※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 ぱいめが(smart)/2005/06/24
 シナリオ:田中一郎/J・さいろー/天崎カケル/芳右島ドリル(芳島ドリル)/来夢みんと/きんばら1099
 原画:鮭
 音楽:柏木るざりん(Loser Kashiwagi)/Blueberry&Yogurt(ヨーグルト)/松本慎一郎(M.U.T.S.MusicStudio)



 [あらすじ]
俺、久住 晟(くずみ あきら)は学内で問題ばかり起こして有名な眼鏡同好会の部室にいた。
俺は、この同好会のたった2人しかいない部員のうちの1人だった。
せまくて暑い部室の中、汗をたらしながら一つのことを思い返す。
なぜ、こんなことになってしまったのか……

某日。
眼鏡同好会で夏休み明けに行なわれる『白鷺祭~ミスコンテスト』に眼鏡っ娘を候補に出し、
優勝させる計画について話し合いをしていたところ、一志先輩と口論になってしまう。
お互いに、眼鏡っ娘を愛するがゆえに集った有志だというのに!?

そう、俺は【巨乳眼鏡萌え】、一志先輩は【ぺた眼鏡萌え】だったのだ。
女の子の体型でもめる俺たち。双方とも眼鏡っ娘を愛するがゆえに、ここだけは譲れない。
平行線を辿る話し合いに業を煮やした一志先輩は、
眼鏡同好会を『ぺた眼鏡同好会』(無い乳&メガネに特化した同好会)に名義変更すると宣言した!
眼鏡同好会がなくなる!?
俺の……心の拠り所がなくなってしまうだと!?


自らの萌え理論(巨乳眼鏡っ娘こそが至上の萌え)が正しいことを証明する事でのみ、
先輩を超えられる。
ミスコンに『巨乳眼鏡っ娘』を出場させ、優勝させる……
その為には、候補となる女の子を探しだし、『巨乳眼鏡同好会』を発足させなければならない。
与えられた期間は夏休み期間のみ。
この勝負に敗れるということは、眼鏡無能者の烙印を押され、
信じていたものを全否定されてしまうことを意味する……
はたして、晟は己のアイデンティティを守ることができるのか!?

                          -OHPより抜粋-



 シナリオ:17/30
 テキスト:19/30
 グラフィック:7/10
 サウンド:8/10
 システム:7/10
 基本点:10

 総合:68/100



 レビューは後日