910 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/05/28(月) 08:46:06.51 ID:ewwa2Ng0
とっぷ「久々の単独でしょ。 Kくんの本領発揮してよ。」

K「資料は?」

とっぷ「これと 多分今回この男絡んでる」 す

K「うお。」

とっぷ「あ 知ってんだ。」

K「知り合いです。」

とっぷ「はいはいww 結構詳しく載ってるから よく見といてね」

K「うい。」

とっぷ「万が一の時にまともにこれの相手できるのKくんくらいだしね。頼むね。」

K「いっつもKくん位って言うけど Dとか あと3局のBとかも相当ですよ。」

とっぷ「外人さん達には別の事やってもらってるから 数に含んでないんだよね。」

K「何やらしとんのやら」


911 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/05/28(月) 09:06:55.37 ID:ewwa2Ng0
K「「久しぶりだな 元気か」」

朝審「「相変わらず どうやって連絡とってくるか全然分からんなお前は」」

K「「仕事の依頼がきたぞ。 俺のとこに。」」

朝審「「ああ、 ちょっと下手な事をした。 それにしても日本がどうこうしようとするとは。」」

K「「お前とは気が合いそうだったが 残念だ。 覚悟するんだな。」」

朝審「「お前とは一度やり合ってみたかったが 残念な事に俺はもうアメリカに発つ」」

K「「おいおい。 じゃあ仕事も取り消しになるかな」」

朝審「「まあ 事を起こした後に日本人が絡んできたとなると アメリカ側は黙ってないだろうからな。

     残念だ。 次の機会を楽しみにしているよ。」」

K「「・・・・・まだケリがついてないのか?」」

朝審「「ああ。 一年や二年じゃ終わる訳がない。」」

K「「そうか・・。」」

朝審「「勘違いするなよ。 だからと言って邪魔をするなという訳じゃない。

     もし次に機会があれば その時はお前は自分の仕事を遂行すればいい。気遣いは無用だ。」」

K「「そのつもりだ。 ただ・・・ 敵に回らない限りは いつだって力を貸す。

   お前の気持ち痛いほど分かってるつもりだからな。 連絡方法はいつもの通りだ。」」

朝審「「助かるよ。 相変わらずよく分からん奴だ。」」


912 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/05/28(月) 09:29:52.24 ID:ewwa2Ng0
ボーカル(メール)「Kちゃん人が良すぎ。」

K(メール)「へ? なによ」

ボーカル「そりゃ(朝審)だって間違ってはいないだろうけど やっていく上で無関係な人が

      死んだり泣き見たりしますよ。 それはKちゃんのポリシーに反しないの?(絵文字)」

ぷるるるる

ボーカル「wwww はい」

K「お前… 絶対盗聴しとるやろww」

ボーカル「してませんww でもなんかコソコソしてたから 気になってその会話は聞かせてもらいましたww

      割り込んでww」

K「全然分からんかった・・・。」

ボーカル「まー Kちゃんらしいっちゃあらしいですけど。 相変わらずくさいこと言うしー」

K「まーなー ボーカル。」

ボーカル「へい。」

K「俺にホの字なお前の気持ちはよく分かるけど プライベートな会話まで盗み聞きしたらあかんわ。」

ボーカル「うわ。 調子乗ってるwwwwww バカだこいつww」

K「すいませんww」

ボーカル「まあ ホの字って言うのは ほら アレだけど」

K「お前はホンマ分からんなー今更w あれか 女特有の人の男はほしくなるっちゅうやつか。 

  女は怖い。」

ボーカル「なんでそういう事言うかなー。 だってあたしが一番Kちゃんの人前では見せないwwいいとことか

      カッコよろしいとこ知ってるわけだしww好きになるのも当然じゃない?」

K「あっけらかんとしてんなー。 恋愛経験少ないからそういうの焦るわ。」

ボーカル「照れんな照れんなww」

K「まぁ いろんな男を手玉にとるこの女を俺が手玉に取ってやるんもおもろいな。」

ボーカル「声に出てるからwwwwww Kちゃんみたいな不器用なのに手玉に取られたりはしませんww」

K「なんやとー」


913 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/05/28(月) 09:46:40.46 ID:ewwa2Ng0
K「なーんかでも嫌やなぁ 甘酸っぱい展開やなぁ。 月9かよやな。」

ボーカル「いーじゃん モテ期がきたんじゃないの?ww」

K「とうとう俺の時代が来たかww」

ボーカル「美女二人に迫られてんすよww いいじゃん羨ましいww」

K「まぁお前が美女ってのは認めるけど どうりょうはいかがなもんかなー」

ボーカル「言ってやろーww またすねるよあの子ww」

K「で ボーカルな うぬぼれ全開で本気に取って言わしてもらっていいかな。」

ボーカル「何w」

K「お前見たいないい女に好かれるんはそりゃ悪い気もせーへんし 俺もお前の人前では

   見せへんいいとこ一番知ってるつもりやけどな。」

ボーカル「うん・・・・。」

K「なんちゅうか お前の気持ちには応えられんわ。」

ボーカル「そっか・・・・。」

K「すいません。」

ボーカル「や、別にw」

K「ありゃ。」

ボーカル「Kちゃん超本気ww」

K「なんじゃそれーやっぱりかい。 俺アホみたいやないかww」

ボーカル「でもまー はっきりしててKちゃんらしいと思いますよー。 いいよいいよー。」

K「マネすんなww」

ボーカル「あー・・・・・ 失恋した~・・・・。 も~・・・。」

K「どっちやねんお前はww わからんわ~・・・。」

ボーカル「どっちやねんとか言いながら分かってるくせにww 気使って演技しなくてもいいよww」

K「うっさいうっさい。」


914 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/05/28(月) 09:49:56.09 ID:ewwa2Ng0
2時間後



K「しかしKは近い未来この選択を深く後悔するのであった。」

どうりょう「へ?」

K「や、別に。」

918 名前:VIPにかわりましてパー速からお送りしますPart774 投稿日:2007/05/28(月) 16:32:57.48 ID:zO2qWaMo
俺もKちゃん大好きやでっ!!


920 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:2007/05/28(月) 20:25:30.85 ID:ewwa2Ng0
 >>918 なぜか 「元気やでっ!」 を思い出した