Alma Redemptoris Mater


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Alma Redemptoris Mater, うるわしき救い主の母
 quae pervia caeli porta manes. 常に開かれた天の扉よ
Et stella maris, 海の星よ、
 succurre cadenti suregere qui curat populo. 倒れてもなお起き上がる人々を救いたまえ
Tu quae genuisti, natura mirante, tuum sanctum Genitorem: 救い主を御産みになったことはこの世での奇跡です
Virgo prius ac posterius, 先にも後にも処女であり
Gabrielis ab ore sumens illud Ave, ガブリエルより祝詞を受けた方よ
 peccatorum miserere. 罪人たちを憐れみ給え

聖務日課の終課で歌われる、終課マリア交唱のひとつ。待降節第一主日前の土曜日の晩課から2月2日まで。