特別編 ~時は一旦現在に移るのじゃ編~



64 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:07/02/27 12:26:53 ID:bC9XSZtm
PHANTOM特別編 ~時は一旦現在に移るのじゃ編~

K「ただいまー」

せんせい「なんな あんたは急に。 帰ってくるなら帰ってくるって言い。」

K「ごめんなさい」 すたすた すわりっ

せんせい「仕事は?」 

K「若干休み」

せんせい「ほんま。 あの子らまだ寝てるわ。」

K「いや ええんや。 おかーちゃん あのな」

せんせい「なんやの」


67 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:07/02/27 12:34:27 ID:bC9XSZtm
K「俺 5・6年 ちょっと連絡とられへんけど 心配せんといて」

せんせい「は? 何ゆうてんのあんた」

K「いや ちょっと色々あんのよ。 あと たまに 金送られてくるけど それ俺やから

 うけとらんとあかんで。 何があるかわからんし 備えあれば嬉しいなやろ。」

せんせい「ちょっと待ち。 アンタ 危ないことはしたらあかんゆうたやろ!!」

K「 いや ちゃうねん。 大丈夫やって。 危ないことちゃうから。」

せんせい「嘘言いな!! アンタの事はなんでもわかんねん!!」

K「・・・・・。 おかーちゃん 大丈夫やから 頼むて」

せんせい「あかん!! ちゃんと聞き!!」

K「・・・・もう行くわ。」  すくっ

せんせい「あかん!! 座り!!」


69 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:07/02/27 12:40:07 ID:bC9XSZtm
K「悪いこと するわけじゃないねんて・・・。」

せんせい「そんなん わかってるわ!! アンタのことやから どうせまた

     誰かのためになんかしようとしてんねやろ!! アンタ

     ちょっとは自分の事も考えなあかん!! 」

K「・・・・・。」

せんせい「おかーちゃんはなぁ アンタが幸せだったら 他人なんかどうでもええ!!

     やからアンタは今は自分の事だけ考えて!!」

K「・・・・・。」

せんせい「黙ってないで返事しい!!!」

K「じゃあ どうしろってゆうねん!!!!!」

せんせい「!!」


70 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:07/02/27 12:46:16 ID:bC9XSZtm
K「俺かて あいつらとも おかーちゃんとも 会われんの辛いわけないやろ!!

 でも俺がそーせえへんかったら 誰が あいつら助けてやれんねん!!

 どーしようもないんじゃ!!」

せんせい「大きい声だしな!!!! あいつらって誰やの!!!」

K「・・・・・・。」

せんせい「あーもう。 ちょっとまっときなや。 お茶持ってくるから。

     アンタはこれでも見とき!!」 ピュン パシッ

K「(・・・。)」  せんせい の 財布

K「(俺が小さいときの写真やんけ)」

K「・・・・・・・・。」 ぽろぽろ K「(あれ?)」

ぽろぽろ ごしごし ぽろぽろ ごしごし


72 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:07/02/27 12:51:09 ID:bC9XSZtm
せんせい「ほんまアンタは・・・」 スタスタ

スクッ K「・・・行くわ。」 

せんせい「・・・・K。 待ち。」

K「もうええわ。 行くわ。」

せんせい「K。 こっち向き。」

K「ええわ。 もういくっ・・・から・・・・」

せんせい「何でアンタ 泣いてんの」

K「なっいてっないっわ」

せんせい「泣いてるやないの。 何でないてんのアンタ。 もう戻ってこられへんから

     泣いてんのちゃうの。」

K「違っうわ・・・。」

せんせい「じゃあ 何で泣いてんの!! 説明しい!!」

K「うるさい!!」

せんせい「K!!」 


74 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:07/02/27 12:59:25 ID:bC9XSZtm
抱きつかれる

せんせい「うぅぅぅぅぅぅぅ・・・・うぅぅぅぅぅぅ・・・・」

K「ひっ・・・ひっく   ひっく」

せんせい「K・・・・・ 死んだらあがん・・・親より ざきに ぜっだい死んだらあがんんん・・・」

K「ひっく ひっく ひっく」

せんせい「どうにが・・・・ してあっ・・げたいけど・・・・ アンタに・・

     おかーちゃん・・・ なんも してあげれっ・・・へんからあああ・・・・」

K「ひっ・・・ ひっく」

せんせい「なっ・・・んも・・・ してあげれっ へんからぁぁぁぁあ・・・・。」

K「ひっ・・ ひっ・・・ すぅ・・・・ ズズ・・・。 ふぅ・・・。」

K「・・・・・行くわ。」

せんせい「いっだら あがんんんん!!!!」 ひしっ

K「・・・・離してや・・・・。」 ぐいっ スタスタ

K「・・・・おかーっ ちゃん・・・・ごめっ・・・・ん・・・・・。」 ガララ

せんせい「K~~・・・・・。」


75 名前:1 ◆3GcCm7z.d2 投稿日:07/02/27 13:05:24 ID:bC9XSZtm
スタスタ K「ひっく ひっく」 ボロボロ

スタスタ K「ひっく ひっく」 ボロボロ


K「あぁあぁぁああぁぁぁああああああああああああああああああ!!!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K「・・・・・・。」

ボーカル「とりあえず A局の体勢立て直すまでに あたしたちは・・・ これだけ・・」

K「・・・・・。 んん・・・・。」

ボーカル「どうしたんですか?」

K「んんん・・・・・・?」 

ボーカル「Kちゃん? おーい」

K「ああ・・・・・! ん・・・。 ん・・・・。」

ボーカル「えぇ~・・・・・。」

K「・・・・・・ ふぅ。   そうか・・・。」

ボーカル「なに。」

K「この手があったわ・・・・。」

つづく