592 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 08:10:11.22 ID:JD4Rews0
ぺら ぺら

K「んー・・・。 おいおい。 ほめちぎられとるやないかww」

ボーカル「そりゃ 7年そこらで一人でこなした仕事とか成果でいえば完全に異端ですからね。」

K「決して・・ 信念とかww だれやこんな中2病みたいなん書いた奴ww」

ボーカル「Kちゃんのファンじゃない?ww」

K「ファンてww」

ボーカル「多分おじさんばっかだろうけどww」

K「えらいさんか。」

ボーカル「偉いさんっていってもやっぱ男だし Kちゃん見てると熱いなんかを思い出すとかじゃない?ww」

K「いやー あそこらへんは汚れきってるやろww」

ボーカル「それは仕事だからしょうがないけど、やっぱ憧れみたいなのはあるんじゃないかな」

K「気持ち悪い事ゆうなあお前。」

ボーカル「・・・・・はぁ~~~・・・・。」

K「どしたん。」

ボーカル「ん~~~・・・・・・?」  うつむき

K「どした? お腹痛いんか?」

ボーカル「は・・ぁ~~~~~~・・・・。」  

K「おいおい どした? 泣いてんのか?」

ボーカル「・・・もう・・だめだぁ・・・。」 

K「おい ちょ どしたいきなり!?」

593 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 08:25:52.68 ID:JD4Rews0
K「どないしてん。 なんかあったんか?」

ボーカル「ん~・・・? ・・なんでもない・・・。」

K「なんでもないて 泣いとるやないか。 お前泣くとか 俺焦るがな。 どないしたん。」

ボーカル「ごめ・・ん・・ちょっといい・・?」 寄りかかる 

K「おふ。  ・・・・・・・・・・。」

ボーカル「っ・・・・くっ・・・・・ひっ・・・。」 

K「・・・・・・・・・・。」

ボーカル「・・・・・・・けっ・・Kちゃっん」

K「はい。」

ボーカル「もう・・・いいっじゃんん・・・もっう 十分っじゃんっ・・・。」

K「? なにが?」

ボーカル「これっい じょう・・・ もう 死ぬっ・・・てぇ・・・。」

K「俺がか?」

ボーカル「ダメ・・・だって・・・ もう・・・。」

K「・・・・・・・・・?」

595 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 08:45:06.80 ID:JD4Rews0
K「落ち着いたか?」

ボーカル「ずず・・はい。 すいませんでした。」

K「ぶっさいくな顔になってんぞww」

ボーカル「うっさいよ。」

K「んで なんで俺が死ぬん。」

ボーカル「分かってるでしょ? もう戻れないよ?」

K「なんや ほんだらお前は俺がかわいそうやから泣いてんのか。」

ボーカル「かわいそうっていうか・・・。まあ・・・そうかも。」

K「なんやー。 急に泣き出すからSにエロい写真とられて脅されるとるんかとおもたわww」

ボーカル「あのねー。」

K「でもあれやな お前が泣くとかレアやな。 ま~・・・あれか。 愛やな。 俺へのww」

ボーカル「そうだよ。」

K「つっこめやww」

ボーカル「なんでよ。 好きなの。 だから死んで欲しくないし、 えーっと・・。」

K「おい ちょ 待て。 目がマジやぞ。」

ボーカル「悪い?」

K「あ、 悪くないです・・・・。」

597 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 09:06:52.45 ID:JD4Rews0
K「ごっつ らしくないやんけ。 なんかいつもの感じじゃないぞ。」

ボーカル「いや?」

K「こ えー・・、 こういうボーカルさんも いいかなぁ~~・・・(^^;」

ボーカル「・・・・・。」

K「その目やめてww」

ボーカル「あー・・・・・。 なんか・・・・・・。」

K「?」

ボーカル「あたしかっこわるい・・・。」

K「・・・・・。 ふー。」

ボーカル「あ 一息ついたww」

K「あのなー ボーカル。」

ボーカル「はい。」

K「俺も別に死にたいわけでもないし 死ぬ気もないし 今の状況も分かってるわ。

  これから過剰な期待も貯まって、危ないことも増えていくやろな。」

ボーカル「それに前と同じことになりますよ。 弟さんとかとも会えなくなったり。」

K「そこは全力回避ね。」

ボーカル「そんな簡単じゃないって…。」

K「だーいじょうぶやって。 見くびんな。」

ボーカル「あ~・・・ もう・・・・。 なんて言ったらいいのかな…。」

K「なんや人をアホの子みたいにww 俺かてわかってるわ。」

598 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 09:21:39.28 ID:JD4Rews0
K「ホンマ泣くとか お前もつまらんことで悩むなやー。 

  どいつもこいつも人の心配ばっかしよって。 なめんなコラー。」

ボーカル「あ ひっどー。」

K「余計なこと考えんなやー。 俺は俺のやりたいようにやるし

  お前は俺が安全に仕事できるよーにサポートしてくれればええの。そんだけやろ。」

ボーカル「なんか嫌な言い方だなww」

K「てゆうかよ 超絶天才スーパーヒーローの俺と まあOPとしては そこそこ?

  優秀なお前が組んでて 泣くほど心配するとか そこがわからんわ。」

ボーカル「そこそこ・・・・。」

K「てゆうか なんで急にそんなえらいネガティブな考えするよーになったん。」

ボーカル「えー・・。 そー言われれば・・・なんか 泣きたかっただけかな?ww」

K「そーちゃうかww? よー考えてみーや。 そんなたいした問題じゃないやろww」

ボーカル「んーーー・・・・・。」     ぎし

K「・・・・やっぱ夏やなぁ。 ボーカルさん 薄着ね。」

ボーカル「は?」

K「おっぱいとかこれ たまんねぇなぁオイ!!」

ボーカル「なにいってんのww」

K「・・・・・・・・C!!」

ボーカル「Dじゃww」

K「うそくさww」

ボーカル「ホントだってww」

K「どーでもええわww」

ボーカル「むかつくんですけどww」

599 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 09:25:35.38 ID:JD4Rews0
きょうのぼーかるはなんだかへんでした

ぼくのしらないところでおもうところがいっぱいあったのもあるだろうけど

ぼくは どんなにんげんでもかんぜんではないんだなあとおもいました

はじめてないてるところみて ちょっとわしはむねきゅんだぞい

あとD(でぃ)はうそだとおもいます

601 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りします 投稿日:2007/06/30(土) 10:00:14.76 ID:3Ol/KVY0
Kちゃんはいちどるーとをせいりしてみるべきだとおもひます

602 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りします 投稿日:2007/06/30(土) 10:08:53.45 ID:b1Jm4MAO
あんだーととっぷのさがかっぷです
おなじDでもおおきさはちがうのです

606 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りします 投稿日:2007/06/30(土) 11:03:25.55 ID:Za5Cqb6o
 >>599
ボーカルって無理して頑張る人間の典型的パターンなのな。
心が弱いくせに一人で溜め込んで限界まで我慢してんだ。
それで自分じゃどうにも出来なくなって、好きな男の前で大暴走だ。
分かってんのか?


607 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りします 投稿日:2007/06/30(土) 11:39:54.77 ID:6IA39660
 >>606
Kには弱みを見せた方があやつりやすいと判断しての結果かもしれんぞwwww

608 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 15:22:24.14 ID:JD4Rews0
 >>601 今のとこルートはほんわか家族END 今更誰とフラグ立てる気もない

 >>602 ば 馬鹿にすんなお(´・ω・`)  知ってるお(´・ω・`)

 >>606 ちょっと違う 弱いくせに一人で頑張ろうとするアホはどうりょう 泣ける。

    ボーカルは常に自分が最高の力を発揮できるよう活用できるものは活用して

    器用に立ち回るタイプ。ただ人一倍頭脳と知識があるせいなのと

    特に今回は他のOPじゃ手に負えんのと珍しく個人的な感情が加わって不安が増える。

    そこにきてクソバカKの超楽観的な態度見せられて更に不安になる。

    しかも施設の子らの話とか一番興味示してるのも話聞いてるのもボーカル

    それでなんかやりきれなくなったんだと思います。。

    「Kちゃんも本来うまく立ち回るタイプなのに 普段の行動がバカすぎて

     こいつ人がよすぎてホントに何も考えてないんじゃないかと思えてきちゃって」

    とか申してやがりました。 ば、ばかにすんな(´・ω・`)


 >>607 そこまで考えてた行動だったらもう手には負えんww

    ただ有り得るから怖い。

609 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 15:39:22.59 ID:JD4Rews0
ボーカル「なんでもかんでも手に入れるのは難しいですよ。」

K「別になんでもかんでも手に入れよーとか思ってへんやろww」

ボーカル「家族も仲間も SもDもって守ろうと思ってちゃキリないじゃない。」

K「しゃーないやろ そういう風にしかでけへんねやから」

ボーカル「前も話したけど 自分の幸せとか考えたことないの?それが幸せとか綺麗事なしで。」

K「知るかそんなもん。 難しいこと考えたらお腹がすくんだな。」

ボーカル「だめだこいつww」

K「まぁあれよ お前も付き合いきれんと思ったらいつでも言え。

  お前まで俺の勝手に巻き込んでまう必要はないからな。」

ボーカル「勝手な事言い過ぎ・・・。 でもそーいうとこ好き。」

K「なんやねん気持ち悪い 最近えらいグイグイやな。」

ボーカル「やっぱあたしも女の子だからさーww」

K「女の・・・・・・・子!!?」

ボーカル「なに。」

K「や、別に・・。」

610 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/06/30(土) 15:47:02.03 ID:JD4Rews0
K「えーとなー。 あれや。 うん。」

ボーカル「はい?」

K「お前も大概お人好しやな。 ありがとう。 感謝してます。」

ボーカル「かゆいかゆいww キャラ違うww」

K「いや、 ホンマに・・・ すまんな。」

ボーカル「Kちゃん・・・・・。」

K「・・・・・・・・。」

ボーカル「・・・・・・・。」

K「ぶはははははは!!ww なんぞこれww なにが「Kちゃん・・・・」 じゃww」

ボーカル「あはははははは!!! いやっ 一回言ってみたくてwwwwwwww

      駄目だ お腹痛いww」