※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 夏ノ空 -カノソラ-(みるくそふと)/2004/10/29
 シナリオ:高嶋栄二/東トナタ
 原画:秋風白雲
 音楽:柏木るざりん(Loser Kashiwagi)/Elements Garden



 [あらすじ]
 周囲を山に囲まれた閑静な住宅地、稲荷津市。

 そこに住む主人公「成瀬恭一」は、幼馴染の「鈴原千夏」とともに、
 平凡ながらも、のどかな学園生活を送っていた。

 衣替えも終わり、夏に向けてまっすぐに進んでいく、そんな六月のある日、
 恭一は、一人のなぞめいた女生徒「姫宮桜子」と出逢う……。

 これを機に、いきなり生徒会長にさせられてしまった主人公。
 これまでの人生を180度変えるような、
 目まぐるしいドタバタ(苦難?)の毎日が襲いかかるのだった。
                         -OHPより抜粋-



 途中Give Up

 シナリオ:10/30
 テキスト:8/30
 グラフィック:5/10
 サウンド:7/10
 システム:6/10
 基本点:10

 総合:46/100



 レビューは後日