※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター紹介

+...
アノマラドでは珍しいグレーブルーの瞳と、腰まで長く伸ばした紫色の髪が印象的な少年剣士で、
歳はルシアンと同じ17歳。いつも黒い服だけを着ている。
あまり大きい体格では無いにもかかわらず、両手剣と大剣を自由自在に扱うほどの力と、
すぐれた技術を併せ持ち、その由来さえも知られていない影剣術という非常に特異な剣術を使う。
彼の愛剣、ウィンタラー(Winterer)は、 7年前に事故で命を失ったボリスの兄イェーフネン・ジンネマンの遺品で、
本来は強力な魔力を持つ魔剣だが今はある理由のためその力は封印されており、
その能力は平凡なバスタードソードそのものに過ぎない。
ボリスはいかなる状況でも冷静で落ち着きを失わない性格で、いつも暗い表情のポーカー・フェイスだ。
物事には合理的に行動するが、ややシニカルな所もあり、極めて個人主義者である。
特別な場合を除いて絶対に他人に干渉せず、他人と係ること自体を非常に避けている。

護衛剣士という現在の職業に似合わず、本来トラバチェスの有力家系であったジンネマン家の
次男坊として生まれたが、一家の沒落と兄の死以後、どこにも身を落ち着けず彷徨う放浪者になった。

兄の死に疑問を抱き、事故の真相を解き明かすための情報を捜して大陸を流浪していた途中、
偶然危機に遭遇したドメリン・カルツを助けた事がきっかけで、兄の死に関する調査の支援を条件に
ドメリンの息子のルシアンを護衛するガードとなる。
最近はドメリンとルシアンがカルツ商団の継承問題でした賭けのおかげで、アノマラドの最南端にある
港都市ナルビクでルシアンと共に王室直属ギルド、アクシピターで活動している。

ボリスの特徴

+...
物理と魔法を使えるキャラクター。
物理攻撃には範囲が多く、魔法は状態異常系が豊富である。
序盤は「円」、中盤以降は「爆」や「クラッシュボム」と、範囲攻撃がメインとなる。
強化され、残影斬、スマッシュクラッシャーが実用レベルに。

また魔剣士の素質があり、物理魔法複合スキル(魔剣技)を使う魔剣士型がある。
スキル自体は優秀だが、魔剣士のシステム自体に欠陥があるためマイナーである。
(魔剣技問題)
強化され、フローズンブレイクが実装、少し実用的になった。

武器

+...
ボリスが装備可能武器は、「刀」「太刀」「大剣」の3種類がある。
刀はディレイに優れ、太刀は突きと斬りのバランスが良く、大剣は魔法攻撃力に優れる。
太刀の多くと大剣は武器ディレイが大きい。

Lv28の太刀・月花刀はディレイ、威力ともに非常に優秀。
TWでは全体的に範囲狩りがメインであり、ボリスには月花刀の威力を補うスキルがあることから
覚醒レベル手前まで月花刀が最も効率を出せる武器となる。(→月花刀ステ

防具

+...
装備可能防具は、鎧は「重鎧」「軽鎧」「魔鎧」の3種類、盾は「ナックル」である。

重鎧は物理防御に優れ、わずかながら命中、クリティカル率が上がる。
軽鎧は物理防御と魔法防御が両方あり、敏捷と回避も上がるが物理防御は重鎧に劣る
魔鎧は物理防御が軽鎧より高く、魔法防御が若干低い。防御補正の他に
突き、命中、魔攻の補正があるが、回避・敏捷補正は無い。物理防御は重鎧に劣る。

ナックルは防御ではなく、突き・斬り攻撃力と命中が上がり、高いクリティカル補正を備える。

物理防御 重鎧>魔鎧>軽鎧
魔法防御 軽鎧>魔鎧>重鎧=0
回避   軽鎧>魔鎧=重鎧=0

よって、DEF型のうちは無銘の重鎧、AGI型なら軽鎧を装備することになる。

スキル

+...
斬り、物理複合、魔剣の全てに強力な単体攻撃があり、有用な範囲スキルを多く持つ。
反で物理ダメージの半分を敵に与え、クレイアーマーで序盤は辛いPOT代を浮かせることが可能。
2次スキル「赤い月の盟約」により、攻撃力を大幅に強化できるのも強みである。
範囲スキルの多くは習得レベルが高いため、全部を覚えるには時間が掛かる。


レベル65までに使える範囲スキルは「円」、「爆」だが、爆の出番はない。
当面の主力スキルは「円」。ボリスのスキルの中では貴重なディレイに優れたスキルである。
Lv100くらいまでは、刀装備で主力の円に連を交えて使うことになる。
それ以降は武器をLv28太刀・月花刀に持ち替えて、「残影斬」「クラッシュボム」を主力スキルとする。

「スマッシュクラッシャー」は、ボリス最大の範囲スキルである。
覚えたてでは範囲・威力ともに爆に劣るが、マスターすれば優秀なスキルとなる。
画面が揺れるという問題があるが、スキル効果最小化でOFFにできる。

月花刀は特に「クラッシュボム」(CB)と相性が良く、その組合せは「月花CB」と呼ばれる。
非常に優秀な戦闘スタイルであり、中盤から覚醒が見えてくるレベルまではこのスタイルになる。
ただし、月花刀を使う際は「月花刀ステ」という専用ステータスを組む必要があるという点に注意。

また、ボリスの大きな特徴の一つとして、魔剣士型を選ぶことが出来るという点がある。
単体攻撃は「氷撃斬」、範囲攻撃は「フローズンブレイク」という
高い倍率とクリティカル倍率を誇る、非常に強力で優秀なスキルを主力とする。
しかし、魔剣技は、「命中率が低い」、「ディレイ短縮が困難」という2つの欠点があり、
特に後者は、高レベルになればなるほどディレイ短縮の重要性が増すこのゲームにおいて
致命的な欠陥といえる。

2次スキル習得クエストにより、自分の攻撃力を強化する「赤い月の盟約」、
魔剣士の主力スキル「フローズンブレイク」、魔剣範囲「フローズンスレイ」、
PvPで活躍する「グラシア」が習得可能になる。

ボリス最終装備案

+...

刀・太刀

+...
(一定案である為、Lvや狩場で異なる。目安としてLv255まで安定した効率が出せる影の塔33階~35階での装備目安 以降はサンスル、シオカン装備となる)
【兜】虚無僧SH10XA5 or SH10程の兜
【鎧】オリエッドアーマー or 西遊記
【盾】ハイカード or クリムゾン成功品、致命アビ中付き or Cri高めのもの(SH25↑が目安、未強化品で最補ブロス辺り)
【頭】デモニックイヤリング or H京劇仮面 or クリスマスブローチ
【体】グリッドウイング(強)・要塞羽
【手】SH10↑クリスタルリング(理想はクリムゾン+砥石強化などのSH15↑)
【脚】テシス→西遊記
【エフェ】SH10↑虎の魂(荒々しい虎の魂)
【武器】メギ爆風の目、クレイドソード

魔剣士

+...
【兜】虚無僧 or ハイカード成功白フクロウ or ウィンキー帽I15
【鎧】I120↑魔鎧 or オリエッド or 西遊記
【盾】H13↑ナックル(マルシアにハイスラ成功が最低ライン?)
【頭】デモニックイヤリング or H強化京劇仮面 or クリスマスブローチ
【体】グリッドウイング(強) or 要塞羽 or サキソフォン
【手】H10↑クリスタルリング
【脚】テシス or 西遊記
【エフェ】SH10↑虎の魂(荒々しい虎の魂)
【武器】メギスムマーヌス
※魔ボリの中でもI強化で魔法を主体にする場合は真魔Wikiを参照。
添付ファイル