リリスレヴィ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リリスレヴィ・ザ・アレグロ

(画像準備中)


基本情報

英字: Lilith-levy・the・Allegro
愛称: レヴィ
ゲーム内表記: リリスレヴィ(Z・C)
種族・性別: ドミニオン族・女性
誕生日・年齢: 7/9 20代半ば

ワールド: Clover→Zinnia・Clover
所属: 混成騎士団 南軍
職業: ウォーロック系(Z・C)

外見的特徴
地毛は桜色の髪/金色の瞳
髪はショートにしていることが多い。色はたまに染めている。
瞳は大きく、釣り目。
長身でメリハリのある体型。
接近戦が得意のため、やや筋肉質。目立つほどではない。
耳の上辺りにコウモリ翼。自前らしい。

体型を強調する服装を好む。
可愛らしいよりセクシー。でも下品なのは嫌い。

性格
さばさばとした性格の女性。
 まだるっこしいことは好まず、なんでも黒白ハッキリさせたがる。典型的な姉御肌の女性で、面倒見が良いが少々お節介に感じることも。強気な口調や態度を取ることが多いため、強引な印象を受けるが、意外にも控えめで遠慮する場面が多い。年齢に関する言葉は禁句。

人物背景
出生や生い立ちが一切不明の女性。
 古代アクロニア大陸に存在した機械文明に興味を持ち、それを知るためにアクロニア大陸へやってきた。同じく興味があったため、ウォーロックギルドへ所属。しかし魔法による攻撃は肌に合わなかったらしく、殴りと召喚を中心に修練している。

 いいところのお嬢様のエヴァグレイスメアリールーアンとは仲良し。エヴァグレイスの恋人であるルイ(未)や、その幼馴染のディアミスとも仲がいい。しかし、仲が良い彼らでさえ、彼女の生い立ちについて知る者はいない。

 元々はワールド:Cloverの人物。時空の歪みを偶然見つけてしまい、そこからワールド:Zinniaに越境可能となってしまう。基本的に単独で行動を取っているが、現在は様々な事情で情緒不安定に陥っている雪亜(未)と行動を共にしている。

家族構成
不明


戦闘能力

属性:
武器: 槌、短剣
戦闘スタイル
前~中衛。闇魔法をサポートに使いながら、接近戦をこなす。
召喚魔法も得意。

スペシャルアビリティー

未修得


登場作品

明日は明日の風が吹く

混成騎士団の南軍に所属するドミニオンの女性。雪亜とペアPTを組んでいる。


前世(元ネタ)

レヴィ・アレグロ
旅する修道士団の一員。口寄せの巫女と呼ばれる少数民族出身の女性で、死者の声を聞くことが出来る。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。