※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アポリオンCN : (チャコール, マゼンタ, スマルト, スモーキー)チップ

制限時間は30分 延長無し

アポリオン(SW/NW)への突入ポイントに4枚のチップをトレードすると選択できるようになる。
デム、メアのどちらからでも突入可能(デム:レッドカード、メア:ブラックカード)
トレードしたプレーヤーが突入後、ポイントを選択すればCNのみ突入先として表示される。


敵の特徴、耐性など

敵はProto-Omega一体 HP23000
プロMで使えたCCBポリマー剤は使用不可。

使用WS
ハイパーパルス 範囲200~300+バインド 空蝉複数枚
リアレーザー 石化 空蝉貫通
イオンエフラクス 範囲麻痺、ダメなし、空蝉貫通
スタンキャノン 範囲麻痺200~400 空蝉全消費
バイルピッチ 急所突き+ヘイトリセット
標的識別 範囲能力吸収 空蝉複数枚
コロッサルブロー 単体大ダメージ+ノックバック+ヘイトリセット 空蝉貫通
レーザーシャワー 前方600~700 空蝉貫通
フラッドライト 範囲フラッシュ+沈黙 200~300 空蝉貫通
ガイデッドミサイル 範囲物理400~700 空蝉複数枚
ガイデッドミサイルII 範囲300~500 空蝉貫通


ミッションと同様に通常攻撃に追加効果スタン有り。
基本弱体魔法は通りづらい。
ディア、バイオ、ポイズン、精霊弱体各種などスリップ系とスタンは通る。
スリプル、グラビデ、バインド、影縫いが無効で脚が速い為、マラソンは難しい。


モードチェンジ
攻撃モード(立ち状態)と防御モード(座り状態)で動作、攻撃力防御力が変化する。
HP量に応じて、座り→立ち→座り→立ち→最終、と変化するようです。
↑オメガが動き始めてから2分ごとにモードチェンジしています。
Pオメガが何らかの行動中だと数秒ずつ遅れが出るようです。


HPが3割ほどになった時点で時間に関係なく最終モードに移行します。
防御状態(座り):物理×精霊△ 物理ほぼ無効、精霊フル~半レジ程度。
攻撃状態(立ち):物理△精霊× 物理2割程カット、精霊は1~2桁のゴミダメ。
攻撃モード時は攻撃間隔が百列状態になり、かつ攻撃力アップ。
最終モード(立ち):物理×精霊△

立った状態でも物理が効かなくなり、精霊は5割程度カットする状態になる。
レーザーシャワー(赤いレーザー乱れ撃ち)をしてくるのですぐわかるはず。


ポッドイジェクション
モード変化時に(100%ではないかもしれない)、Gunpodを1体召喚する。
GunpodはHP2000。精霊2発ですぐ沈むが攻撃力がかなり高く殴られると危険。


戦術

基本はスタン回しと精霊削り。
構えを見てからでもスタンで止まるWSがいくつかあるので
WS潰しができれば楽になる。

立ち(攻撃)状態では黒の精霊は2桁ダメになるので、
スタンと回復補助とヒールに努める。

ポッドはPOPしたら即、躊躇せず黒全員で焼き尽くすくらいでも良い。
ポッドの処理が遅れれば遅れるほど被害が出るので非常に重要。

終盤に連続魔スタンができるサポ暗黒の赤が複数いるとよい。
最終モードの厳しい攻撃をほぼ封じ込める事ができる。

リジェネ有ジワジワHP増えてました。