※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アポリオンNW : デム

◆ 主な仕様
1~4層は雑魚がワープのトリガー。
大型のボスタイプは倒すと素材箱を落とす。
5層目のカイザーベヒーモスを倒すとワープ地点に箱が沸いて開けるとクリア。
1~4層は最初から回復箱が1つと5分延長の青箱が3つ置いてある。
消滅しないので全て開ける事ができます。
ボスタイプ以外はモンス自体の特性を除いて特に耐性を持っていません。

黒、赤が4,5人ぐらいいれば、古銭多めに取得しクリア可能

フロア1

Bardha(オバケ) x 7
Pluto(カエル) x 1

ゴーストは最大1枚の古銭を落とす。ドロップ確率は低め。
宝箱からは2枚の古銭と素材が出る。
ドゥームは物理攻撃が効きにくい。

ゴーストの呪いはかなり長い。


フロア2

Mountain Buffalo(牛) x 7
Zlatorog(雄羊) x 1


フロア3

Apollyon Scavenger(ブガード) x 7
Millenary Mossback(アダマン亀) x 1


アダマン亀からPOPする箱は時間がかかる割には、
素材のみで不味い為、亀放置が主流.
近くに配置されている箱は絡まれずに開ける事ができる。


フロア4

Gorynich(ワイバーン) x 5
Cynoprosopi(真龍) x 1

ワイバーンは古銭2枚を落とす。
ウィルムは最大8枚の古銭を落とす。

ウィルムはスタンレジ。スリプルは印必須。精霊魔法は通る。
グラビデ、バインドは印無しで通る。脚はそんなに速くない。
背後からタゲをとるとスパイクフレイル(全滅級の範囲攻撃)がくる。
テラー(イレース不可、待つ以外に対処法なし)が来ると動けなくなるので


マラソン+精霊が一番楽&少人数で倒せる。
グラビデとバインドは印無しで通るのでグラビデが入れば脚は遅い。


フロア5

Kronprinz Behemoth(ベヒ) x 3
Kaiser Behemoth(ベヒ)

カイザーとリンクするので釣りには注意。

Kaiserはマラソンで撃破可能。
グラビデ&バインドは20回以上撃っても印使っても1度も入らず。


メテオが非常に強力。詠唱ログを見てから範囲外に逃げられる。
ヘイトの高い人が範囲外に逃れた場合、
範囲内のヘイト次点の人に対象が移行するので
カイザー周辺の人は必ず全員逃げる事。
他のメンバーを巻き込む事にも注意。
脚が速いのでメテオ詠唱で立ち止まってる間を狙いたくなるが危険。
他人を追って走っている所に魔法を当てて、
メテオ詠唱が始まったら逃げた方が安定する。


HP減った人は無理せず、回復してもらうまで逃げ続ける方が良い。
無理して死ぬと、衰弱待ちや蘇生でかえってPTに負担がかかる。
魔法攻撃がそこそこ通る。赤の精霊でも通る(レジも有り)
神聖魔法もいけるそうです。遁術もそれなりに有効かもしれません。


担当を決めてスリップ魔法各種をしっかりキープする事も大切です。
詠唱時間の長い高位魔法は当てにくいので魔法のランクを落とすのも手。
メテオは詠唱中に真後ろからタゲを取って向きを変えると、
詠唱をキャンセルできる。(タイミングがずれると失敗する)