※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヒント集

FAQ
  • 大逢魔が強すぎる
    • 超推理を完成させましょう。私見ですが、このゲームはやはり推理ゲームだと思います。ボス戦闘は話を盛り上げるため&どうしても謎が解けないときの救済策であり、真の目的は超推理を完成させSクリアをすることです。
  • 戦闘がウザくてゆっくり捜査できない
    • 式札を有効に使いましょう。「不可視」と「回帰」を使うだけでもずいぶんと楽になります。
  • しらみつぶしに調べなきゃいけないの?
    • 大抵は時の再演でのキャラの言動にヒントあり。真実の欠片にもヒントが。
  • 推理の難易度高すぎ!
    • 刻印さえ揃っていればけして難しくないです。大抵は刻印不足で詰まります。

ミステリマニヤ向き
  • 密室トリックがいまどき…
    • 諸兄にはカーの密室講義を引き合いに出すまでもなく、「ああ、あれか」と思われるかもしれませんが、少し多めに見ていただけるとこの先が楽しめるかと思います。
  • これってメタ?
    • メタ、というか叙述というか。過去の一地点を見て推理ってのは西澤保彦かなにかにあったと思いますが、残念ながら思い出せません。
  • その推理って説明になってなくね?
    • 大目に見てやって(ry
  • あの、動機は……?
    • 魔が刺してやった、いまは後悔してい(ry

共通
  • このゲームは必ずしも推理をすべて当てる必要はない。解けない場合は大逢魔との戦闘に勝べし。

第一楽章
  • 毒は結局もられていたのか? だとすればいつ、何に?
  • 果たして大婆様だけを殺す方法があるのか?

第二楽章
  • 16の刻で手に入る真実の欠片その1が完全解答への最大のヒント
  • 音量はなるべくあげるかヘッドホン推奨。
  • 密室の謎、はたして密室だとするならば、一人怪しい人物が……

第三楽章
  • 犯人はシグマもプレイヤーも目にしている人物…なのだが……
  • 密室の焦点は、犯人の出入りができたかどうか。
  • 近寄らないと見つけられない手がかりが多い。

第四楽章
  • あるものとあるものがメイントリックへの手がかり。一つは物証、一つは会話として刻印。
  • 死に方が問題。一時間で殺人? ほんとにできる?
  • 犯人は消去法。これも死に方でわかる。一人だけ死体の状態が…

戦闘
  • ダブルライン
二本のラインのカードだけで勝利
  • フルアタック
  • クイックターン
5枚以内のカードで勝利

てか、業逢魔弱くね?

はなまるあげましょう。はなまる。

元ネタ
  • クリスティ=アガサ・クリスティ
  • ディクソン=ディクスン・カー