※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 腐り姫~euthanasia~(Liar Soft)/2002/02/08
 シナリオ:高尾登山/星空めてお/睦月たたら
 原画:中村哲也
 音楽:NoBrand Sounds(雑音工房NOISE)



 [あらすじ]
 父親と妹が怪死を遂げ、記憶喪失となった主人公は、義母に連れられ、故郷の町へと戻る。そこで主人公は蔵女(くらめ)と呼ばれる、深紅の着物の少女と出逢う。

少女は自分の妹に瓜二つだった。

取り巻く家族や友人たちは、うわべでは彼の回復を望みながらも、罪の意識を心に潜ませている。蔵女はそんな人々の隙に取り入り、甘美な肉欲と狂気を与え、身も心も崩壊させていく。

記憶と現実の境界が揺らぎ、喪失感と、蘇る恐怖との狭間に葛藤しながら、やがて全ての記憶を取り戻し、赤い雪が降り積もるなか、世界が死の静寂に包まれるまでの4日間。
                           -OHPより抜粋-



 シナリオ:26/30
 テキスト:26/30
 グラフィック:8/10
 サウンド:8/10
 システム:7/10
 基本点:10

 総合:85/100



 レビューは後日