※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラ別紹介



エルス (CV.鈴村 健一)
このゲームの主人公
自分の背丈並の大きなグレートソードを武器とする
操作難易度はやや高いが、使いこなせば多彩な動きが出来る

市場でのエルス関連の装備やアクセサリは他のキャラと比べて安め(逆に言えば装備が揃えやすい)
そして、なぜか非常に ネタにされ 愛されているキャラである

転職は
物理特化型の ソードナイト/ロードナイト
物魔両刀型の マジックナイト/ルーンスレイヤーに分かれていく

グランドチェイスのエレシスとは姉弟といわれているが、KOG側は認めていない

略称 愛称は エルスきゅん エさん



  二次/三次職
ソードナイト(SK)/ロードナイト(LK)

物理系スキルを覚える 近接火力ではトップクラス
反面、中距離以遠は苦手とする
クルクル回ったり、剣を巨大化させたりと、夢とロマンがいっぱい詰まっている
三次職では入力が非常に簡単なダウンさせないコンボが追加される
回す・回るのが大好きらしく、最近のアップデートでは空気までをも回してしまった
「覚悟はできたか?」「言ったろ? 俺は負けないって!」

マジックナイト(MK)/ルーンスレイヤー(RS)                            

魔法系スキルも覚え、中距離戦もこなせるように
炎を生み出したり、フェニックスを打ち上げたり出来るようになった
三次職になると、攻撃するだけで相手の魔法防御を減少させる強力なパッシブスキルを覚える
最近のアップデートでは魔法を反射したり、相手のMPを減らすようなスキルも追加された
「よわっちぃなぁ、もっと強いやつはいないのか?」「準備運動にもならないなぁ」



アイシャ(CV.釘宮 理恵)
若年で大魔法使いの称号を得たが、とある事により魔力を奪われてしまった魔法少女    揺れない
装備品は杖
二段ジャンプは出来ないが空中浮遊が出来る上にテレポートも使えるので、慣れれば機動力はむしろ高い方
空中での小ワザが他職と比べて少なく、細かいMPの管理が必要なので中級者~上級者向けか

パンチラが激しいキャラである、アバターによっては座っているだけで見える(もはやパンモロの域)
「アイシャパンツもふもふ」の言葉とともにプレイヤー内では愛されている   腹パンも可
アバターによっては胸があるように見えるが、基本的には貧しいほう   アイシャさん盛らないでくだs(ry

転職は
元素の魔法を主体とし、広範囲魔法・補助に特化した ハイマジシャン/エレメンタルマスター
闇系の魔法を主体とし、近・中距離魔法に特化した ダークマジシャン/ヴォイドプリンセスに分かれていく



  二次/三次職
ハイマジシャン(HM)/エレメンタルマスター(EM)

元素の魔法を覚える
最大MPが400まで増え、MPの回復速度を大幅に上げるスキルを覚える
多数の敵を凍らせるスキル、当て続ければ凄まじい火力を発揮する炎を足元に出すスキルなどがある
三次職になると前方に低速移動する竜巻を起こしたり、メテオを降らせたりする  今じゃ!パワーをメt
更に自分のバフの範囲に入った敵にデバフを付与するようになる
反面、物理攻撃は全三次職中最低クラス
「天才魔法使い、アイシャ様なら楽勝ね!」「ゲームにならないわねぇ」

ダークマジシャン(DM)/ヴォイドプリンセス(VP)

闇の魔法を覚える
高性能なMP吸収スキルや相手のMPを減らすスキルを覚える
射程が長い直線レーザーを撃てたり、密集した敵に猛威を振るうスキルも覚え、対多も難なくこなせる
三次職になればスキル使用でMP還元や覚醒時確率で最大MP増加など、トリッキーな性能になっていく
                                                        ヘルドロップ? なにそr
「ちょっと遊んだつもりだったけど・・・痛かった?」「これで終わりです、小さいからって馬鹿にするから負けるんですっ!」



レナ(CV.堀江 由衣)
巨乳なエルフのお姉さん    「レナぱいちゅっちゅ!」
使用武器は弓だが蹴りを主体とした体術も使う
アイシャの他に待機モーションでMPを高速回復出来るキャラ
ダンジョン開始時のモーションでおっぱいが揺れる、またパンチラも完備されている
二段ジャンプを備え、高い場所にもサクサク登っていける。機動力は高め
どちらかといえば初心者向けか

またプレイヤー間では装備の相場が高く、アバターや装備は軒並み高めに取引される
現在、狩り・決闘共にこのキャラが一番強いと言われている

転職は
蹴り攻撃強化の コンバットレンジャー/ウィンドスニーカー
弓攻撃特化の スナイピングレンジャー/グランドアーチャーに分かれていく



  二次/三次職
コンバットレンジャー(CR)/ウィンドスニーカー(WS)

蹴りに関するスキルを覚える
が、元々高い弓攻撃性能はそのままなので、遠距離戦もこなせるイイ女
どのスキルも性能が安定していて非常に使いやすい
三次職になると自身の蹴り攻撃の攻撃力を大幅に上げるスキルを覚え、決闘では猛威を振るう
また、現時点唯一のHP回復スキル持ちであり、パッシブスキルも軒並み高性能
「わたしがいっちば~ん!」「加減してあげようと思ったのに・・・ふふっ」

スナイピングレンジャー(SR)/グランドアーチャー(GA)

弓攻撃に関するスキルを覚える
元々高い弓攻撃性能を更に引き上げたスタイル。反面、接近戦は若干苦手か
転職直後の地点では有用なスペシャルアクティブスキルがやや少ないが、
レベルが上がるにつれてパーティプレイで使える拘束スキルや広範囲・高火力スキルが揃ってくる。
また、パッシブスキルも非常に優秀である
三次職になれば相手を凍らせる弓攻撃を覚えたり、待機モーション時のMP回復量が増えたり
果ては対象への攻撃のクリティカル率、及びダメージを上昇させ、デバフまでかけてしまうスキルも覚える
支援・火力なんでもござれ
「お姉さんに怒られるのは・・・誰?」「やっぱり私がいなきゃね!」



レイヴン(CV.宮野 真守)  
元傭兵。平民ながら傭兵騎士団長にまで上り詰めたが、 
親友に裏切られた上に恋人を失い、自身も瀕死になっていたところをナソードにより体を機械に改造されるという、
悲しい過去を持つ男
使用武器はブレイドと機械腕
慣れは必要だが、慣れてしまえばスタイリッシュでカッコイイコンボを決められるようになる
初心者にも比較的使いやすいキャラである

正式サービスが始まってしばらくしてから実装されたキャラクター
実装当時は 「俺がレイヴンだ!」 のフレーズがプレーヤーの驚きを誘った(CV.的にも)
何故かあまりネタキャラ扱いはされないらしい                     「あっ、ゲイヴンはいいです・・・・」   

転職後は
剣術主体の   ソードテイカー/ブレードマスター
機械腕主体の オーバーテイカー/レックレスフィストに分かれていく



  二次/三次職
ソードテイカー(ST)/ブレイドマスター(BM)

剣を使ったスキルを覚える
局所的ながら多段ヒット・高火力  グランドアーチャーとの相性が非常に良いと言われている
クルクル回ったり剣圧を飛ばしたり超高速の一閃を放ったりと動きが何かとスタイリッシュ
三次職になるとスタイリッシュさに更に磨きがかかる、アクティブスキルのクールタイムを0にするスキルも覚える    更に、後ろからの攻撃を受けたときに一定確率で緊急回避するようになる          俺の後ろに立つな
ハイパーソニックスベッタァァァ・・・orz 胡坐フライングインパクトォ! ・・・バグマスターって言ったやつ表に出ろ
「状況判断も出来ないとは・・・愚かな奴だ」「ハイパァァァァアアアアアァソニックスタァァァァッブ!くらえっ!」

※現状スキル不具合がダントツで多い、現仕様をしっかり理解しないと悲しい目にあいますので、予備知識はしっかりと

オーバーテイカー(OT)/レックレスフィスト(RF) 

機械腕と各種兵器を駆使するスキルを覚える
ウニに変身したり、槍をぶつけたり、命を燃やしたり、核爆弾を落としたりと、広範囲・高火力なスタイル
三次職になると強力なコンボが追加され、空間を切り裂いたり突進したりするスキルを覚える
更に覚醒中、覚醒を重ね掛けできるようになる
非常に安定した火力キャラ
「覚悟は・・・できているんだな」「ワイルドチャージ うおおおおおおおおおおお!」



イヴ(CV.能登 麻美子)
ナソードという機械生命体の女王様   揺れない
レイヴンの後に実装された追加キャラクター
使用武器はギアと呼ばれる左右に浮いている機械
初期コンボで唯一ダウンさせないコンボを持つ   「無礼な!」
(他のキャラもダウンさせずにコンボを入れることは可能だが、最後まで出し切ってダウンさせないコンボを持つのはイヴのみである)
また、二段ジャンプが出来る上に、全キャラ中で唯一空中ダッシュが行えるキャラクターで機動力はピカイチ
初心者にも使いやすいが全キャラの中でも特異なキャラであるため、
他のキャラを操作した時や、他のキャラからイヴに切り替えた時などに操作感覚がつかめなかったりするので注意

通常時のパンチラなどは少なめ(見たい紳士はダイナミックカメラonで空中でアイアンスクラップスが楽だぞ!)
愛好者が多く人気なためか、装備は全キャラ中で一番の高値で取引されている    500mED?安くね?
一人称はボクで、胸も全く無く、尊大な物言いだが女の子。要するにボクっ娘

転職後は
ギア攻撃が主体の コードエキゾチック/コードネメシス
召喚攻撃が主体の コードアーキテクチャ/コードエンプレスに分かれていく



  二次/三次職
コードエキゾチック(CE)/コードネメシス(CN)

ギアを使ったスキルを覚える
物理攻撃力は低めだが、魔法攻撃力は若干高め
爆発する鞭を投げたり、体から鉛を飛ばしたり、機械の羽を生やしたり、ドリルを召喚したりする
安定してダメージを与えられるスキルとクセの強い火力があるスキルを覚える
三次職になればどこからか持ち出した銃器を撃ったり、ギア攻撃を強化出来る   バリア?知らんな
更にバフスキルにクリティカル増加の追加効果を発生させることもできるようになるため、
パーティではバフ係に火力係にと大忙し        MP400欲しいなぁ・・・
「おとなしく武装解除すれば・・・おろかn(ry」 (´;ω;`)ブワッ

※現在、とある未修正バグの存在により瞬間的にランダムで超火力が出るため、決闘では使わない方が無難なキャラ
 使うのであればトラブルを避けるため、バグのあるパッシブスキル(ナソード武器強化)を取得しないほうが吉


コードアーキテクチャ(CA)/コードエンプレス(CEp)

新しく生成した「オベロン」というナソードを召喚するスキルを覚える
物理・魔法共になかなかのデキる女王様
オベロンに回ってもらったり 空間を歪めてもらったり 敵をみじん切りにしてもらったりする
一方、彼女自身は巨大なゲンコツを繰り出した・・・
三次職になると「オフィーリア」というナソードが新たに加わる、パンチラ要因
更にオベロンとオフィーリアを共同作業させたり、同じスキルを2連続で繰り出したりできるようになる
「ふ~んふふ~んふ~ん♪」 「この、オタンコナス・・・!」