※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

篠津山囚人墓地とは

月形町郊外にある、墓地。
囚人墓地、慰霊碑、墓地、火葬場と興味深い組み合わせとなっている。
北海道初の集治監として設置された、樺戸集治監の囚人墓地がある。強制労働の慰霊碑も併設されている。
北海道の囚人による強制労働と言えば、鎖塚に代表される囚人道路や網走監獄囚人墓地が有名であるが、それらの囚人は樺戸集治監から送り込まれた囚人である。
遺体は1046体埋葬されており、遺族引取りは24体しか無かったらしい。
そういった史実から、北海道内の囚人怨念伝説のルーツと言えるかもしれない。

心霊情報

未調査

訪問記録

  • 2007/03/03
    • 工事が葬られている囚人を侮蔑するかのような発言をすると、レーダーに激しい反応が…koeeeeeee
  

更新履歴

取得中です。