※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リョッチ


原点にして頂点
エルソード創世記から・・・一度休止はあったもののずっとエルソードをプレイしてきた。

我がギルド、ブレッドボーダーの設立者にしてドン
好きなものはイヴケツ

ほぼすべてのキャラにプレイヤースキルを振り分けている。
ヘニラーリョッチのメモ

キャラ紹介


  • 閻魔さん(VP)
通称"ブラックファイアボール"
旧ブレッドボーダーマスター。伝説の廃人ギルドの首領が故にその姿を見たものは少ない。(正確にはその姿を見たもののほとんどは消されている)
当時は極悪非道に世界を荒らしていたが伝説のLK絆弥に倒されてから改心し、その座を絆弥に譲った。
今もその膨大な魔力を秘めておりその力を今後どのように使うかは見ものだ

近年動きを見せ始めた。
なにを企んでいるのだろうか

  • 巨突(IP)
通称"ブレボの破壊神"
50レベルの武器とはいえ+11の破壊力を持つIP
得意技はランデモドンドン
ブレッドボーダー最強の破壊神である。
ジャンパから力を吸収し今の座につく。
+ 戴き物
+ ...

  • いんきゅ(BM)
通称"見えざる剣"
過去は最弱の存在だった・・・
しかし彼は人知れぬ努力をしていた。
剣を極めて復活した最速の剣士。必殺技はハイパーソニックスベッタ=あまりに早すぎて斬られたことに気づかない
+ ...

  • 神条といあ(太陽神)
通称"誤爆から生まれし神"
神条・・・それは神の力を持っているキャラ
といあはある一人の人間の言葉から生まれた神。
本人は自分が何者なのかさえわかっていない。自分を探すために旅をしている
同時期に生まれた家族として神条おいあ、神条らびびがいる。
だが神条らびびはオンゲ生き残り戦争で殉職してしまった。

ついに眠れる力を開放し太陽神となった。
すべてをビームで貫くその姿はまさにといあ

+ 戴き物


  • イリオス(天才魔法少女)
通称"神罰"
閻魔さんとは対をなす存在。
円環の理をマスターし魔法をなるべく使わない戦い方に興味を持ち
ペシペシマジシャンに転職した。通称の"神罰"はシュウパァノヴァでことごとくワンキルをしたことによるもの

弁慶金融に結晶を49個借りた。
これによりイリオスは最強へ近づいた

  • タブンネ(RF)
通称"苦痛の教官"
その昔ギルドに入った新人をいたぶっていた。
だがそれは新人を地雷にしないためという彼の愛からであった。
彼からスパルタ教育を受けた新人達は今では立派な戦士となっている。

  • エルスの妹(GA)
通称"トラッピングレンジャー"
ペイター神殿に仕えるシスター
兄として有名なエルスがいるため本名で呼ばれず
エルスの妹”エルイモ”と呼ばれている。
本名は”エル・ターニャ・ホライゾン”である

  • ホントダ(CN)
通称"ナソード師匠"
ブレッドボーダーで独自に開発された最初のナソード
クリが非常に高く、一時期テニスにはまっていた。

ブレボのすべてのイヴの師匠といえる存在
巣鴨が大嫌い
+ 戴き物

  • ジェノパ(CEP)
通称"ジェノッピィ"
ジェノッピィイイイイイイwwwという叫び声と共に
ジェノサイドリッパーを繰り出す。
リッパーのために生まれてきた。

  • ユーテー(LK)
通称"光のミル"
過去に何度も伝説を作ってきた。一例↓
1、誰も使わない光属性をフルに生かし、石化したところにアサスラという斬新な戦闘スタイル
2、誰も使わないウインドミルをこよなく愛していた

  • ポーリー(MK)
通称"ストブレーズ・ショタ"
リョッチにしては珍しい無課金キャラ。レッドロックまるだしのショタルス。
だが時に恐ろしい力を発揮する。ストブレが大好き

  • 大王怒(DC)
通称"シューティグスター"
現在巨突がもつ+11を創りだした人物
それはもう暴れていたしイカれていた。

  • 白太郎(TR)
通称"フェイタン"
フェイタリティで一発で殺すことしか考えていない
昔は蹴りスタイルを専門としていた。

  • 光繊維(ShK)
通称("白ひげ")
チャーミーなヒゲをはやしたネコエルス
マンボウの釣竿を常に凝視している

  • ジャンパ(FG)
通称"かけめぐるジャンパー線"
巨突の誕生により、巨突に力の9割を吸い取られた
今はただのかわいい小僧



悪魔コレクション


  1. 11というキチガイ武器を持っているリョッチのもとにバンヤについていた悪魔が出現した
不運な人のところに現れる。リョッチはなにをしても成功しない。そんな不運な彼の元に舞い降りた