キャラクターの役割

このページでは、キャラクター作成の役割分担に関する基礎的な解説を行います。



キャラクターのビルドを決める際に、
「強いキャラクター」「使い勝手の良いキャラクター」を目指す場合
そのキャラクターの役割や用途を、明確にする事が大切です。

以下は、ゲーム内で作成される代表的なビルド傾向についての簡単な紹介となります。


  • 遠征用キャラクター(アタッカー)


  • 遠征用キャラクター(ヒーラー)
    • 味方のHP&MPを回復させる役割です
    • 殆どの場合、サポーターと兼務されます
      (先ずサポーター能力を確保した上で、追加要素としてヒーラー能力を入れる場合が多い)
    • 遠征用キャラクター(ヒーラー)のビルド例1 : 範囲ヒーラー

  • 防衛用キャラクター
    • 防衛用キャラクターは、遠征用キャラクターとは一線を画する存在です
      (遠征で強くとも、防衛で強い訳ではありません。逆も同様)
    • 遠征用キャラクターに被害を負わせる、または、遠征用キャラクターに倒され難くする事が役割です
      (倒され難くする事は可能ですが、「絶対に倒されないキャラクター」は作成不可能な事に注意)


他、あまり確立が進んでいない(或いは、確立はされているが一般性が高くない)役割として
遠征用ディフェンダーや遠征用プラー、及びダンジョン用キャラクター等が存在します。



迷った時は


どんなキャラクターを作るか、迷って決められない時は
メインキャラにアタッカー、サブキャラにサポーターを作ってみよう。

キャラクターは何度でも作り直せる。
先ずはゲームに慣れてみる事で、次第に自分のやりたいキャラクターも固まって行くハズだ。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。