※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 最終痴漢電車2(アトリエかぐや)/2002/12/13
 シナリオ:神無月ニトロ/さんきち(おたまじゃくし三吉)/もみあげルパンR/速水漣
 原画:M&M
 音楽:田仁郎/Grass Road



 [あらすじ]
深夜、終電の後に運行される謎の電車『最終痴漢電車』
乗客は飢えた痴漢たちと、その獲物となる『ゲスト』と称される女性のみ。
彼らは夜を徹して淫らなる痴漢と陵辱の宴を繰り広げるのだ。
主人公、新堂巧はひょんなことからその『最終痴漢電車』に乗り合わせてしまう。
その中で繰り広げられる光景に魅せられた巧は、もう一度『最終痴漢電車』に乗ることを望むが、手がかりはなかなか掴めなかった。
そんなある日、巧は『最終痴漢電車』に乗ったあの日に出会った清掃員の老人に出会う。
老人から「『最終痴漢電車』に乗るためには、それにふさわしい『ゲスト』を連れて来なければならない」という情報を入手した巧。
彼は持ち前の痴漢テクニックで女を堕として『ゲスト』に仕立て上げ、再び『最終痴漢電車』に乗ることを決意するのだった……。
                       -OHPより抜粋-



 シナリオ:17/30
 テキスト:21/30
 グラフィック:9/10
 サウンド:8/10
 システム:7/10
 基本点:10

 総合:72/100



 レビューは後日