E「あ すいません すいません!!」


335 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/21 22:56:42 ID:Na10Aawi
K「よく 一発で 「こいつは ホンマに やる」 って わかったなw

  そこだけは 褒めたるわ」

E「・・・・。」

K「考えが 甘いねん アホが。 ええ事教えたろか。」

E「え・・・・・?」

K「世界で一番怖いんはな 「自分はどうなってもええ」 って おもっとるなんやわ。」

E「お前 絶対 頭おかしいよ・・・・。 そうゆうのが いい人とでも 思ってんの?」

K「なんやねん その口の聞き方 ホレ お偉いさんの プライド捨てろや 地面に チューしろ チュー」

E「・・・・・・。」

K「まあ もう 殺しはせんけど お前 つまらんこと しそうやしな

  前の仕事 戻って お前 失脚させることくらい できそうやの。 ずるい事して。

  オッサンやから 再就職も むずかしいなあ。 がんばってよ。」

E「いや ホント 許してください!! 許してください!!」

K「いや だって マンモスムカついたもん しゃあないやん。」

まさに外道


338 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/21 23:11:02 ID:Na10Aawi
K「あー おもろかった あいかわらず 俳優やなあ 俺」

F「話聞いただけでも お前 こええよw そういえば 俺の下の奴も昔 やられたよなw お前の演技」

K「あぁ うんこもらした奴w あいつも 外道だったなぁ」

F「そうそうw なにしてんだろな あいつw」


番外 今日はこんなにファンの皆様方が集まって頂いて、のりピーマンモスうれピーです編 おわり


342 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] 06/11/21 23:50:59 ID:qykxNqTS
 >>1
Kとかは特殊な薬品で指紋を消したりしてるの?


フィクションだけど


344 1 ◆3GcCm7z.d2 06/11/22 05:35:08 ID:DVyFZ8gX
 >>342 また俺の推測だけどさ

指紋消す

指紋部分に 別の皮膚移植

でもいちおう 武器は素手のみ あとは現地の物のみ

っていう 設定を 1先生は お考えなんじゃないかぜ?

まあ あくまで 推測。 というより 私はむしろ逆で 

推測より 目!!

PHANTOM の 若者たちの アグレッシブな目 に もはや 下半身が

洪水警報発動中だわぜ