※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テメナス中央塔4階
シルバー、セルリアン、オーキッド
引用文はFFwikiからです。


●推奨所持薬品、アイテム
□呪符リレイズ、リレイザー、ハイリレイザー、
 蘇生の髪飾り、リレイズゴルゲット、リレイズピアス等の用意
 (ディシペーションで消されるので緊急用に所持した方が良い)

□毒消し、やまびこ
 (状態異常はそこまで無い?が、あるにこしたことは無いので所持を)

□シ、暗の人は、黙想用意、昏睡多めに用意するとよさげ


ボスはProto-Ultima 1体。
入り口から真っ直ぐ北に進んだ大広間に居る。

Proto-Ultimaのいる広間以外の部屋に、箱が多数配置されている。
箱は3つのグループに分類されており、1つ開けるとそのグループの箱は全て消える。
つまり開けられる箱は実質3つまで?

箱の中身は素材+古銭数枚 または モンスター
アルテマとの戦闘に入るとフロアの箱はすべて消える。
時間やMP等の消耗を考えるとスルーするのが無難。


  • 出現モンスターの候補
敵 種族 備考
Enhanced Koenigstiger 虎
Enhanced Pygmaioi マンドラ
Enhanced Kettenkaefer 甲虫
Enhanced Salamander トカゲ
Enhanced Jelly スライム
Enhanced Makara 魚
Enhanced Akbaba 鳥
Mystic Avatar 召喚獣 光闇以外の6種類から1体
Kingslayer Doggvdegg オーク トリビューン掲載
Ji'Gho Ageless クゥダフ
Koo Buzu the Theomanic ヤグード 召喚士


WS
●デフォルト使用
アンチマター(単体魔法ダメージ600~1600・空蝉貫通)
ワイヤーカッター(単体物理ダメージ・空蝉複数消費)
ケミカルボム(強スロウ+エレジー)
イコライザー(範囲物理ダメージ500~800・空蝉複数消費)
ディシペーション(広範囲強化全消し+テラー)

●多少削ると使用開始
状態異常つき属性ブレス6種(使用前にニュークリアウェースト)
ハイドロキャノン(前方範囲水属性ブレスダメージ+猛毒・蝉貫通)
フレイムスルーアー(前方範囲火属性ブレスダメージ+悪疫・蝉貫通)
HTディスチャージャー(前方範囲雷属性ブレスダメージ+スタン・蝉貫通)
クライオジェット(前方範囲氷属性ブレスダメージ+麻痺・蝉貫通)
スモークディスチャージャー(前方範囲土属性ブレスダメージ+石化・蝉貫通)
ターボファン(前方範囲風属性ブレスダメージ+沈黙・蝉貫通)


●中盤(50%前後~)使用開始
ホーリーII(単体光魔法ダメージ最大1100前後)
エナジースクリーン(物理バリア)
マナスクリーン(魔法バリア)
※スクリーンは後にきたもので上書きされる。また一定時間経過で効果が切れる。


●終盤(30%前後~)使用開始
アーマーバスター(物理範囲ダメージ600~750+ヘヴィ・空蝉貫通)
シタデルバスター(対象を中心に1500~2600ダメージ・30秒カウント後発動)
※ どのWSが特定できないけど、ヘイト減少効果が有る様子です。


< 攻略メモ >
●攻撃編
近接物理は1撃0~20程度。クリティカルだとダメージが通る印象、
故に不意WSは効果有り。不意月光300~400程度。不意なしだと二桁とか。
40~60分の長期戦なので昏睡薬は大量に必要。

狩人は光杖(追加ダメージ安定化)持ってホーリーボルト連射が有効。
精霊は4系ガ3系で300~400程度。黒ならレジストはほとんど無い。

弱体はほぼ全て通る
スリップ魔法各種は担当を決めたり、
効果切れを報告し合ったりしてシッカリ維持しよう。

スタンが通るので非常に有効。積極的に活用したい。
ドレイン、アスピルで吸えますがレジが多いかも。

引き寄せがあるのでマラソンは難しいというか、無理と思われる。

最後の3割を削れるかが勝負の分れ目。
マナスクリーンで頻繁に魔法を無効化される事や
シタデルバスターが来たら逃げなくては壊滅してしまう為、
オメガのように一気にゴリ押す事は難しい。
スクリーンの発動を報告し合って把握し、MPやTPを無駄にしない様に。
(スクリーンに対して青魔法が有効という説あり)

安定して削れる通常モードを早く削れると時間を稼げる。
かといって序盤~中盤で無理をするとキツい終盤を
耐える余力が無くなってしまうので、要注意。

人数が少ない場合はMBできるとダメージを稼げる。
シかサポシの前衛アタッカー2名入れて連携MBできると良い。
シタデルバスター中はなかなか削れない為、

時間が厳しくなるケースが有る。黒などが無理して死ぬと
衰弱でかえって削りが遅くなるので、欲張らずに逃げるように。


●防御編
光曜日とその前の雷曜日に突入は危険。
できれば闇曜日をフルに使いたい。
シタデルやホーリー2には耐光カロルが有効。

通常攻撃は土杖ナイトで300前後ほど。
ダメージが大きく常に即死の危険が有るので盾役は2~3人欲しい。
同じ理由からHPの多いナイト盾が安心感がある。

空蝉貫通&複数消費のWSが多いが、それでも殴りや
ダメージの高いWS等を空蝉でかわして無効化できるシーンが多いので
ナ/戦、ナ/忍、忍/戦、赤/忍は一長一短でどれもそれなり有効。

食事や装備はHPを重視した物がオススメ。

どのWSか特定できないが、ヘイトリセットor減少効果がある様子で
後衛にもタゲが行きます。

長期戦になるのでMP回復薬やドリンク材料持込合成が便利。

前方範囲WSがあるので向きに注意する事と、
タゲ取って逃げる場合はなるべく他の人を巻き込まない配慮を。

●ディシペーション
広範囲ディスペル+テラーが脅威。
食事以外の効果が全て消える。
遠慮なく声をかけあって強化を毎回かけなおす。
盾のプロシェルと後衛のシェルを優先。
全員2~3個のリレイズアイテムを用意させ、かけ直しを徹底させる。
(1個だとリキャストが間に合わないケースも有ります)

テラーは治療方法がないので耐えるしかないが
盾が無防備なまま攻撃されるのでスタン等でフォローをする。


●シタデルバスター
中断不可。30秒は意外と早いので素早く逃げなくてはならない。
特にアーマーバスターでヘヴィをくらっている場合は
カウントダウンが始まる前に逃げないと間に合わないので要注意。

タゲとってる人は引き寄せられるので大抵は即死する事になるが、
魔法ダメージカット+HP重視なら生き残る事ができる。
(ナイトに限らずHP1700~1900もあれば生存率高し)
盾がこれを耐えられると劇的に楽になるので重要。

ソウル耐光カロル、金剛身、大地の守り、魔法ダメージカット装備、
HP増強装備、ストンスキントルク、直前のみ闇杖装備、

青魔導士のセイリーンコート、
コルセアのメガスズロール(魔法防御力アップ)も、
シタデルバスターダメージ軽減に活用できそう
出来る限り手を尽くして即死を防ごう。

タゲを取った人はアルテマのヘイトを稼ぐと良い。
避難済みの人のケアル等でもタゲが移って引き寄せられ、
被害が増す事もある。敵対心マイナス装備&食事も有効。

発射タイミングは常に一定。カウントは30秒前からだが、
実際には100秒(ヴァナ時間41分40秒)に一発撃っている。
70秒間の通常行動→30秒間のシタデル準備・発射モード→70秒間の(ry
というローテーション。