※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新 悠姫(あらた ゆうき)

主人公の幼馴染でクラス委員長。呼び名は悠姫。
普段から主人公をボコったり罵倒したりしているが、腐れ縁の末の無遠慮的行動であり、主人公を嫌悪しているわけではない。
むしろ、主人公に対しほのかな想いを募らせているが、決してそれを表には出さない。典型的なツンデレキャラ。
想いを言葉にすることはないが、言葉の代わりに母乳にしてしまうことはあったりなかったり。
クラスでは主人公・立脇(主人公の悪友)と組んで、三人で行動することが比較的多かった。
が、のぞみの登場以来、主人公の相方役をのぞみに取られがちで、こっそりやきもちを焼いている。

  • 初出
  • 基本スペック
    • 属性
    • 性格
    • おっぱい
    • スリーサイズ
    • 髪型案
    • 登場シーン
  • 参考資料
    • テキスト



初出

4 名前: ...φ(・ω・`c⌒っ [sage] 投稿日: 2006/05/17(水) 14:38:00 ID:nA6XGu8l
560 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :2006/05/17(水) 01:30:35 ID:SBavFa/m
 >>553なんとなく「委員長」という単語が浮かんだので
私立超乳学園高等部2-C組。今日は月に一度の乳検査の日。皆がそれぞれほ乳瓶に検査の為の乳を溜めて持ってきます。
いじめっ子「うわぁ~○○(いじめられっ子)ぜんぜん溜まってないじゃ~ん、それでよくこの学校に来てられるわね!!」
いじめられっ子「ふえぇ~ん」
そこに颯爽と委員長登場(1コマ目)
委員長「こら!またあなた達○○の事を・・・」
いじめっ子「あら、委員長。○○の事だとすぐにかっとなっちゃって・・・もしかして!!」
委員長「────な!!」(2コマ目)
いじめっ子「ほぉら、お乳が止まらない。やっぱり委員長○○のことが好きなんだ~」
委員長「この・・・さ、さっさと行くわよ、ほら○○立って」
止まらない母乳を押さえるかの如く、勢いよく振り向くと委員長の乳の噴出が○○に直撃し
「う・・・ふぇえええええええぇ゙ぇ゙ぇ゙ぇ゙ん」
end

 ・・・・疲れてるのかな、俺

5 名前: ...φ(・ω・`c⌒っ [sage] 投稿日: 2006/05/17(水) 14:38:57 ID:nA6XGu8l
562 :536:2006/05/17(水) 01:37:34 ID:1AZX46gu
今のところは評判良いみたいで一安心。
一応俺の脳内設定としては、武闘派堅物委員長。
不真面目な主人公にその鉄拳をお見舞いする毎日。
実は主人公のことを密かに想っているのだが、顔はおろか仕草にもそれを出さない。
だが表情以上に母乳が感情を語っている。
主人公に近づくだけで母乳分泌量は増加し、ちょっとでも触れられたりトキメク言葉をかけられよう>ものなら、母乳がまるで噴水のように迸る。
そんな感じ。
これはあくまで俺の脳内設定なので、テキストはこれに捕らわれず、自由に書いて欲しい。

それほど多くの意見は交わされなかったものの、ツンデレ委員長として、いつの間にかメインヒロインの地位を獲得。



基本スペック

属性

ツンデレ・幼馴染

性格

ツンデレ・堅物・仕切り屋・攻撃的・やきもち焼き

おっぱい

普通~巨乳 味B 濃度B 量B 制御A

スリーサイズ


髪型案

  1. ショート
  2. ロング

登場シーン

プロローグ。元から知り合っている。



参考資料

テキスト